Home > ベスプレ時事 > 実績

実績

塚本さんに乗って、網走・職員sの270・290・310・330の総当り結果を調べてみました。

46 網走職員s 1190 626 564 0 203.0 .526 β1:パワーレンジャーリーグ
43 極東職員s 1190 644 546 0 201.0 .541 α3:ちゃんこリーグ
39 米軍職員s 1190 648 541 1 168.5 .544 α2:ブルースターリーグ
36 米軍職員s 1190 652 537 1 211.5 .548 α3:カリユシHSSリーグ
88 網走プリズナーズ 1190 534 655 1 294.5 .449 β3:ロイヤーリーグ
15 網走プリズナーズ 1190 713 477 0 132.0 .599 β1:プリズナーリーグ
46 網走プリズナーズ 1190 631 555 4 184.0 .532 β1:味皇リーグ
8 網走プリズナーズ 1190 742 448 0 122.0 .623 α4:プリズナーリーグ

あまりでかい顔できる成績じゃありませんね(笑) 職員sは最近まであまり必死になったことがない、悪い意味でムラのない運営をしてきました。成績も同様に波がなく、必死にならない時の実力はフレアーライン前後ということが分かります。今回は必死にがんばったので(それでも34位と似たような位置ですが…)、350年度に大負けしなければ最高順位を更新できそうです。

網走はひどい(笑) 88位って記憶にないですよ。今41位ですが状態はそんなに悪くないので、30位台には入れると思います。どっちにしても37位-44位は「3強と同リーグ」という地獄が待っているわけですが。網走はできればブルースターリーグがいいな。職員sもフレアーリーグ…はちょっと足が届かないな。ロイヤーはもうお腹いっぱいです(笑)

今回の編成では、36位と37位、43位と44位に断絶が作られてしまいました。以下参考。

36武蔵中原レッドシャドウ11306334970134.0.560α3:ミラージュリーグ
37広島東洋ガンダム11306235070144.0.551α2:フレアーリーグ
38中振コンデール11306185120149.0.546β2:ロイヤーリーグ
39桜華フロンティア11306155141151.5.544β1:キングサーモンリーグ
40吹田ホーネッツ11306135161153.5.542α1:ブルースターリーグ
41網走プリズナーズ11306115181155.5.541α1:ブルースターリーグ
42鳴門ファルコンズ11306115190156.0.540β1:キングサーモンリーグ
43熱海ホットスパーズ11306085211158.5.538β2:ロイヤーリーグ
44前橋ロビンズ11306015290166.0.531α2:フレアーリーグ

つまりですね、広島Gから熱海までの7チームは、まず間違いなく5/7でフレアーかロイヤーかブルースターに入ってしまうのです。鮭リーグでやっと「ついてた」と思わざるをえないこの地獄。万一抜け出しても鮭かミラージュか卍…ヌードルまでくらいが脱出可能範囲? どこもやだよ。

新リーグが甲山・桜華・網走・青汁・松江・沖ノ鳥島 だったらやだなあ。鳴門はロイヤーリーグに進呈します。

横浜Lと同リーグになると、どこかが大爆発するというジンクスがあったような気がします。しなかったんですけど、どう責任を取ってくれるんですか!!!

コメント:7

ふぃお 07-02-03 (土) 3:49

ちょっと待て。勝手に進呈すんな。

kyouso 07-02-03 (土) 3:55

だって一緒になると成長運すいとられそうなんだもん。

Ravel 07-02-03 (土) 4:29

受け取り拒否。博多に転送といて下さい>鳴門
成長のかわりにきょ〜そさんの怒りが爆発したってオチですな(笑)

Ravel 07-02-03 (土) 4:38

あ、勿論送料は着払いで(笑)

ふぃお 07-02-03 (土) 4:38

だから勝手に転送すんなって(涙)

kyouso 07-02-03 (土) 4:42

今なら漏れなく網走もついてきますよ。

NIGHT-D 07-02-04 (日) 20:29

盛り上がりそうだけど、その新リーグはやだなぁ(笑)

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20070203_2000/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
実績 from キョカラソドットコムホームページ

Home > ベスプレ時事 > 実績

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top