Home > 世間話 > 新年一番ですいませんが

新年一番ですいませんが

お正月にいい気分で、わざわざ訪れてきて下さったところに悪いんですが…。いやいや、やっぱりいいです。本サイトが更新されていたことなんて忘れて、帰ってください。ご機嫌の悪いときにでも再訪してください。

そろそろ北日本と南日本に分けません? 東日本と西日本でもいいですけど。どう考えても「自衛隊をなくせば世界中から戦争はなくなる」を真に受けるなんてありえない。これ言って見逃されるのは一般市民と活動家だけでしょ。これギャグでしょ。

とか考えた末に、正義感あふるる人は強引な手段に出るのかもしれません。私は正義感(なにそれ)も行動力もないので、全部逃げて自分日本の中に住むことにしています。自分の我儘を99%通すので、外交面で多少の不便はありますが、住み心地は最高ですよ。

そっち派の人たちっていっつも私のような人間は戦争好きだとマジで勘違いしているんですが(そういうのもいるけど)、かなりの勢いで誤解されています。「オタク イズ オールキモイ」と同じくらいの誤解です。私以外はどうか知りませんが、ある条件さえ満たされればいつでも軍備放棄賛成に回ります。

つまり、自分以外の他者からの、ゲンコツから核兵器くらいまでの人為的な暴力と呼ばれるものを完全無効にできる手段が発明されればいいんです。であれば暴力機関は必要ありません。あっても防がれるし、使用されても防げます。私の中のミリオタは残念に思いますが、世界平和のために涙を飲んで諦めます。軍がなくなればミリオタなんてものもいずれ絶滅するでしょうしね。

が、その手段はまだ発見されていません。ないから次善(次々善でも最悪でもいいですが)の策として、「やったらぶっ殺すぞ、だからやるなよ」の武力を持つわけです。こんな仮定は無意味ですが、もし100年前(60年前は避けておこう)に日本に武力がなかったら? 日本はどっかの国の植民地になっていたことでしょう。だって、日本以外の国も、日本国民以外の人々も、その方が潤いますから。

また、その手段があったとして、それは「たぶん防衛でき…んじゃね?」な今の手段と比較して上策なのだろうか? 一億二千万人の命をチップにしてもいいくらいに信頼性の高いものなのか? 人の善意? なにそれ食えるの?

例えば全ての人間は自分の意思を押し通そうとしますが(それを防ごうとする力もそれですよね)、その時点で自分以外の他者は全て悪なんです。たまたま自分と他者のベクトルが同方向の場合は見かけ上の善に見えるだけで、根本的に自分以外の全ては自分の意思を通すことの邪魔になりうる潜在敵です。たまたま、今その場所からは月が欠けてるように見えるだけなんです。

「世界中の人が不幸になりませんように」なんてマジで言ってる人は、とりあえず死んでください。冗談でなく。その人に投資してきた人(主に日本人)は大損でしょうが、世界中のより不幸な人々にとっては、はした金を募金する以上の効果があるでしょう。

日本人1人を生かすために世界中の人は何人不幸になっているんでしょうね。私は勝ち組国家の国民として、今の既得権益を譲るつもりはありません。誰かの幸せは誰かの不幸。当たり前じゃないですか。自分だけがきれいだと思いたいなら、日本人に生まれた時点で死なねばなりません。だから手遅れ気味ですが、まだ間に合います。今すぐ死んでください。片付ける人が大変だから、人知れぬ場所で。

なぜ「国家」だの「日本」だの「戦争」だの「憲法」といったフィルターを通すと分からなくなるのだろう。分かってやってる奴はそれがそいつにとって何かプラスとなるのだろうから、私とやってることは大して変わらない。だから別に構わない。何も考えないで適当言ってる奴が一番憎い。全員皆殺しだ。

とまあ、それでも「 太田光の私が総理大臣になったら(日テレ)」は見ちゃうんですよね。ムカつくから「もう見ねぇ!」とか思うんですが、それはプロレスのヒールに送るブーイングと同質のムカつきなんですよね。おもしろい。だから今日も見てます。お前の勝ちだ>太田

コメント:2

那珂川 06-01-03 (火) 20:47

> 日本人1人を生かすために世界中の人は何人不幸になっているんでしょうね。
 そうこれこれ。これを常に念頭において考えるべきなんです。既に自分が悪人であるという前提の上で、これ以上の悪を自分のために重ねるのか、ある程度は悪を抑えて自分のせいで自分より不幸な人たちに妥協するのか。
 寄付とか援助とかの善意(国益以外の動機)の部分って、善行ではなく贖罪と認識すべきなんです。

那珂川 06-01-03 (火) 20:53

 で、現在の経済というルールの中で、事実上の占領と搾取を繰り返す先進国の一員日本の国民として、豊かな生活を享受している人間が、いかにも自分がイノセントですという顔をして、過去の武力というルールの中で戦った日本を攻撃するのが、本当にバカに見えます。
 二次大戦以前の日本が悪であると定義するのは構わないのですが、それは今の日本も同じ事で、当時の日本国民の犯した罪(罪とするなら、ですが)と同じ事をやっている自覚もなしに、過去を攻撃するとは、何と言う傲慢か、と思います。
 人殺しが人殺しを「人殺し」って責めるようなもので、何の説得力もないんですよね。
 自分が死なないための手段としての平和希求で、そのために必要な要素として、イノセントを装い過去の日本を責めるのであれば、きょ〜そさんがおっしゃるように「やりたい事をやっている」だけなので、私から見れば敵ではあっても無知ではないのですが、それを純粋に信じ込んでいる人は敵でかつバカだな、と思います。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20060103_1791/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
新年一番ですいませんが from キョカラソドットコムホームページ

Home > 世間話 > 新年一番ですいませんが

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top