Home > ベスプレ > RBOの世界

RBOの世界

こんな世界なんじゃないか? 1992年=1年度で。

日本

350年度は24世紀中頃。日常生活のレベルは20世紀からあまり進歩していない。最先端はかなりすごいが、我々21世紀の人間には理解が難しいため割愛する。

人口は1億人を割り込んだが、その前後で直近の300年は安定しているらしい。国民は野球以外のことにあまり興味がないし、なくてもやっていける平和な国である(まるでシム人だ)。

移動手段は超進歩し、日本国内ならどこからどこへでも1時間以内に到達できる交通網が整備された。これにより、遠征や死のロードは過去のものとなった。通勤が楽になったため、選手は所属球団に関係なく、好きな場所に居を構えることができるようになった。トレードやレンタルなどが盛んになった一因でもある。

世界

世界情勢は21世紀初頭とあまり変化がない。北朝鮮はどうなったのだろう? 野球以外のニュースはとかく縮小傾向にあるため、一般人に政治のことはよく分からないし、分からなくても構わないとされている。

スポーツ界

野球以外はほぼ完全に駆逐されている状態。全ての人材がまず野球を目指し、挫折した者が他の競技を選択する。ゆえに、様々な競技の世界記録は21世紀中頃からほとんど更新されてない。

日本プロ野球のレベルはメジャーリーグに追いつき、アメリカに行きたがる日本人選手はほとんどいない。日本の野球が最高の舞台となったからである。

球界

NPB

20世紀末、RBOに乗っ取られて消滅。24世紀日本では知る人ぞ知るマニアな組織である。

RBO

NPBを乗っ取り発足。どうやって乗っ取ったかは資料散逸のため不明(なにぶん300年も前のことで)。22世紀中頃より球団数の増加に踏み切り、100年足らずで球団数を10倍に、野球人気を100倍にした、と伝えられている。どうやって100倍にしたのかは、やはり資料散逸のため不明(なにぶん200年も前のことで)。

西暦2342年現在、所属する球団は120、選手数は約3800人を数える。世界最大の野球リーグ。

独立リーグ

様々な理由からRBOへの参加を拒否した、あるいは参加が許可されなかったチームや団体によって構成されるリーグがこれに分類される。

事実上、RBOの下部組織。RBOのドラフトから漏れた選手は、大多数がこれに所属してチャンスを待つ。RBOで俗に二軍選手、イベント選手と呼ばれる者はここから供給される。

全国に数十のリーグ、数百のチームがあると言われ、所属選手数は2万人前後とされるが正確な把握は誰にも不可能。選手のレベルは玉石混合だが、中には山に篭って忍者さながらの動きで試合を行ったり、布でモビルスーツを破壊したりする者もいるらしい。

社会人野球

20世紀から21世紀にかけて名を馳せた強豪はほとんどがRBOに合流し、過去の面影は全くない。24世紀に至っても細々とリーグ戦などは行われているが、遠い過去に接待ゴルフと呼ばれたものの代替でしかなく(ゴルフは日本では23世紀中に競技者が絶えてしまい、カバディ並の知名度)、レベルは死ぬほど落ちている。

本気で野球をやりたい者や才能のある者は、独立リーグに所属しRBOへのステップアップを目指す。

高校野球

22世紀末より続く野球の爆発的人気のため、全国高校野球選手権は全国全高校が参加する大会となった(もちろん自由参加である)。

だが、そのせいで23世紀末からは予選期間が半年を超えてしまい、とうとう年2回の開催が不可能となってしまった。24世紀の甲子園は、秋から春にかけて予選、夏に甲子園で本戦という日程で年1回開催される、五輪級の一大イベントとなっている。

過度の商業化、選手のアイドル化は、20世紀末より大会規模の巨大化と共に順調に進化を続け、プロのトップ選手並に稼ぐ高校生も多数出現。調子こいて芸能界へ転身、転落する者が後を絶たず社会問題化している。

リトルリーグ

野球人気の波は全国の小中学生にも多大な影響を与えた。学校の校庭は標準的な長方形から、野球を前提とした球場形に次々と改装された。部活動の人口比は野球部6:その他4(全国平均)である。誰もが親類縁者に1人や2人はプロ野球選手を持つという時代に生まれ、野球以外の何をしろというのか。

24世紀中頃より、かねてから計画だけは囁かれていた中高生の半プロ化が実現した(帝國野球連盟(IBF)による…制度上は授業の一環としてだが、事実上のプロ化)。小卒・中卒で野球の世界に飛び込ませるのはいかがなものか、将来潰しがきかないのでは、という意見も多数聞かれたが、成長とどまるところを知らない野球産業を支える球団職員は常に人不足であり、挫折した者を優先して雇用するという、角界をモデルとしたシステムの導入でその話は落ち着いた。実際の運用がどうなるかは分からない。彼らの将来はまだ未知数である。

コメント:5

kuniba 07-02-08 (木) 14:38

>スポーツ界について、
教育カリキュラムの中で「体育」とは別に「野球」という履修項目があるため、
国民のほとんどがレベル差はあるにしろその適正は身に付いています。
その為、学生の部活動等としては21世紀初頭と同様に他スポーツも存在し、プロリーグも存在します。
しかし、野球が国民的競技であることは確かで、他スポーツのプロリーグは
主に18歳未満及び31歳以上で構成されていることが多いです。
このうち18歳未満(厳密には24歳未満)の異競技者で
RBOのドラフトにかかりプロ野球選手として活躍する選手も少なくなりません。
(RBO通算最多安打の鈴木選手(神津島)が代表例)
と、異競技の原典使用を考慮した設定を考えてみたりしました。

kyouso 07-02-08 (木) 14:45

体育と野球が分離した、ってのは思いつきませんでした。外国の教科書の日本の項目みたいですね。原典考慮もRBO的でいいと思います。
たまに外国人が「日本人は全員カラテ・マスター」とか思い込んでいるのが、RBOの世界では本当に「全員ベースボールマスター」になるのですね。
北朝鮮みたいだなあ(笑)
どんどん痛い設定を作って既成事実化するお(^ω^#)

那珂川 07-02-08 (木) 17:33

 どっかにスレつくって、みんなでよってたかって、設定ぶちこむと面白いかもですね。
 体育と野球の分離は、面白いですね。
 入試科目でも主要4教科が、数学、国語、英語、野球で、選択2教科が社会、理科だったり(笑)

kyouso 07-02-12 (月) 9:54

文系・理系・野系に分かれるお(^ω^ )
普通は国数英+野or理or社で、野球科は野英+韓or西(ドミニカはスペイン語)だお(^ω^ )
未来の野球選手は語学必須だお(^ω^ )
でも、日本が野球の中心になれば外国人選手が日本語を習得して来るようになると思います。今の日本→MLBの逆で。そうなると野+国数英の基礎だけ、でいいか。野系はほんとにツブシきかないなあ。
なんか、まだ350年度の世界情勢がピンと来ない段階ですね。仮想設定が現実に落とし込めるところまできてないというか、なんというか…。

瀬戸内の萌ゆる潮風 07-03-07 (水) 12:05

RBOの世界の非現実

kyousoさんとこで話題のRBOの世界。 よくよく考えればこの世界、まだまだ非

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20070206_2004/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
RBOの世界 from キョカラソドットコムホームページ

Home > ベスプレ > RBOの世界

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top