Home > 世間話 > ホリエモンショック

ホリエモンショック

各方面でホリエモンです。

民主党

とびつくなよ! 他のことを追及してくださいよ。

いっつもこう、何か叩けそうな材料があると犬のように飛びついて吼えまくって(でも効果ない)、そのうち勇み足踏んでずっこけるんだ。管や前原がそうだというより、これは民主党自体の性格なんだろうか?

これをネタに小泉叩いて、自民支持層が民主支持に変化するものだろうか。喜んで拍手するのは元から民主党を支持している人たちだけじゃないだろうか。それじゃ意味ないよ。自民より頼れるところを見せてくれないと寝返る気も起きません。こんなことで浮き足立って盛り上がってたら、ワイドショー見てるおばちゃんレベルじゃないですか。

前原さん、まだ逮捕されてない時点でホリエモンを犯罪者よばわりしちゃだめです。(人前で)他人のことを悪く言う人は偉くなれませんし、偉い地位につけたいとは思いません。そういうところは小泉を見習って欲しいです。彼は誰の悪口も、悪口という形では言わないじゃない。

テレビでインタビューに答える人々

「景気とか」って何?

「僕たちの世代のリーダー」? しゃべり場で飴でもなめてろ。

そんなにしたり顔で語りたいならコラムニストにでもなってワイドショーに出るがいいさ。自分が他者より何かを知っている、分かっている(優れている)ことをアピールしたい気持ちは分からないでもないが、優れていない場合はこっけい過ぎて見てられない。アホ面さらして恥ずかしいからインタビューは断れ。

それはりくつがおかしい人たち

汗水流して働いた金と株でフワフワもうけた金は等価じゃない、わけないじゃない。お札の額面は働こうが錬金しようが盗もうが等価ですよ。汗水流した経験とか苦労とか、そういうものに価値を感じてそういうセリフを言うのであれば、お金なんて言わずに「汗水流して働いた経験や苦労は、株でフワフワ儲けたら手に入らない」って言えばいいじゃない。それならそのとおりだよ。マコーレ・カルキンや西川和孝(子連れ狼の大五郎)を思い出せるよ。

そう言わないのは、ホリエモンなんか羨ましくないって言いつつも、心のどこかでは「汗水流して血ィ吐いてもホリエモンの万分の一しか稼げない」現実を認めたくないのが表面に出てきてるからじゃないんですか? 本当はそう言う自分だってお金が一番だと思ってるから「そんなことで稼いだお金に価値はない(=苦労して稼いだお金には価値がある=俺が苦労して稼いでる小銭はホリエモンの600億より価値がある=俺はホリエモンより価値がある、羨ましくなんかないぞ、そうだ、うんそうだ)」なんてセリフが出てくるんですよ。私もそれに同意ですが、とても恥ずかしくて口には出せませんよ。

っていうか、本当にホリエモンが楽して儲けてると思ってるんだろうか。「政治家は馬鹿だから汚職する」って言う人たちに似てますね。馬鹿はお前だー!

「そこまでホリエモンが悪いことをやっているとは思えない」とか「もっと悪いことをしている人たちはいる」とか「ホリエモンより巨大な悪が見逃されている気がする」とか「政治家や官僚や企業が以下略」とか、素面で言ってる人たち。交通違反でキップ切られて、おまわりさんに「お前らこんなことしてる暇あったら(任意の権力の名前)を捕まえろよ〜」つってんのと大して変わらないんじゃないですか?

言わずもがななことですが。

  1. 金持ちであること
  2. (目的はともかく)近鉄を買おうとしたこと
  3. 生理的にムカつく奴であること
  4. 犯罪者であろうこと

を、全部意図的にひっくるめて考えるのはおかしい。4を無視するために「国家権力にハメられた」とか言い出す信者。じゃあなんですか、国家権力とやらがその力を行使しなかったら、もしくはもっと悪い人がいれば、ホリエモンの犯罪は煙のように消えるもんなんでしょうかね。それとも虐殺…もとい、犯罪はなかった説でしょうか。それならハメられたなんてオカルトな理屈で反論しない方が説得力が増すと思います。

だいたい、これで逮捕も起訴も有罪もなかったら一体何人の首が飛ぶんでしょう。経済にダメージ与えて東証の信頼(もともとシステムが張子だったこととは別問題)を失墜させてまでやることではないでしょう。何らかの都合の悪い話題をそらすためなら、こんな影響大のストックを使わずに、もうちょっと手頃な他の何かでもいいじゃないんでしょうか。ホリエモン信者を装った嫌堀江としか思えない。

言いたかないですが、もし無実のホリエモンが国家権力とやらのゴリ押しで逮捕されるのであれば、そんな馬鹿な国はとっとと捨ててください。個人の力と時間でなんとか出来る範囲じゃないです。脱北なりなんなりして、別の国で起業することをお薦めます。日本がそんな国なら逃げることは恥でもなんでもないですよ。

そんな自由の国がないのであれば、自分で国を作るしかない。それができないなら(できないから)、既存の枠組みの中で周囲と折り合いをつけてうまくやっていくしかないでしょう。一定量のパイしか存在しない中で、誰もが自分の得た物を失いたくはないのだから、何かを得ようとすれば衝突くらい起こるでしょう。この段落はボツにしたい。

また、意図的に3〜4を1と結びつけて誘導するマスコミの必死ぶりもすごいですね。テレビ見れば分かるので言いませんが。

それに関連して、“(5)マスコミの過剰叩き”を批判するために4を無視する人や軽視する人もいますが(主にネット上か)、これが一番気に入らない。なぜマスコミ批判をするのにホリエモン(の犯罪を無視してまで)擁護を始めるのだろう?今回のマスコミのやり口は批判されて当然だが、 それはホリエモンが犯罪者だろうとそうでなかろうと関係ないじゃん。

逮捕されて有罪になったって、ホリエモンが金持ちで、勝ち組で、優秀で、ムカつく奴であることに変化はありません。むしろ聞きたい。変化あるの?

私も理屈のおかしいことを言わせてもらうならば、子供の教育にはよいであろうと思いました。お金だけの嫌われ者には天罰が下りますよ、日本八分にされますよと。すると「これだから日本は…アメリカでは」とか言い出す人が出てくるけども、以下略。知るか馬鹿。一生白人拝んでろ。

ひとつ知ったかぶりさせてもらうならば、かつて「ホリエモン万歳」とか言ってて、今は「ホリエモンは馬鹿」とか言ってる奴は何をやっても利用されて終わるタイプ。ゴールドラッシュに例えるならば、金を掘りに来てるのにジーパン代で借金が膨み、しかもその仕組みが理解できない人。間違いない。

そして唯一誤解して欲しくないのは、ホリエモンが転落してこうなるのは私はとても楽しいです。宝くじで10万当たるより嬉しい。連日お祭り状態でテレビ見てます。1ヶ月はこれでご飯が食べられます。

ようするに、ホリエモンよりも反ホリエモンよりも、これに食いついてニヤニヤしている奴らが気に入らなくてしょうがないんです私は。醜い!

コメント:3

Nakagawa 06-01-24 (火) 20:48

 汗水たらして稼いだ金は尊いというフィクションをみんなで共有する状態でないと、国の生産性が落ちて、みんなが困るので、建前だけでも、汗水たらした金は尊いと唱える事は大事です。
 そう思い込んでくれる人がおおければ多いほど、そう思ってない人が得をするわけですから。
 なので、そう思ってない人ほど、「汗水たらして働く人が偉いんです。私なんか〜」と謙遜して、実をとるわけです。
 なので、ホリエモンはこの点に関しては正直な善人で、勝ち組っぽくないなあと思いました。
 ちなみに、犯罪者は山ほどいて、これは糾弾しなくてはなりませんが、そういう役割の社会機構は国にもあればマスコミもやるので、別に私が声をあげるまでもないですし、ホリエモン個人には何の感慨もありません。あ、ちょっと、可哀そうとは思ってます。
 でも、マスコミとか報道とかは、個人的にもその姿勢が大嫌いですし、これを罰する仕組みも世論もないので、ホリエモンをダシにしてでもこれを叩こうとするのは、私個人の欲求の発露です。ですから、格好悪くてもやります。それが那珂川クオリティ。

NIGHT-D 06-01-24 (火) 21:02

私の感想は、一言でまとめると「前原よ、おまえもかっ!」。ちょっとでも、ほんのちょっとでも期待しちゃだめだったのでしょうか(涙)

きょ〜そ 06-01-25 (水) 14:47

>フィクション
激しく同意。私は困らない方なので(笑)
>ホリエモン正直
ですねえ。さらに勝ちたいのなら巻かれればよかったのに、とは思います。
>マスコミとか報道とか
私も嫌いですが、そこは置いといてマスコミ様のお垂れ流しに噛り付きます。それがきょ〜そクオリティ。今日も一日ホリエモンだあ
>前原よ、おまえもかっ!
ギリシャ風だと、マエハラタス? マエハラトス? かわりに管がはしゃいでくれればよかったのに、さすがに懲りてるのか。
三畳暖房なしはかわいそうになってきました。その環境がじゃなくて、そこまで言われちゃうあたり、扱いが熱源豚なんだなと…。パソコンなくてカワイソス
宗男先生が嬉々として留置場経験を語ってるのがほほえましかったです。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20060124_1797/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ホリエモンショック from キョカラソドットコムホームページ

Home > 世間話 > ホリエモンショック

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top