Home > 世間話 > 永田メール問題2

永田メール問題2

本日、会見があるそうですが。

  1. 全面謝罪。ガセでした。すいませんでした。
  2. 永田も民主党も被害者です。悪いのは騙した自称ジャーナリスト。
  3. 民主党は被害者です。悪いのは自称ジャーナリストとグルの永田だけ。
  4. 騒動の責任をとって辞任します。でもメールは本物です。
  5. 騒動の責任をとって辞任します。メールも信憑性は100%ではありませんが、内容は本当です。
  6. ドタキャン。理由はともかくドタキャン。

本命5番、対抗2番。だと思う。ここまできたらスッキリ幻滅させて欲しい。

「辞任」にかかるのは、永田か前原か他の人かは割愛。1番のケースも誰が辞任するかによって…結構選択肢多いなあ。有効な選択肢って意味じゃなくて、民主党が取りそうな選択肢…。

小泉が「ガセネタ」って言っちゃった時点でウヤムヤ決着がなくなったのが痛かったのだろうか。これでガセなら民主死亡、ホンモノなら小泉&武部死亡となる。だから煽り合いでガセネタなんて軽々と言うわけないし、言われちゃった以上はもう証明するしかないし。

「ガセネタ」発言がなされず自民も完全強気でなければ、ホンモノってことになればそれでよし。怪しくなっても「自民も痛い腹探られたくないだろ?」ってことでウヤムヤ…とか考えてたんだろうか? やっぱり永田が分からない。目立ちか? お前は賢いエリートの選良じゃなかったのかー

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20060228_1818/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
永田メール問題2 from キョカラソドットコムホームページ

Home > 世間話 > 永田メール問題2

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top