Home > ベスプレ時事 > 328年度結果

328年度結果

意外にも優勝。優勝無理くさい、と思って優勝できたのは久しぶりでした。

登録した時点で五分五分よりちょっと上だな、くらいに思ってましたが、二塁Cの外人を一塁コンバート前提で獲得したのにコンバートし忘れて、こりゃだめだと。軽く流したら半分くらい試合に出ちゃうし。監督も12年目にして死んだと思いました。

3 ヴィトゲンシ R S - - C - - - D A C C B B A 0 0 320 ; Mm32 晩成 C D C -
帰△L. ヴィトゲンシュタ .340 151 590 201 40 4 35 116 1 46 129 48 23 .388

本番は半分どころかほぼフル出場でしたが(二塁Aが3人もいるのに…実績上がんねー)、こいつ以外も期待以上に打ってくれたのと、土佐が総当りでコケたのも相まって打線で押し切れたようです。防御率はかなりひどかったですが、勝てば官軍、コンバートミスは勝利の布石だったのです。

元から3割は期待していたとはいえ、RSで眼がなくてもいける時はいけるものですね。四死球というか出塁率がかなり寂しいですが…。やっぱり右打者の基本は眼か。

今年は運よく勝てただけなので、セミファイナルは参加賞目当て。それより総当りが厳しい(今年はミスもあったけど)。毎年30勝前後で、35以上勝てない。前半の貯金と、同じくらいの順位のチームがコケてるので、なんとか6位をキープし続けている状態です。ちょっと上位を見てみましょう。

  1. 横浜L:トップ確定
  2. 博多:甲山に抜かれる、間違いない
  3. 甲山:前半10年の不調がなければ…否、あったればの銀候補
  4. 鹿児島:2位ターンも不調で落下…終盤にきて復調か
  5. 佐治:4位を伺いつつ、下2つが絶不調で安泰ぽい
  6. 網走:上を見れば4位が最高、下を見れば10位前後もアリか
  7. 鳴門:大失速中。ベスト10に残れるか
  8. 宜野湾:急上昇中。ベスト5候補にあげられる
  9. 宝泉寺:不安定さがなく、10位内は確定と思う
  10. 大館:下5つが元気すぎて不安

あと2年で今編成も終了です。前編成では10連覇させていただきましたが、今回は今年でやっと 6/8。8/10 といきたいところですが、前半の目つぶってても勝てる状態から、必死になってやっと五分な状態まで落ちているので、あと1回勝てれば満足ですが…。一応悪役なので、楽に勝たせるようなことはしません。

こうなると去年負けたのが一番頭にきます。ACに連覇を切られた年は反則スレスレで誰がやっても勝てないから問題ないですが、去年は勝てる戦いを戦略ミスで落とした感が大きかったです。土佐め。なので、尾張には負けても土佐にだけは負けないようにしたいですね。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20060406_1830/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
328年度結果 from キョカラソドットコムホームページ

Home > ベスプレ時事 > 328年度結果

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top