Home > 連続もの > リアル今年と1年前の外人指名状況 その4

リアル今年と1年前の外人指名状況 その4

今回はチャットでのおかださんのリクエストにより、球速でいってみようと思います。

と思ってたらじゃすさんの理不尽なリクエストがありましたので、技術もついでにお送りします。

球速 A A+ B B+

メジャー投手 A A+ B B+ 球速 マイナー投手 A A+ B B+ 球速 ドミニカ投手 A A+ B B+ 球速 ヨーロッパ投手 A A+ B B+ 球速 韓国台湾投手 A A+ B B+ 球速 オージー投手 A A+ B B+ 球速

球速 AA+BB+
271~335
人数4272341962653184761
平均球速146.68 141.35 141.08 143.15 145.83 144.90

軟投を除外しての比較。A+は軟投派だとする説もあるが、RBOが生成するA+はCやDよりもABB+の方に近い能力値であるため、ここでは速球派として扱う。

また、厳密には A、A+、B、B+ は同じルーチンで能力値が決定されているわけではない(と思う)が、すげえ大きな差異はないため、グラフ量の都合上ひとまとめで扱わせていただく。詳細を知りたい方は、シリーズの最後に配布が予定されている生データを参照して欲しい。

注目は韓国とオージー。144キロ以上の出る確率がほとんど変わらない(韓国は85%、オージーは80%)。違いは148以上の確率で、150キロにできる率(上昇振って150になる率)が、韓国42%に対してオージーは半分の21%しかない。146キロは見た目ほど球速だけで押せないので、オージーはパラメータでも勝負できるA系が来れば韓国と五分以上と言えそうだ。球速だけで飯が食える148以上の韓国は6割。

最近人気のヨーロッパは、遅いのも速いのも同じくらいの確率で来日する。当たりと言える148以上は30%だが、絶対ハズレと言える142以下も約30%。ヨは4割以上が軟投なので(別記事で詳細)、来日率から全部含めた当たり率(球速だけだが)は 0.70 * 0.55 * 0.30 でおおよそ12%。そこからパラメータが話にならない奴を省くと…10%は確実に割るだろう。

マイナーは非常に球速が低い。B系を引いたらハズレに見えるくらい低い。ほとんどメジャーマイナス6キロだ。球速に期待できる投手が来る確率はおおよそ30%、ヨーロッパと変わらない。強みは「パラメータが低すぎるのは来ない」ことくらい。

ドミニカの球速は中速域まではマイナー並みだが。

球速 C D

メジャー投手 C D 球速 マイナー投手 C D 球速 ドミニカ投手 C D 球速 ヨーロッパ投手 C D 球速 韓国台湾投手 C D 球速 オージー投手 C D 球速

球速 CD
271~335
人数20110048195344318
平均球速141.30 135.82 135.21 135.89 142.23 139.57

あまり需要はないと思うが、CDタイプの球速。韓国とドミニカは(おそらく)Dタイプが存在しないので、Cタイプのみの値となる。

全般に速球派より5~6キロ低い勘定。あとはパラメータがどのくらい高いか…はまた別の機会に。

技術 A A+ B B+

メジャー投手 A A+ B B+ 技術 マイナー投手 A A+ B B+ 技術 ドミニカ投手 A A+ B B+ 技術 ヨーロッパ投手 A A+ B B+ 技術 韓国台湾投手 A A+ B B+ 技術 オージー投手 A A+ B B+ 技術

技術 AA+BB+
271~335
人数4272341962653184761
平均技術3.93 3.38 2.51 2.90 3.18 3.14

技術も球速同様、速球派の間ではハッキリした差異が認められなかったので、まとめてグラフにした。

やはり高いのはメジャー。平均値がBで、4人に3人はその通りB以上が出る。D以下は1%なので、出ないと思ってもいいだろう。A以上が2桁なのもメジャーだけである。

ついで高いのがマイナー。BとCがおよそ半々、たまにDが来る程度である。マイナーはとかく球速が低いが、パラメータは技術に代表されるようにBBBBBAくらいは期待してもいいため、先発の上や抑え2は辛いが使い勝手は悪くない。

オージーと韓国は五分五分。オージーが高くないというよりも、パラメータが高いとは言えない韓国が、技術に関しては決して低くない、と見るべきだろう。

ヨーロッパは球速同様、当たり3割ハズレ3割の法則に近い。A系やB系で技術が当たりでもハズレでも何とも思わないが…。

最悪なのがドミニカ。半数がD以下である。死んだほうがいい。

技術 C D

メジャー投手 C D 技術 マイナー投手 C D 技術 ドミニカ投手 C D 技術 ヨーロッパ投手 C D 技術 韓国台湾投手 C D 技術 オージー投手 C D 技術

技術 CD
271~335
人数20110048195344318
平均技術4.06 3.58 2.67 3.19 3.42 3.27

軟投では技術も貴重なパラメータである。が、速球派と比較して大きな差は出なかった。

最も差がついたのはヨーロッパ。速球ヨと比較してDの割合が半分に減ってBが大幅に増加、当たりの3割がBだけで賄えるようになった。マイナーもCとBが逆転し、より手堅くなっている。

技術に関して、Aはメジャーでたまに出る以外はほぼ出ないと思っていいことが判明した。どうせ軟投なんだから、メジャーはともかくヨーロッパの当たりやオージー、マイナーでAが2割くらい出てもいいのではないだろうか。外人は手が大きく指が太いから不器用、というのは投球術とは関係のない古い概念だろう。

次回に何をやるか明言しないとろくなリクエストがされない(笑)ので、次は完投、回復を予定します。

コメント:4

NIGHT-D 06-08-10 (木) 16:57

なるほど、言われてみれば、
外人の軟投ってなぜか技術低いのが多いですね。
オージーのDとかで、ときどき(軟投にしては)鬼なのが来ますが、
技術が穴になってたりするかも。

おかだ 06-08-10 (木) 21:29

速攻対応有難うございます。
ABタイプ球速のオージーと韓国の違いが非常に面白いですね。
144以上の率は変わらないけど、148に差異がある、ですか。

中路 06-08-10 (木) 22:29

>あまり需要はないと思うが
いや、全くそんなことはないと思います(苦笑)
うちにとってはかなり重要なパラメータである球速と技術をやってもらってありがたいです。
今まで単純にヨーロッパを指名してましたが
技術、球速を考慮するに実はマイナーが一番良いんじゃないかという結論が得られました。
うちの場合、投手に関しては爆発なんてしないほうが良いんですから、獲得率を考えてもお得ですね。
これでBタイプ134kmなんていう夢のような投手と出会えるかもしれません。
投手枠が空き次第早速指名します。

kyouso 06-08-12 (土) 3:28

>NIGHT-Dさん
なんか切れとか安定を見るのが楽しみになってきました。技術の穴は全く意識したことがなかったので、今シリーズ最大の収穫だとおもいます。じゃすさんありがとう、ありがとう。
>おかださん
おかださんにはチャットで既に話してしまった内容ですが、勝手にレスの中で記事の補足をします。
体感だともっと韓国の方が速いような気もしますし、実際速いです。それは韓国とオージーではオージーの方が軟投率が高いからです。ただ、軟投が来てしまったときはオージーの方が多少マシ(?)に思えるので…どうなんだろう。
>中路さん
視点が違うと解釈もここまでちがうものかと、軟投派としての格の違いを感じております。速球派の134はやたら確率が低いですが、応援してます。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20060810_1899/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
リアル今年と1年前の外人指名状況 その4 from キョカラソドットコムホームページ

Home > 連続もの > リアル今年と1年前の外人指名状況 その4

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top