Home

キョカラソドットコムホームページ

衆院解散・希望の党・小池都知事2

楽しすぎますが、テレビが面白くない…。でもBSフジのプライムニュース(月〜金 20:00〜22:00、土は総集編)は、政治家が出る回は面白いです。司会が自己主張しないし、評論家とか芸能人が邪魔してこない、いい番組です。

全文を読む

衆院解散・民進党・小池都知事

まだどうなるか流動的ですが、ここ数日の展開にはこういうことを思っている都民。

全文を読む

60x登録からのシーズン予想変更案

補足追記したよ。

まだ決まりじゃないよ。

全文を読む

外国籍選手の再編など案

こういう感じのを考えてます。ほぼ先祖返りが良いバランスだと思っていますが、引き算ばかりでは作る方も遊ぶ方も面白くないので、足してみたり回してみたりはします。

外国籍選手の再編

  • 8〜10種類にする
  • 特徴をよりハッキリさせる
  • a:細かい国籍を選択できるが、フレーバーの意味しか持たない
  • b:細かい国籍は選択できない、国籍は引いてから勝手に自分でキャラ付けすればいい
  • メジャーリーガー:全体的に能力が高値安定、来日すればまずハズレない。獲得率・残留率に難あり、対象エージェントが少ない。足と回復は並。年齢層高め。
  • マイナーリーガー:中堅チームでスタメンに入れるかなーくらい。獲得率と残留率を上げて能力を下げたメジャーリーガー。極端なアタリハズレはない。上昇前で能力Aは出ない(のでSの能力を持てない)。
  • 中南米:メジャーより身体能力上げの技術系下げで、全体的には劣る。対象エージェントが多い。
  • ヨーロッパ:当たり外れが大きい。当たればメジャーリーガー以上、ハズレは二軍以下。年齢も成長もバラつく。
  • アジア(韓国・台湾):パラメータ合計はマイナー程度だが、特定の能力が高かったり低かったりする傾向。
  • オーストラリア:守備は高い。体力系も高いが、なんというか野球が雑。
  • 南アフリカ:野球が上手くない。瞬発力系は高いが体力はない。素質はある。
  • 日本:メジャー/マイナー帰り。獲得率はとても低いが、2年目から日本人扱いできる。強さはおおむねマイナー以上メジャー以下。金属バット補正ならぬMLB補正でホームラン数が減ってたりする?
  • 国内独立リーグ:獲得率100%。2年目から日本人扱いできる。エージェントは無い。1枠消費で3人引ける(獲得はそこから1名選択)。レベルはドラフト範囲…低めに寄せるか。
  • 火星:宇宙が半額で使えるマイナーリーガークラス。低重力・低大気圧で野球を経験してきたため能力バランスがとても偏っている。
  • イスラエル:幾つかの特定の素養(覚醒、美形、商才、交流など)がついたマイナーリーガークラス。

チームカラー

  • 交流n以上:「グッドコミュニケーション」:気配りとコミュ力で外国人選手の調子が上がる。発動対象が外国籍選手のみのチームカラー。「交流」は他の外国籍や日本人でも低確率で付く?
  • 商才n以上:「選手プロデュース弁当」「返金チケット」などからランダムで(あるいは何らかの法則で特定のどれかが)発動:積極的な提案でチーム保有ポイントが増加。どれが発動するかによって、チームの何が影響して何ポイントもらえるのかが変化する。

新・ぐわいわるい

ちょっと無理するとダメですね。全身しびれてきて、おわりかー?と思いましたが、失神までもいきませんでしたので、そうでもなかった。特に悪い病気ってわけでもないしかし、最大HPが減っていく感じはする。

首から下、というかほとんど全部ジャマ。今まで自分の足を引っ張らなかったのは頭と左腕と…脾臓とか膵臓とか?くらいだし、まじでいらない。下手に五体満足だと年金も貰えない。機械の体が欲しい。あるいはSTGの脳ボスになりたい。もし人類の未来にそのような選択肢が作られるとしたら、妬む。あと20〜30年じゃ無理だろ…いやAIが自分で自分を開発できるとこまでいけばいける?いけそう?いけても保険きく?それとも基本的人権に含んじゃう?

少なくとも夏が過ぎるまでは大人しくしてなきゃなーってことで。暑いのキツイ。

  • RBOBO:運営そのものには支障ないですが、深夜に終えられない時は期限破って翌日、ってのが増えるかも
  • 同人:会場に行くことは当面やらない…でも本は作りたいよね。東方天空璋は委託を待つ
  • HUNTER×HUNTER:午前5時まで待機するのやめる。集英社は0時更新にするだけで人々の健康に貢献できるのに
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

2017年東京都議会選挙・大田区

私は今のところは小池都知事を概ね支持しているので、小池代表の都民ファーストの会が勢力を得ることにも、今のところはいいんじゃないのと考えています。

しかし、都民ファーストの会の立候補者が…例えば「このハゲーッ」で有名になった豊田議員のような人しかいないとしたら、いくら都民ファーストの会を支持していたとしても投票はしないでしょう。自分の選挙区で一番マシな候補者を選びます。

というわけで、都議選なんかに何時間もかけて真面目に下調べして投票する気は全く全然サラサラありませんので、ざっと見てみます。

全文を読む

成長衰退仕様(ひるね部補足:その1) #rbot

RBOの成長の仕組みは複雑怪奇です。個々の補正や処理の流れはともかく、このケースなら何パーセント?というのは、プレイヤーkyousoなら「だいたい分かってますよ」と言い張れますが、コミッショナーkyousoは「未だほとんど把握できていません」という公式回答になってしまいます。

こういう現状で、かぶとやまひるね部 オフィシャルサイト 【RBO】成長衰退仕様 ~初級編~が書かれました。私はずいぶん前から、RBO公式で説明されていない仕様について情報格差を無くしたいと思っており、適当に活動していましたが、いつからか放置していました。その後色々あってこうなり、ちょうどいい機会だろうということで、よく知られていると思われる範囲の仕様について公開していきたいと思います。

  • 仕様という言葉の固さほどのクッキリさにはならないです。
  • よく調べてから書く必要があるので、ペースは遅いです。
  • ひるね部のような種火があると、どんどん燃えることが期待できます。

しかし、どこから取り上げたものか…複雑怪奇を体系的に説明できるのか…なのですが、どっちにしろ困難なので、書き散らかして後でまとめる式が適当でしょう。ですので、目についたところから取り上げます。後で矛盾や不整合が出るとは思いますが、そこは後で(いつ?)まとめる時になんとかしましょう(誰が?)。

今回の記事は、上記ひるね部の補足です。先に上記記事を読んでから読まないと、色々と分かりにくいと思います。いちいち引用とかつけないし。

なお、ひるね部で書かれた内容はだいたい合ってますので、補足した方が面白そうなところだけ補足します。基本的に見出し単位で補足します。

全文を読む

自由、格差、そして地毛証明書

都立高の6割が「地毛証明書」なるものを提出させている、という話が否定的に捉えられているように見えるので、反対のことを。

都立高の下の方はクズと貧乏人の子が主な構成員です。仮に頭髪を根拠にクズを指導できなくなるとすれば、治安の悪化によりまともな貧乏人が損します。マンガでよくある、不良高校の一般人役に近いですね…。指導は続けるとすれば、巻き添えで地毛が黒毛でなかったり縮れ毛の人が損をすることになります(それで不登校になり退学した子がいました。果たして指導担当の教師だけが悪者だったのでしょうか)。

そういうところで普通に学校に通ってる方からすれば、高校なんて3年やり過して高卒資格を得るためだけの場なので(大学進学はデフォじゃないです)、邪魔しないであげて欲しいです。でも、今現在、実際に通ってる人々がどう思ってるのかは、本当は分かりません。

ある種の人々が絶対の真理のように掲げる自由とか人権とかは、その人々の住む世界では機能するのかもしれませんが、ある世界では、それによってまともな貧乏人とマイノリティが損して、アウトローが幅を利かせる結果になることもあります。相手を見ずに自分の基準で何がいいか決めないで欲しいです。

例えば、白人どもが中東に民主主義を持ち込むのを見てどう思ったか、400字以内で思い出してみてください。きっと同じようなことを思ったはずです。

ちょっとオーバーですが、おおむねこのようなことを思い出したのと、やっぱりそういうこと言い出すのは最初から上の方の…下に混ざらなくて済んだ人たちなのかな、と思いました。あ、地毛証明書ってのが、実は都立高の上の方の話だったらどうしよう。勝手に下の方の話だと思い込んで確認してない。あと、タイトルはEarth Wind & Fireのもじりです。

10万円+αでパソコン買いたい場合を考える

謎田さんの「PC欲しい」に乗ってみたら興が乗ってきたので長くなりました。

全文を読む

JASRACの話題について思うこと

かつて、平たく言うとJASRAC死ねという主旨の記事を書いたことがありました。

今では、このような叩き方は違うのではと思っています。書き換えちゃうのは嘘だから訂正はしないけど。

きっかけは、音楽教室から著作権料徴収へ JASRAC方針、反発もという記事に対してTwitter等を見てのことね。

JASRACの話題だけで言えば、徴収する料金の額や、徴収した料金の分配のやり方に疑問や不満があるとしても、だったらタダでよいのかといえばNOでしょう。何らかの基準に沿って、何らかの方法で、幾らかの額を支払う必要はあるはずです。しかし、そこも何も全部一緒くたにしてJASRACの名を見たら即叩きという風潮には、引くわーです。

仮に、本当にJASRACの行動がいわゆる著作権ヤクザ的なものだったとしても、判断早すぎだろうと思います。「これまでの行いから当然の〜」という反論は成り立つかもしれませんが、それって他人を泥棒呼ばわりするハードルが普段から低すぎるだけではないでしょうか。言葉が無用に汚いのも気になります。

こういうの、Twitterに代表されるような、反射的に反応できるメディアが普及してから加速しているように見えます。JASRACの話に限らずこうだし。人々の想いが可視化されただけ、で説明つくのかな…。

こういの、逆張りと思われても仕方な…くねーな、むしろ逆張りして悪いのかコノヤロウです。

コイツは悪と決めた何者かについての反射的な反応を残すのは嫌だな、という話でした。嫌だけど消せないから、代償行為ね。だから今度JASRACについて何か言いたくなったら、よくJASRACのことを調べてから書こうと思います。

Home

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top