Home > 世間話 > ポリティクス、ってなんだろう

ポリティクス、ってなんだろう

G_ONEさんがいろいろ書いてくれていますので、私も何か書いてみようと思いました。でも、ポリティクスという言葉の意味が分からなくて、必死でぐぐりました。それが何か? というと、私は選挙拳10倍かめはめ派が実現されれば確実に選挙権をもらえない方に属する人間だってことです。学歴もないし、頭もあんまりよくないです。那珂川さんやG_ONEさんと直接会って話をしたら、すぐにボロがでるでしょう。

そういう私ですので、どこを支持するか=どいつに自分を任せるかという選択があるときに、じゃあ一番優れていそうな奴らに任せよう、程度のことしか考えていません(何が優れているかの基準かは別の話)。細かいことは分かりません(誰が部落票とか宗教票をアテにしてる、とか)。だから、自民が優れていると思えば自民に、民主が優れていると思えば民主に投票するだけです。他の政党も(あの社民ですら)同じことです。今回は自民のほうが優れていると判断しました。戦い方がうまいと思います。自民ならたとえ中西にでも投票します。無所属になったようで助かります。

もとは私は共産党支持です。祖父が共産党幹部だったのでその影響もありますが(直接祖父に会ったことはないが)、野党で外野から反対ばかりして、理想論を振りかざすのが好きなんです。いつもは社民党を「反対しかできない馬鹿は死ね」とか言ってますが、思想的にはともかく、本当は彼らの同類です。反対派が多数になったら逆に回って反対したいです。

だけど自民支持なのは、現段階で最も現実的で最も優れている、と私が思うのが自民党だからです。ゲームなら共産や社民を支持するところですが、現実世界では自民です。自民は○○してるからだめだ、○○しないからだめだ、なるほど、確かにそうです。自民はだめですし、だめでした。ですが、現実的に政権を任せられる、自民よりマシな選択肢が他にあるでしょうか。ありません。4択中3つが×で、残り1つが辛うじて解釈次第で△をもらえるかもしれない、くらいじゃないでしょうか。だから私は残り1つを選択するしか道がありません。他にあるなら教えて欲しいです。民主・共産・社民が自民より優れている根拠をあげられ、かつ納得できればいつでも寝返ります。

白票という選択肢は嫌いです。一時期、投票率を下げずに不信任を表明できる方法として一部で白票がもてはやされたことがありましたが(あったといえるだろうか?)(投票率についての考え方はすでに選挙拳10倍かめはめ派で述べたので略)、学生的自己満足的俺は賢いお前ら馬鹿的責任放棄の匂いが鼻につきます。あれも不信任、これも不信任、じゃあどうするの? それとも全部自弁するとでもいうのでしょうか。どこかの国から自分の領土をぶんどって、外交して、防衛して。できません。結局白票という手段は全員が白票を投じたら全員が困る、でも全員が白票を投じるわけがないという前提に立った、白票以外の投票をしている人が必ずいることをアテにした手法であるので、要するに嫌いです。

とはいえ、私も白票を2回ほど投じたことがあるので、あまり偉そうなことは言えません…という考え方も嫌いです。過去の自分の行動が不正解だったことが、現在の自分の意見が正解・正論であるかどうかには関係ないからです。信頼性には関係ありますが。だから、自民党が借金をしたからといって、自民党メソッドによる借金返済計画を無条件で却下するのは賢くないと思います。

今回の選挙についてはこのくらいにして、G_ONEさんに合わせて項目別に。特に反論の意図はないですが、反論している箇所はあります。

日の丸掲揚・国歌斉唱

支持・不支持にしても、信者的支持・不支持、理屈で支持・不支持などぐちゃぐちゃ状態ですが、代わるものがない以上、私は国旗・国歌を支持します。

例によって、私はかつて○○式とかで政治的とされる行動をとるくらいに不支持でしたが(信者的不支持)、今は上記理由により支持です。別の物が提示され、国会で認められればそれを支持します。学生メンタリティで言わせてもらうと、偉そうに飾ったデカい国旗にお辞儀するのがウザかったです。今でもウザいと思ってますので、外見的には不支持に見えると思います。

G_ONEさんに質問。国歌って自然発生するものなんですか? ならば、日本において自然発生した国歌は存在する(した)んでしょうか? あるとすれば、それは何でしょうか?

靖国参拝

これもふつ〜の賛成・反対と政治的賛成・反対に分かれると思います。私は両方賛成します。反対する理由がないです。私自身は戦後教育の落とし子なので、一生のうちにおそらく1回行くか行かないか程度くらいにしか思っていませんが、国(死地に赴くことを命令した側、あるいは国民)の代表が参拝することには賛成、というか義務だと思います。みんなが大好きなアメリカの大統領は、日本がグチャグチャ抗議して戦没者慰霊式の出席を見合わせたらどうなるんでしょう。クビになるんでしょうか。それともむしろ行くな、と言われているでしょうか? ドイツはどうなんでしょう?

いや、宗教的な問題だ、別の施設を用意すべきだ、という向きもありますが、それは詐欺なので反対です。かつて戦死者は靖国に祭られるという契約になっていました。死人に口なし、想いなし、意思なし、投票権なし、と言ってしまえばそれまでですが、誠意がありません。恥ずかしい。そういう感情的な問題は別にするとしても、約束を守らない、しかも死が絡む約束を守らない政府は支持されません。いざ戦争、となったときに困るんじゃないでしょうか。もう戦争が絶対に起こらないのなら話は別ですが、それはありえないです(起こさないようにするのが私たちの使命、とか論点ずらした寝言言ってる奴は死ねばいいと思う。本当に)。

いわゆる太平洋戦争で日本が負けたことに端を発する事が問題になっているようですが、なぜ戦争が起きたか、なぜ負ける戦争をせねばならなかったのか、この日本でどれだけの人が考えたことがある、または知ろうとしたことがあるでしょうか? 軍部独裁の暴走が原因ですか? 軍部ってやつはそんなに馬鹿で好戦的な野蛮人なんですか? 日本人はジャップでグークですか? フセインやヒトラーはどうしようもない馬鹿ですか? そんな馬鹿が国を引っ張る立場に立てるんですか? そんなことはないでしょう。

A級戦犯がどうのとか言ってる人って、A級戦犯がなんだか分かって言ってるんでしょうか? 分かってるならいいですが、分かってないなら今からでも遅くありません。知ったかぶりを恥じてぐぐるべきです。専門の機関で学んだり、発行部数の少ないおたく古書を当たったりしなくても、それ系の情報が簡単に手に入る今の時代と技術に感謝すべきです。

以下、ぐぐるのめんどい人用に参考。でもぐぐるべし。

反日運動

日本国内に限れば、よい方向に向かっていると思います。反日されても仕方ないよ的だった空気が、何でここまでされんだよコラ的になってきていると思います。ネット上だけでなく。これが反日は力ずくで殺せ、になるとアレなんですが、そこまではまだいかないでしょうね。五輪選手村日本だけ焼き討ちとかない限り。それは中国も困るので必死で防いでくれるでしょう。

この一連の変化は間違いなく、北朝鮮の日本人拉致事件、中国のサッカーや反日デモが大きく影響していると思います。また、彼らがそれらの行為に及んだ理由をいわゆる「反日無罪」(実際は愛国無罪ですけど)に求めた点にもあると思います。台湾問題を含め、北京オリンピックを一つの焦点として物語が展開中ですが、ほんとにどうなるんでしょうね。

軍国的(とされる)教科書が出ることに問題はないと思います。その教科書しか出ないようになったら問題だとは思いますが。あと、戦後保証ってやつは「中国側からは請求放棄」ってことで終わっているはずです。そこに関してはいろいろな意見もあるでしょうが、私は中国の声がでかいだけ、という認識です。声のでかい奴の意見が通る法則に従い、中国の言い分が通ってるだけだと思います。

郵政民営化

賛成。反対する理由がありません。

法案は反対、民営化は賛成、とか言ってる奴は、付け焼刃でもいいから分かりやすい形で代案を示すべきだと思います。でなければ、たとえそうでなくても「反小泉だから反対、でも旧守の既得権益擁護派だと思われたくないから民営化は賛成ってことにしとくか」と言ってるようにとられるだけだと思います。本当に法案反対・民営化賛成なら代案を分かりやすい形で示すべきだと思います。あと、民営化反対って言葉が独り歩きしてます。自民党案反対、民主党案はコレ、とかアピールしておけばよかったのに。

借金時計は制作費をペイできるだけの効果が生まれるか疑問、よって反対(冗談です)。

教育

基本はG_ONEさんに賛成ですが、飛び級とかはあんまり日本人に合わないと思う。日本の方法(ここでは平均的人間を作り出す)ってのも悪くはない、私はノーベル賞受賞者を増やすより、新聞を読めない人を減らすほうを支持したい。エリートが住む21世紀機械化先進都市と、エルム街の住人が溢れるボロスラムに2分化するのはぞっとしません。

じゃあどう立国していくのか、ってところには反論不能なので、上のは独り言です。

日本の在り方

国防についてだけ。日本が軍備を増強したらどこか攻める、というけれども、日本が他国を攻めて何か得をするんでしょうか。例えば周辺で対象となるのは中韓露に東南アジアとなるわけですが、勝てる負ける資源があるはともかくとして、どこかを攻める意思を示した時点で米国が黙っているでしょうか? 黙っているわけがないです。現在、世界で自分の自由に他国を攻められる国は(言い換えるなら、他国の干渉を気にせず外交を展開できる国は)、強いて言えばアメリカだけだと思います。日本の立場ではアメリカを完全に無視して外交を行えません。アメリカは日本の領土的拡大を望むでしょうか? 今は望んでいないでしょうし、今後も望まないと思います。だいたい、得た領土を守るのも復興するのも発展させるのもタダじゃないですし。

アメリカだって軍隊を持ってるから戦争するわけじゃありません。戦争した方が得だと判断したから戦争してるんです。軍備を持っているから即戦争、というのは間違っています。損得勘定で判断すべきです(損得とは経済的な問題だけでなく、安全保障も含めて)。そして今は(おそらく今後十数年間は)損だと思います。日本はまだ、夢見がちな平和の国であるべきだと思います。

実力的にも、日本の現在の軍備では他国の占領など行えません(破壊には意味がないですよね。悪の組織じゃないですから)。増強するにしても、国民に追加の税負担を強いるか、福祉など他の部分を削るしかありません。陸軍も足りませんので、どうにか集める必要があります。給与をよくする? それでも戦争のために集めてるとしたらむしろ減るんじゃないでしょうか(徴兵が馬鹿馬鹿しいことは説明略)。さらに輸入もストップ輸出もストップ、そこまで苦労して結果負ける戦争をしてまで、我々は野心を満足させることを望むでしょうか? 私は望みません。損ですから。

日本にその意思がなくとも、かつてのように追い込まれたら戦争になりますが、そこまで日本を追い込める国がアメリカ以外にあるでしょうか? ありません。そしてアメリカは今は味方ですし、現在のアメリカ帝国世界が続く限り、アメリカは日本の味方でいてもらわなくてはなりません。ポチといわれようがなんだろうが、アメリカと袂を分かつわけにはいかないんです。

島国である、という点は防衛に不利ではありません。日本を破壊から守る、という意味の防衛であれば難しいですが(狭い国土に核兵器の雨がー)、敵国の占領から守るのであれば有利だと思います。敵は上陸戦をしなくてはなりません。上陸には多数の艦船が必要です。多数の艦船の存在(建造含む)を完璧に隠蔽するのは、現代では難しいはずです。水際で迎え撃たれるだけです。よく「日本は戦争ができない、攻撃命令が出ないから」とか言ってる人がいますが、それを頭から信じて、作戦に組み込んで攻め込む馬鹿がいるでしょうか? 迎撃命令は出されないだろうという前提で、輸送船だけで新潟港に突っ込んでくる国はないでしょう。相手国も自国も馬鹿にした考え方です。

米軍もいなくなって欲しいとは思いません。彼らを日本においておくことにより、国防費を節約できます。東南アジアの安定化にも米軍は寄与していると思います。いわゆる思いやり予算&自国民の反対運動に対するコストと、米軍なしで自力防衛(シーレーンを含む防衛)ができるだけの軍備を整えるのにかかる予算、どちらが高いでしょうか。また、米軍が引き揚げるとすれば、日本は核武装をする必要があります(核なしの単独では中露に対抗できません…軍事でも外交でも)。日本の核武装はアジアの(世界の)パワーバランスを大きく崩しますし、核武装=戦略原潜を装備する必要がありますので(国土が狭い=先制核攻撃で核基地が全て片付けられたら反撃できない。よって、敵国から見て所在不明の核基地=戦略原潜が必要だろう)、予算的にもできればやりたくないんじゃないでしょうか。アメリカに警備員をやってもらうほうが安くて安全だと思います。なんだかんだ言って現状は落ち着いているので、現状を維持したいです。

右傾化の兆しは確かにありますが、私はそれを極左が左寄りの中道に戻りつつある状態であると認識しています。軍事を口にしたら右翼ですか? 自国に対してむき出しの敵意を向ける国・国民に対して悪感情を持つのは右翼ですか? どっちも至って普通のことじゃないでしょうか。10年前までの日本は明らかに極左すぎました。

国防は必要ない、予算の無駄。とか言ってる奴は…。

辻本元議員

私は評価しません。頭が悪いからです。頭のいい人は、足元をすくわれたり、すくわれる足元がバレないから生き残っているのだと思います。何かを告発しても報復を受けない(足元をすくわれない)ようにしていたのならば褒めますが、そうではなかったので評価はできません。自爆じゃだめです。正義感やらなんちゃらでできるのは学生運動までじゃないでしょうか。その点では鈴木宗男の方を私はより評価しています。

いろいろ理由つけてますが、彼女のように、学生運動家が持ち上げられて政治家になったような風体の人は嫌いです。反対しかできませんから。私は反対しかできない人を評価したくありません。

右系

私は自分を真ん中だと思っていますが、大多数の日本人から見ると右翼に見えると思います。みんな左すぎです、というのが私の意見です。もっとも、みんなが右にいったら私は左に行って、昨日までのことを忘れて「戦争反対」「中国にあやまれ(いや、これは反日)」と言い出す予定です。

補足。自民は公明を含むってことで。連立解消したら別で考えます。

政治話は現実世界では諸刃の剣もいいとこですが(吹っかけた人が社会党で、かつ切り捨てられない人だったら目も当てられない)、ネット上なので遠慮なく自分勝手な自説を披露しています。私は自説を掲載することで、多数の人にドン引きされても構わないと思って書いています。いやなら黙るか、当たり障りのないことを言っておけばいいだけです。だがしかし、だがしかし、それでは客を呼べません。逃げるのが半分なら上出来だと思います。どっかの機構じゃあるまいし、全員が自分を支持してくれるわけないんです。

長すぎるので今日はここまで。

コメント:22

きょ〜そ 05-08-30 (火) 0:56

靖国参拝の項に参考リンクを追加。

NIGHT-D 05-08-31 (水) 20:58

同じようなの書こうかなぁと思いつつ、
途中で疲れました(笑)

G_ONE 05-09-01 (木) 15:03

拝見させて頂きました。
気合の入ったレスポンスありがとうございます。
最初に否定させて頂きますと、
きょ〜そさんは絶対に選挙権もらえるほうです。
私は微妙ですが。学歴もカネもありません。
出来ればきょ〜そさんにも那珂川さんにも
直接お会いしたくないな〜と思ってます。
ボロが出るのは私のほうです。調査をする
タイムラグと資料無しに議論交わせる程の
処理速度と機転持ってません。
とりあえずこの場をお借りして簡単に意見だけ。
◆国歌,国旗
暴論に聞こえるかもしれませんが。
ふさわしい国歌が無いなら国歌無しで良いと思います。
というかそういう議論をしようというスタート地点にも
立ってませんもん。もっと言うと、
仮に私が金メダル取って、「私の歌」があれば
そっちを流して欲しいです。それは冗談として、
郷土の歌や自分がお世話になった組織の歌が
あればそっち優先で。旗もね。
日の丸は百歩譲って採用ですが、
大手を振って振れるように隣国との外交関係を
うまくやって行って欲しいです。
◆靖国参拝
A級戦犯については不勉強だったので勉強し直します。
ですがご提示されている資料が何らかの意図が
入っていないという保証はないですね。
そんな事言ったら真実なんて誰にも分からなくなりますから、
自分が入手した情報から出来るだけ作為的な物を
排除して、判断したいと思います。その作為的を
判断するフィルタの精度はその人の頭の良さに直結
しちゃうんですけどね。はぁ(タメ息)。
太平洋戦争の軍部は大半が
馬鹿で好戦的な野蛮人だったと思います。
伝え聞く様々なエピソードからそう思います。
民度の熟成が関係していると思います。
靖国参拝については反対です。
最大限妥協して今のタイミングでの参拝は反対です。
契約を守る意味での参拝は確かにそうだと思いますが、
私は政府とそんな契約したくないですし、
今の政府認めてませんから。
◆反日運動
請求放棄の代わりに、靖国参拝をしないという
約束があるはずです。
請求放棄自体も、経済的圧迫からドイツの二の舞に
ならないようにとの配慮からだったのでは。
◆郵政民営化
賛成という事で同意見ですよね。他に優先すべき
事について意見を聞きたいです。
◆教育
飛級イコール落ちこぼれを作る事ではありません。
その人その人にあったペースで教育すべきだと思います。
最終的に皆が平均以上のレベルを目指しはしますが、
第一に目指すのは長所を阻害する要因を除去する事です。
極端な話、めちゃくちゃスポーツが出来る人間が、
自分は漢字は読めなくて良い。その時間を練習に当てたいと
言えばそれはオッケーです。もちろん漢字の勉強をしたいと
言えば何時でも始められる環境を用意します。
勝手に決めた尺度の時間軸において平均に達していないから
と言って落ちこぼれ扱いする風潮と民度が問題だと思ってます。
決して二極分化を目指す物ではありません。
◆国防
思いやり予算その他の費用と同等の防衛力を所持した場合の
金額の試算というのはとても興味があります。
どちらが高くつくかをまず金額で判断して、
その次に外交努力でまかなえる分
(定量化はめちゃくちゃ難しいと思いますが)や、
自分の国を自分の力で守っているという自尊心が国民に与える活力や、
基地がある事で国民がこうむる被害(物理面、精神面)や、
基地があることの経済効果(基地が無くなった方が自立的に
経済活動が出来ると思うので要素に含める意味がないと思いますが)
を考慮して比較するのはとても良い試みだと思います。
そんな資料どこかにないですかね?
◆辻本
対案が無いなら批判すべきでは無い、
という意見を持っておられるならば、
それには反対です。
対案が無くても批判は許されると思います。
例えば止めて良い事などには対案は無いと思います。
止めれば良いだけです。
対案が必要な問題について自分の意見を言わないで
反対だけする人間は嫌い、
というのは確かに心情的に理解出来ます。
しかしそれでさえ、自分の意見も無いのに反対するな、
という風潮を正とするのは危険だと思います。
対案の無い批判は有りです。
それを考え、実行するのが政治家の役目だと思います。
その意味で辻本は政治家失格ですが、
あまりに不正の多い昨今、不正を追及するだけの
政治家は必要だと思います。
何故なら警察組織や検察では政治家を
取り締まる事が難しいからです。
ちなみに汚職政治家サイドの人間ならば、
彼女の存在は本当に鬱陶しいでしょうね。
でも汚職政治家は市井の人間サイドではないですよ?
私達ってただの一般市民ですよね。
◆ムネオ
・汚職議員は決して評価されるべきではないと思います。
理由は簡単。税金を使って私服を肥やす議員は必要ないからです。
自分にそのうま味を分けてくれるなら考えますが(笑)
◆補足について
ちょっとだけ質問。
まさか公明党が政権参加する事を認めてますか?
◆その他
ちなみに私の親は思想的になんの活動も
していない人間でしたが、
政治的な話になると極右でした。
私も活動してるわけではありませんが。
以上、簡単と言いながら結構長くなってしまって
すいません。ではまたー。

きょ〜そ 05-09-01 (木) 19:54

超左翼と噂される、ろばQさんまで巻き込まれました。
http://www.netlaputa.ne.jp/~robaq/200508.xhtml#d20050831_1
>NIGHT-Dさん
私も途中で寝たり、仕事さぼったりしてます(笑)
途中でいいから読ませてくださいよ〜
>G_ONEさん
正直、あんまりきつく書いて、むかついた!RBOやめる! とか言われたらどうしようと思う部分がなきにしもあらずでビクついてましたが、G_ONEさんは大丈夫っぽいので気遣いなしでいかせていただきます。
あと、否定的な表現が多々あったりする私の文章ですが、それは見解の相違であって相手の人格否定ではありませんので、そこんとこ分けてお願いします、と読者の皆様にもアピールします。ていうか意見が全部一致したら将軍様ですしね。
◆国歌,国旗
なんで嫌なのかよくわかりませんでしたが、自然発生した国歌についてご解答いただけてませんので、じゃあ君が代でいいじゃないですか。侵略の歌だから、とかそういう滅茶苦茶なのはなしで。それはともかくとして、私は「国歌なし」には100%賛成できませんが、
>そういう議論をしようというスタート地点にも立ってません
これはごもっともです。そういう議論が起こった上で「国歌なし」に決まるのであれば受け入れますが、そういう議論ないですからね。でもたぶん議論したら「いいよ今のままで」になるんじゃないかと思います。
なんかこう、例えばフランスが日本にすげー悪意を振りまくから、そんな国で発祥した単位は使いたくない、っつってメートル法を捨ててヤードポンド法に変えようぜ、って運動が起こって、それが認められるくらいのウルトラCがない限り変わらないんじゃないでしょうか。思想だの歴史だのより何より、今さら変えるのはデメリットが多すぎます。ぶっちゃけ不便で面倒くさい。
逆に言えば、誰もそこまで気にしていないというか、どうでもいい問題なのでしょう。気にもせず受け入れてるという点で、日本の国旗・国歌は大多数の国民にとって空気的です。空気的に思ってる国民から言わせていただけば、一部の運動家が存在証明のために騒いでるようにしか思えません。
ようするに、わざわざ不便で面倒くさいハードルを乗り越えるだけの、変えなきゃならない理由を提示してください、ということです。
◆靖国参拝
ドイツみたいに「全部ナチがやったこと」「ナチって言ったら逮捕」はやだなあ、っていうのが私のこの件に関する意見の最初の動機です。ドイツかっこわるい。かっこいいのは戦車だけ。
>ご提示されている資料が何らかの意図が入っていないという保証はないですね。
ですから、資料を提示する傍らに「でもぐぐるべし。」と入れました。私は賛成派ですので、偏った資料を示して誘導していると思われたくないがための措置です。
>太平洋戦争の軍部は大半が馬鹿で好戦的な野蛮人だったと思います。
>今の政府認めてませんから。
であれば、この件についてこれ以上お話しすることはありません。次いきます。
◆反日運動
>請求放棄の代わりに、靖国参拝をしないという約束があるはずです。
なんかの文書に「靖国参拝はしない」と明記されていれば問題ですが、どうでしょう。詳しく知らないので、これ以上つっこめません。
あと、請求放棄っていいますけども、在外資産ってやつ(簡単に言うと、戦後に日本の領土でなくなった場所の日本の資産)は中国などの物になってますので、完璧放棄じゃないことを明記しておきます(在外資産でぐぐれば内容が分かります)。国家間の配慮は「相手を思いやって」ではなく、「こうしといたほうが自分が得だから」ですので、ありがたく思ったら間抜けだと思います。
◆郵政民営化
他に…何を優先させたらいいんでしょう。よくわかんないんで政権与党に任せます。
年金年金っていうけど、こんだけ未払いがいたら破綻しないんじゃないか? 将来2.5人が1人を支えるって、何パーセントが払い込む前提なんだろう。
よくわかんなくてボロがでました。
◆教育
>飛級イコール落ちこぼれを作る事ではありません。
これは優先度の問題で、そっちにかける金あったらこっち先にしてくれ、程度の考え方です。どっちもできるならそれは最高です。
>めちゃくちゃスポーツが出来る人間が、自分は漢字は読めなくて良い。その時間を練習に当てたいと言えばそれはオッケーです。
私はこれには反対です。そりゃモノになる人はそれが最高ですけど、モノにならなかった人はどうにもなりません。ただのバカです。そこで
>漢字の勉強をしたいと言えば何時でも始められる環境を用意
これなんですが、今の日本にそんな夢のような環境を全員に用意できるほど余裕があるでしょうか。また、余裕を作れるでしょうか。全員に行き渡らないのであれば、「漢字読めないスポーツマン」がモノにならなかった時に潰しがきかず、国家(っていう言い方が嫌なら国民でもいい)の負担が増えてしまいます。そんなバクチみたいな育て方よりも、誰でも自分の食い扶持を確保できるだけの、最低限の能力を確保させる方が優先だと思います。
やるな、とは言いませんが、ステージママみたいな考え方だと思います。
>勝手に決めた尺度の時間軸において平均に達していないからと言って落ちこぼれ扱いする風潮と民度が問題だと思ってます。
ここは同意できますが、じゃあそれでメシが食えるか? というところで線を引く必要はあると思います。誰でもよい個性がある、個性を伸ばそう、なんてのは、衣食住に困ったことのない現代人の幻想だと思います。
エリートを育てること自体に反対はしません。ただ、夢見すぎだと思います。私は夢がなさすぎですが。
◆国防
>金額の試算
私にはよくわかりませんが、現政府は現状を選択しているので、おそらくこっちの方が得でしょう。戦後ずっとこれできて、いわゆる「奇跡の復興」ってヤツを演出できたのは、東側の正面に立ちながら軍隊に金を食われなかったことも大きな要因だと思っています。これが「米軍に丸投げ」の実績だと思います。よく平和のために米軍でてけ、とか言いますが、私からすれば現状が経済的にも一番平和ですので今を維持したいです。
◆辻本
たぶん相容れないので簡単にまとめますと、
・なんでも反対で国が動くのか?
不正追求は猪瀬直樹なりマスコミなりの仕事です。
>ちなみに汚職政治家サイドの人間ならば、
>彼女の存在は本当に鬱陶しいでしょうね。
>でも汚職政治家は市井の人間サイドではないですよ?
>私達ってただの一般市民ですよね。
その一般市民たる私達が積極的に当選させているのが汚職政治家ってやつです。我々は天から日本を見ているわけではありません。一方的な被害者でもありません。当事者かつ参加者であるという視点を忘れてはいけないと思います。汚職政治家は我々が支持した我々の代表です。
◆ムネオ
>・汚職議員は決して評価されるべきではないと思います。
それ言ったら辻本も評価できません。
汚職でもなんでも、そいつが盗った分より国が儲かっていれば構わない、と私は思っています。どんなに経費を使い込むヤツでも、その10倍貢献してるなら認めます。もちろん赤字になったら汚職政治家にジョブチェンジですが。使いでのある道具なのに、汚いからって捨てるのは損だと思います。ムネオはどうでしょうね。
◆補足について
>まさか公明党が政権参加する事を認めてますか?
認めます。自民党が政権を維持するために必要です。でした。今のところあまり無茶も言わないようですし。自民が安定多数になるなら要らないですね。また自民が減ったらくっつきましょう、と言って別れたいです。
そういう意味でなくて、公明党“なんか”という意味の場合は、苦々しくも民主主義で支持者がいる以上「公明党はいかんざき」とはいかないので存在を認めなければなりません。嫌いですけど。
投票率の高さだけを見れば、むしろ彼らこそが日本で最も「民度の高い国民」なのかもしれません。本気で。

G_ONE 05-09-01 (木) 23:06

ども、G_ONEです。なんどもお邪魔してすいません。
でもお邪魔しても良いような感じなので再度。
◆国歌,国旗について
国歌は変更するのそんなに労力かかんないんじゃないですか?
歌う時に「これからはこの歌を歌ってー。」
で言うだけのような気がする。で、国歌無しというのは意見として
受け入れて頂けないので凄く恥をしのんで対案を出します。
「さくらさくら」なんてどうです?「海」でもいいかな。
もしかしたら原曲は海外の物かもしれませんが、
調べてないので分かりません。でも大事なのは「どれだけ親しまれているか」
だと思うし、他の国でも借り物の歌が国歌である事があるようなので
問題なしです。わくわくしません?幼稚園のころから親しんできた歌が
国歌になるなんて。日の丸は妥協して可です。これは変えるの色々面倒そうですし。
◆反日運動
確かにそうかも。もっと勉強します。
◆郵政民営化
いやすいません。私が良くわかってないんで
もし良いご意見をお持ちなら、と思って聞いたまでです。
しかし年金の示唆を頂いて考える良い機会を得ました。
◆教育
うーん、確かに夢想しすぎたかも。きょ〜そさんと
私の中間くらいが適切な考え方?
今の教育は無目的すぎます。やらせたい事を無秩序に
やらせるのではなく、早くから自分の将来を意識させて
自分で調査し実践する環境を作るべきだと思ってます。
これはやり方を工夫すればそんなにお金はかからないはずです。
ちなみに私はExcelで自分の子供にひらがなと漢字の練習教材
作ってますが、とっても効果があります。本人も喜んでやってます。
作り方はとっても簡単。大きいセルをいくつか並べて、
薄い灰色の文字で書いた文字をフォントを大きくして、
丸付き数字で書き順を付けて、印刷してそのとおりになぞるだけです。
毎日1枚だけやって、時間を計って記録します。
親バカになりますが、5歳の息子は5年生の漢字まで読めます。
この前、うちのかみさんが絵本読んでて「潜り込む」で
一瞬止まったら「もぐりこむだろ」って言われてました。
あとyahooの台風情報とかを読み上げてくれます。
一般の親が出来るんですから、国がその気になりゃ一発でしょ。
教員の数増やすとか、待遇を上げるとか、使わんPC配布する金
あるくらいだから。要は国が本気で取り組むかどうかです。
◆国防
得だから現政府は現状を選択しているのかどうか、
本気で調べてみたいです。他にも理由があるのかもしれません。
私の心情的には、自分の足でしっかり立っていない国家なんて
嫌です。理想を言えば国防出来る軍事力を誰にも文句言われずに
持って欲しいです。でも、子供は武器持ったら絶対使いたがります。
だから今の日本にはまだ早いとは思います。だから確かに
直ぐに出て行けとは言えないんだよなー。でも沖縄とかの
被害を思うとなー。基地の近くに住んでみたら少しは
気持ちに変化も出るのでは?
◆辻本
うーん、相容れないのは残念ですね。
あと、私は積極的に当選させてません。
また市井のその意識を変えさせないと。
汚職政治家の奉る政府は、一般市民をだます
テクニックばかり研究して上手くなってます。
◆ムネオ
あ〜。きょ〜そさんにとっては辻本も秘書給与で汚職なんですね。
こうは考えられないでしょうか。なんで辻本は汚職をしたのか?
金儲けが目的?じゃーなんでもっとストレートに、自民党に鞍替えして
周りの議員と上手くやって汚職で儲けなかったのか?
わざわざ力のある議員を敵に回して、得るのはわずかな秘書給与?
こんなハイリスクローリターンな儲け方は、途方も無いバカか、
もしくは謀略にはまったかです。私が思うに後者です。
謀略にはまるバカとも言えますが、それだけ自民党の
あの手この手は凄いんでしょう。もっと対外的に力入れろよ・・・。
経費使い込みオッケーですか!びっくりしました。
ムネオは使い出があるんでしょうか?本当に?使い込んだ分は
教育に回せないんでしょうか?教育や他の問題に使用した場合の
効果よりもムネオは貢献出来るという実績と確証は?
◆公明党
わーお。とても残念です。私はとても民度の低い連中が
洗脳されてるもしくは強制されてるから投票率が高い
のだと思ってましたが。きょ〜そさんの皮肉かと思いましたが、
本気で、とわざわざ付け加えておられるのを見ると
本気なんですね。A級戦犯について私もぐぐってみますので、
是非創価学会についてぐぐって下さい。もう被害の実態をご存知で、
かつ認められているのならば、危険ですよね。
政権を維持するためには国民の不幸が増えても構わない、
という「手段が目的」状態になっちゃってますよ。

那珂川 05-09-01 (木) 23:07

◆国歌,国旗
 国歌なしで困るのは、国際社会の中で日本が恥をかくから不可です。
 私はSEですが、別に、ステテコにサルマタでも開発はできますし、事実、家で仕事をする時はそのスタイルですが、だからといってスーツなんかいらないと捨ててしまえば、こまるのは私自身です。私はべつに、ジーパンにTシャツでも仕事の能率は落ちませんし、むしろネクタイはうざったいのですが、それが他の人たちにも受け入れてもらえると思うほど幻想的でもありません。
 また、他の会社と打ち合わせをする段になって、「私は開発二課の那珂川です」とはいわず「○○株式会社の那珂川です」と言いますし、そうでないと、相手が受けれてくれません。勝手に自分の課の名刺をつくって差し出しても、おそらく受け取ってくれません。ジョークだと思って笑ってくれるのが関の山でしょう。
 とりあえず、国歌や国旗に関しては(特に後者)、公海上では国旗をかかげるとか、国際法上のルールにのっとって使用する場所が定められており、ある国が勝手に自分の国の国旗を放棄すれば、単なるルール違反の無法者です。
◆靖国参拝
 太平洋戦争の軍部が大半が好戦的な野蛮人、だとしたら、文化的で平和的な軍部であったら日本がどうなったかシミュレートしてからそう言ってください。G_ONEさんは、バカとか野蛮人とか、過去の人を貶める言葉を多用しますが、こういう行動だったから現実の結果になったが、このようにすればもっとよい結果になった、それに気づかなかったからバカ、などという根拠がまったく示されていません。それでは、小学生の悪口といっしょで、おまえのかーちゃんでべそと言っているのと何らかわりません。
 ご自分で勉強不足を繰り返していますが、それは免罪符になりません。勉強不足なら、勉強不足でわかりませんというべきで、バカだといいたいのなら、勉強不足ではなくなってからにしてください。
 また、自分がそんな契約を結びたくないというのは自由ですが、それを根拠に他人と他人が結んだ契約を反故にしろというのは、単なる我侭です。そんなのは理由になりません。
「請求放棄の代わりに、靖国参拝をしないという約束があるはずです」<どこにそんな約束があるのか、文書でも何でも出典をしめしてください。私の知識の範囲内には、そんな約束をした事実はまったくかけらもありません。
 また、「請求放棄」した時点で、十分な経済協力金なり援助金なりが支払われる約束がなされており、「これ以上の」請求はもうしないというのが請求権放棄です。推測する事は大事ですが、国交正常化に伴う条約の文面くらいは読んでからにしてもらえませんか? 憶測も事実を踏まえてなされるべきものです。
◆郵政民営化
 とりあえずの第一歩としての郵政民営化だと認識しています。ですので、その次にやるべき事について語る事なら可能です。
◆教育
 理想的な教育制度ですが、それをつくるためのコストってどっから出てきます? 国民全員が年収1000万円クラスの生活が保証されたら素敵ですが、そのお金はどこから出てくるの、といっているのと一緒です。
 マンガなどで、教師や警察に高い倫理観を求める場面がありますが、だったら、今より給料を上げろと思うのですが、それと一緒です。
◆国防
 米軍に軍事力を頼る方が、確実に安くあがります。問題は、米軍が撤退すると言い出した時に、自前で運用できる軍隊をそろえるためのノウハウに費やすお金は、それらをはるかに上回る事で、開発と運用のコストは、毎年ある一定以上のコストを投下しつづけないと、軍隊として機能しないという事です。
 という事で、日本が多少貧乏になっても、米軍に頼らない軍事力を持つ事は大事だと考えています。
◆辻本
 批判はマスコミやオンブズマンの仕事で、政治家の仕事ではありません。辻本がその役目を任じるのであれば、政治家としてたつべきではないでしょう。
◆ムネオ
 汚職がダメなら、辻本もダメです。倫理の問題は金額の大小の問題ではないはずでしょう。
 私は、数億レベルの汚職は有能であればかまわないという考えですが、汚職はダメという価値観も理解できますので、ここは反論しません。

G_ONE 05-09-01 (木) 23:09

すいません。読み返してみると誤解を招きそうな点が一点。訂正させてください。
>もしくは謀略にはまったかです。
→もしくは謀略にはまったというのが実際で汚職はするつもりではなかったかです。

G_ONE 05-09-01 (木) 23:24

タイミングが悪かったみたいですが・・・。
◆国歌、国旗
回答したからもう良いですよね?
◆靖国参拝
分かりました。もうバカとか言いません。勉強して
シミュレートしてから考えます。
「参拝はしないでくれ」に関しては仰せのとおりに調べます。
◆教育
費用についてですが、理念があってそこからなんとか
費用をひねり出す物なのでは無いでしょうか。
金が無いから駄目、では進歩がありませんよ。
いくらでも他に無駄なことやってるじゃないですか。
諫早湾干拓とか。
◆国防
具体的な試算が無いと納得できません。自分で調べてみます。
◆辻本
役目を厳密に求めるならそうですが、
役目を忘れて私服を肥やす政治家に対して
有効ならばそれはそれで良いのでは?
◆ムネオ
辻本が駄目、というのは先ほど書いてますので、
秘書給与疑惑は問題にはなりません。

きょ〜そ 05-09-02 (金) 2:39

◆国歌,国旗について
私は「恥だから」とか言うのが恥ずかしくて言えないんですが、恥ずかしいからやめてください、と言いたかった。国歌・国旗に関しては、結局何がダメなの提示していただけないようなのでこのくらいで。
◆教育
失礼ながら、G_ONEさんのご家庭は教育に関して低レベルな層ではないと見受けられますので、そこを最低基準にはできません。結局教育って親なんですけど、落ちこぼれが親になって落ちこぼれを量産しているのを私は最も最優先の問題であると思っています。まともな教育を受けた人が親になって、子供にまともな教育を施せるような人は、国が手出ししなくても子供をまともに育ててくれます。
お金の問題は那珂川さんが述べているので割愛します。理念じゃメシは食えません、というのが私の答えです。金が無いから駄目です。
例えばG_ONEさんが例にあげている諫早湾干拓は2500億円くらいかかったらしいですが、それでその理想とする教育の何年分になるものでしょうか。そんな公共事業をいくつか止めたくらいで、義務教育1人あたりにかけられるお金がいくら増えますか。
仮に同じくらいのを10コ浮かしたとして2兆5000億、小中学生が今1200万人弱ですが面倒だから1200万でいいや、1人あたりたったの20万8千円ですよ。必死で公共事業中止にしまくって。初任給ですよ。しかも1年分です。これ、毎年2兆5千億も浮かせられますか? それこそ構造改革ってやつが必要でしょう。そしてまず国の借金と、繰り返しになりますが、国の保護を受けなきゃ(税金を浪費しなきゃ)生活できない人を減らす方が優先されます。それこそ乱脈教育で国が赤字まみれになります。
◆国防
金のメドが立って、現在の平和を崩さない可能性が高いのであれば私も自力防衛を支持します。ですが、正直言って日本の核装備やらなんちゃらで今中国などを刺激するのは損ばかりのような気がします(特に外交は負けっぱなしなので)。G_ONEさんとは違った意味で、時期尚早と思います。今後ン十年単位の話ですが、再度の戦争参加または紛争参加を含め、防衛の完全国産化は日本が必ず通る道であると思います。防衛税とか勘弁してくれ
◆辻本&ムネオ
>あ〜。きょ〜そさんにとっては辻本も秘書給与で汚職なんですね。
汚職じゃないならなんなんでしょうか。っていうか、なんで辻本が秘書給与なんちゃらで儲けようとしたのは謀略になるんですか? もし仮に謀略だの陰謀だのがあったとしましょう、あったとして、それがなかったとしたら辻本の罪は罪にならなかったんでしょうか。逮捕されることもなかったんでしょうか。
っていうか、なんでそこまでして辻本をかばう必要があるんですか? どっちも同じです。辻本と宗男にどんな差があるって言うんですか?
逮捕暦
辻本:秘書給与詐欺容疑
宗男:斡旋収賄罪など4つの罪
私には違いが見えません。ちなみに警察は間違っていない前提です。
>こうは考えられないでしょうか。なんで辻本は汚職をしたのか?
じゃあ宗男はなんで汚職はしたのか、とも考えられませんか。辻本だけ特別扱いしているようにしか見えません。一応言っておきますが、私は宗男をかばっていません。
>ムネオは使い出があるんでしょうか?
私は宗男は使い出があるなんて言っていません。
◆公明党
何が残念なのかよくわかんないんですが、私はこういうスタンスです。
1.支持するか:しない
2.好きか:嫌い
3.利用できるなら利用するか:する
4.創価学会がなんだか知っているか:世間一般よりは
先ほど言わなかったのは4番だけです。
「あるから使わせてもらう」ってことが言いたかったので、存在を認める認めないは別の話ですし、認めない、といったところで存在を消せるわけではありませんし、あそこまで支持者が多い団体ですから、消滅は無理でしょう。ならば利用できそうなら利用しましょう、ってことです。
>民度の低い連中が洗脳されてるもしくは強制されてる
もし仮にそうであるとして(私は必ずしもそうだとは思わないが、思う思わないは水掛け論なので本当のところどうかは略)、彼らは信じたいものを信じているので、私に直接害がなければ正直そんなのどうでもいいです。
宗教の人たちは歩けない老人とかもう何も分からない老人の票を囲い込んでますが、それも悪いとはいえません。だから私は1人1票が嫌なんです。多数決は嫌いです。G_ONEさん風に言うならば、民度の低い連中を洗脳できる連中が一番有利ですから。その割には未だあの程度ですが。
あと、危険とか民度が低いとかおっしゃりますが、実は創価学会が日本を救う唯一の箱舟になるのかもしれませんよ。ありえない、と仰るかもしれませんが(いや、絶対ありえないけど)、ああいうのもあまり頭から馬鹿にしたものでもありません。救われている(と思っている)人はたくさんいます。我々の物差しでの「救われている」かどうかは別ですけど。

きょ〜そ 05-09-02 (金) 2:45

ろばQさんご本人から訂正が入ったので訂正します。
×超左翼
○極左翼
賠償して謝罪します。
引き続き きょ〜そドットコム をお楽しみください。

kardy 05-09-02 (金) 20:52

選択肢の一つとして靖国を残すのは、別にアリだと思うですよ。
問題は、現状で「靖国しか選択肢がない事」。
だからこそオイラは「宗派を超えた慰霊施設」の建設を希求しているわけです。
別に神道でええやん、と思われるかも知れませんが、無神論者のKardyにとっては宗教施設に祀られること自体が不愉快です。いわんや神道。信者の方には申し訳ないですが、Kardyにとっては愚父の蛮行によるトラウマと一体化した「忌まわしき邪教中の邪教」であり、そんなものに祀られることは屈辱を通り越した恐怖ですらあります。
唯一神教の方々も、原理的には同じでしょう。実際、殉職した自衛隊員がクリスチャンであったために、遺族が合祀の撤回を求めて訴訟を起こした例もあったようですし。

kardy 05-09-02 (金) 20:55

連続須磨祖。
上記のレスは、靖国の代理としての施設要求ではありません。靖国は靖国として残しておいて、靖国に祀られる事を望まない人間のために新たな選択肢を、という事です。

那珂川 05-09-02 (金) 21:45

Kardyさんに質問
 神道を信じていないのなら、別に骨があるわけでもなんでもない靖国に、祀られているわけでもなくなるので、靖国がある事には問題がないですよね。
 で、国のために死んだ人に、靖国ではない慰霊施設を、というのは理解できます。
 参拝に関しては、過去の人に関して靖国に祀られることを願い、それを信じて国のために死んだ人がいる以上、そこを一国の代表が参拝するのは当然のマナーという部分に共感してもらえるなら、それに加えて靖国に祀られる事を望まない人のための慰霊施設を別に設けて、そちら「にも」一国の代表が参拝するという方向には、理解できると思います。

kardy 05-09-03 (土) 0:12

>祀られているわけでもなくなるので
これは、希望者のみが靖国に祀られる形になる、という事でしょうか?そうであれば無問題です。
>そちら「にも」一国の代表が参拝するという方向には、理解できると思います。
まさにその方向ですね。
形態としては2つが考えられると思います。
A:靖国と新慰霊施設を分離し、どちらを希望するか本人に選ばせる。二つの慰霊施設の参礼時期などは原則同一とする等、待遇に差をつけないよう配慮する。
B:新慰霊施設には全員の名を刻み、希望者にはオプションとして靖国合祀を付ける。なおすでに靖国合祀されている者については、遺族などのクレームがあった場合を除き靖国オプションの対象とする。
どちらがよさげなのか、神道サイドの意見も見てみたい所ではありますが。

ろばQ 05-09-03 (土) 0:53

>実際、殉職した自衛隊員がクリスチャンであったために、遺族が合祀の撤回を求めて訴訟を起こした例もあったようですし。
 この裁判(自衛隊らによる合祀手続の取消等請求事件)では原告請求は棄却され
>死去した配偶者の追慕、慰霊等に関して私人がした宗教上の行為によつて信仰生活の静謐が害されたとしても、それが信教の自由の侵害に当たり、その態様、程度が社会的に許容し得る限度を超える場合でない限り、法的利益が侵害されたとはいえない。
と言う判決が出ています。
http://courtdomino.courts.go.jp/chomei2.nsf/0/069ca92dcb6de951492567380016b725?OpenDocument
>神道を信じていないのなら、別に骨があるわけでもなんでもない靖国に、祀られているわけでもなくなるので、靖国がある事には問題がないですよね。
 例えばある日自分が嫌いな宗教の宗教家がやってきて「貴方は私どもの生き神様なりましたので、何をして頂かなくても結構ですが私どもの教会で名前を記し、祈りを捧げます」と言われても「信じてないから平気」とはろばQは言えない人なので、(ろばQ個人は靖国に祀られても困りませんが) 「祀られない権利」と言うは認めたいと思う所です。

どめ 05-09-03 (土) 2:32

靖国の御霊の扱いについては、祭った人はすでに人ではなく護国の神なのであり、ご霊前ではなくご神前という記述が正しいし、分祀とか合祀とか騒ぐ前に、一回ちゃんと神道のルールを調べてほしいと思います。
この辺は最近靖国の論を書いている識者の中では実は小林よしのりが一番正しくて、分祀とは「本社と同じ祭神を他所の新しい神社にまつること。また、その新しい神社。」であり、一度合祀「二柱以上の神や霊を一神社に合わせ祀(まつ)ること。また、ある神社の祭神を他の神社に合わせ祀ること。合祭。」したものを分祀で無かったことにするなど、神道においてありえないことなのですが。
まあ、分祀して、もう片方で祭る事を辞める事はこれは人間の勝手なのですが、一度合祀されたものが、名前を削っただけでそこから居なくなるなんて神道の考え方にはないんですけどね。だから子供の頃から神道の中で暮らしてきた私には今の報道はとか騒ぎは本質的に理解不能です。
大体、全国の神社には天照大神が分祀されていますしもし初詣で本社おまいりした場合、たいてい天照大神という天皇の先祖に御参りしてることになるんですが、その辺ちゃんと理解してるのかなぁと。
だれか、初詣は天皇参拝であり過去を反省していない日本の悪しき象徴だって中国にリークしといてくださいよ(笑

那珂川 05-09-03 (土) 2:43

> どめさん
 神道のルールはまさにそのとおりで、私も同感なのですが、神道のルールに従わない(例えばキリスト者)にとっては、単に認識の問題であり、ルールがどうなっているかに関わらず、神社の側に「あなたはうちでは祀りません」といわれる手法でしか、神道の神として祭られなくなったとは認識できないわけで、ようは、証を求めているんですね。
 神道の側としては、そんな証は出せないのはそのとおりなのですが、ろばQが言っている感覚は自然で、神道を信じていないならばうちには何にもないわけだから、問題ないだろうとはならず、自分の名前がそこにあるというのが気持ち悪いというのも理解できます。
 もっとも、国が慰霊するという事で、その国の伝統的な宗教に依存するのは、非常に自然なわけで、公の慰霊は神道で、個人としての慰霊はそれぞれの信仰に基づいてとするしかないわけですが、それは、今の話の次の段階だと認識しています。

真堀一 05-09-03 (土) 10:46

えーと、今回の件について自分とこのページで茶々入れたい場合、トラックバックというのを活用すればよいのですか? <よくわかってない

きょ〜そ 05-09-03 (土) 14:18

必ずしも活用する必要はないと思いますが、たぶん記事を書く画面に Trackback 先の URL を入力する場所があるはずですので、そこにこの記事の Trackback URL(この場合は http://〜sb.cgi/102 です)を入力すれば、PING送信しました〜とかメッセージが出たりしていいはずです。
OCNブログがどうなってるのか分からないのであれですが、こんな感じじゃないかと。

真堀一 05-09-04 (日) 0:04

テスト完了。
ふう、23時55分に更新を続けるのはしんどいぜ(涙)

きょ〜そ 05-09-06 (火) 0:01

G_ONEさんとこにお邪魔して続きを書きました。
http://www.geocities.jp/kin_emon/

瀬戸内の萌ゆる潮風 07-02-27 (火) 11:18

博多、因幡、網走、尾張といったあたりを舞台に、今ちょっと論争が発生している模様。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20050829_1722/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ポリティクス、ってなんだろう from キョカラソドットコムホームページ

Home > 世間話 > ポリティクス、ってなんだろう

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top