Home > ルール7 > ルール7(1) RBOの変化

ルール7(1) RBOの変化

RBO・IBFで「ルール7」なるものが導入されました。RBO側の球団が別機構であるIBFの選手を購入することができるというこのルール、一体どんなもんでしょうか。

1回目はRBO側について、2回目はIBF側について調べてみたいと思います。

RBO側の変更

全リーグ共通の新たなドラフトリストが追加され、獲得はオークション形式、という解釈でいいと思います。従来のドラフトとの違いを以下にあげます。

通常のドラフトルール7
リスト12チームで1リスト全チームで1リスト
獲得方式優先権ウェーバーヤフオク風オークション
選手名無しの新人名有りのIBF現役選手
年齢17歳ヨリ18歳ヨリ(高卒以上&入団3年以上)
上昇ポイントありなし(保有ポイント使用も不可)
即トレード不可
費用無料100pヨリ10p単位(最低価格は将来下がるかも?)

どんなメリットがあるの?

ドラフトでいい選手が獲得できなくても、ポイントさえあればよい選手を買えるようになります。

制度が大きく変わるということは、現在ほぼ確定している序列、格付けに変動が生じる可能性が高くなります。

そろそろ新機能追加が欲しいじゃない?

対象選手にすごい選手が多すぎじゃない?

それにはIBF側の事情を少し説明する必要があります。今まではRBOと同じような運営がされていましたが、数年前からルール7を見据えたルール変更により、通常ドラフトで出現する選手の最低年齢が17→11に引き下げられました。そうしてルール7に備えていたわけですが、なにぶん数年前のことなので、まだ旧時代の選手が数多く残っています。ルール7導入から時間が過ぎ、その選手たちがいなくなるまでは賑やかなリストが続くでしょう。

ですので、最初の5年か10年かは激しい弾の撃ちあいとバランスの大きな変化が見られると思いますが、IBFから旧選手がいなくなって小中学生だらけになれば、すごいクラスはそうそう出てこず、RBOのドラフト程度のレベルの選手だけになる、と予想されています。IBFの球団は小中学生をRBOに入れる、ユース組織のような運営がされるようになるのではないか、と思われます。

状況が落ち着くまでは混乱もあるでしょうが、これは下克上のチャンスでもあります。

ヤフオク風オークションとは?

だいたいは通常のオークション(値段を言い合い、高い値段を提示した者が購入できる)と同じですが、この形式が他と大きく違う点は、「自動入札」という特殊なシステムが存在することです。

自動入札とは?

Yahoo! オークションのヘルプを引用しながら説明します。

[最高入札額](予算)内で、できるだけ安く落札できるよう、コンピュータがあなたに代わり、自動的にほかの入札者と競って入札してくれる機能です。何度も入札する手間を省き、欲しい商品をできるだけ安く落札できます。

入札したオークションで、ほかの入札者から入札があったときには、あらかじめ設定した予算に達するまで、コンピュータが[入札単位](注:RBOでは10p)ずつ自動的に金額を上げて入札し、ほかの入札者と競います。

最初の入札は入札できる最低価格(注:RBOでは現在100p)で行われます。ほかの入札者から入札があると、あなたが入力していた[最高入札額]に達するまで、コンピュータが自動的に価格を上げて再入札してくれます。

<例>
[入札する]欄に「310円から入札できます」と表示されている場合

[最高入札額]に「400円」と入力して入札した場合、最初の入札額は入札できる最低価格の「310円」になります。ほかの入札者との競り合いになると、予算の最高額である400円まで自動的に入札が繰り返されます。

RBOでの具体例として、選手αを網走と職員sが競り合うシチュエーションで説明します。

網走の行動職員sの行動αの現在価格αの落札予定者説明
100p入札100p網走とりあえず100入れとくか。
110p入札110p職員s職員sも欲しい。
150p入札120p網走負けるかっ。150以下で110より大きい額に。
130p入札130p網走網走が自動入札で130pに。
140p入札140p網走網走が自動入札で140pに。
150p入札150p網走網走が自動入札・先着優先で150pに。
210p入札160p職員s網走が150pか200pと見切って罠を仕掛ける。210以下で150より大きい額に。
200p入札200p職員sげぇ! 自信の200pが職員s自動入札に敗れる。
210p入札210p職員s職員sめ何ポイント入れたんだ…もう諦めよう。

以上により、選手αは職員sが210pで落札しました。実戦では、タイマンだけではなく複数のオーナーが競り合う&敵の名前が分かるのはそいつが最高値になった時だけ&敵および自分の弾数(ポイント)は公開されているので、もっと楽しい展開になると思います。ヤフオクもはまると楽しくて困ります。

割引制度について

現在の総当り順位が低い場合、優遇措置として割引制度があります。((現在順位÷30)小数切捨)×10 が割り引かれます。

例えば総当り66位の場合は割引額が20pになりますので、150pで買った選手に対する支払いは130pとなります。

開始100pの現状では少なく感じられますが、将来的に開始額が引き下げられれば大きな効果が得られる、かも。

締切について

原則として、ドラフト〆切がある週の月曜23時とありますが、実際はそれ以降の一定時間内にランダムで締め切るようです。締切固定と比較して、張り付き監視の有利さが低下し、代わりに自動入札と合わせて資金の多さや駆け引きがカギとなります。

次回へ続く。

コメント:7

はらぺこ 07-03-03 (土) 12:18

さすが、早速解説してくれるとは。
痒いところに手が届くサイトですね、ココは。

ヴァストーク(会津) 07-03-04 (日) 0:34

色々解説していただき、ありがとうございます。
大変参考になりました。
自動入札や締め切りの件は、ここを見て初めて知りました。
何処にそんな事書いてありましたっけ?
RBOは普通の参加者にはわからない隠れルールが多くて奥が深いですねぇ(笑)。
自分が見落としていただけでしょうか(涙)。

kyouso 07-03-04 (日) 1:19

>自動入札や締め切りの件は、ここを見て初めて知りました。何処にそんな事書いてありましたっけ?
私の知る限りどこにも書いてません。どっかに書いてあるとしても、自称ルール読みまくりの私が知らないくらいですから、たぶん普通わからないと思います。
>RBOは普通の参加者にはわからない隠れルールが多くて奥が深いですねぇ(笑)。
すいませんがネガティブに受け取らせていただきます。槍玉にあげてごめんなさい、ちょうどいいのであげさせてください。と先に謝っておきます。ほんとすいません。
こういう意見が、そのうち潜在的にせよ表面的にせよ出るのは予測できたので、私は、以前から直接間接にルールや変更について公示が足りませんよと、「こいつうぜー」と思われないかってくらい言ってまして、最近は以前より少しよくはなっていると思います。前は規約が変わっても公示されてないとか、結構ざらでした。
とはいえ、ルール7については明らかに説明が足りないので(ヤフオク自体知らない人だっているでしょう)、私がチャットで直接質問したり聞いたりして得た情報を公開しています。せっかく面白いルールなのに、説明不足で使用されなかったり、ヴァストークさんの仰るような反発(と私は解釈しました。本当に別の意図があったらごめんなさい、心配性の過剰反応です。お詫びします)が多くてルールにネガティブな印象がついて死にルールになったらもったいないからです。
私の庭でイヤミを言っていてもしょうがないですから、不明な点はイベント・質問掲示板でコミッショナーに詳細に質問するか、「普通の参加者にはわからない隠れルールは作らないでください。作るならハッキリ公示してください」と言ってください。不満があるなら、しかるべきところで明確に表明すべきです。それを根に持って排除されるようならそんな人たちと付き合ってたってしょうがないですし、そうでないなら真っ当な対応が得られるはずですから、悪いことは何もありません。
そういうわけで、私はすでに不満を直接言ったので、続いて現実的な解決策・兼・不満の表明としてこういう記事を書きました。一見して提灯記事だろ・なんでお前だけ知ってるんだ・この癒着野郎と思われかねない内容ですが、1プレイヤーが公式説明書に掲載されるべきことが掲載されていないことに不満があるため、自分で製作者に聞きに行って勝手に説明書を作っただけです。
経験によって得られるノウハウで差がつくのは仕方ないというかそれがゲームですが、基本ルールを知れる知れないで差がつくのは嫌なんです。格ゲーに例えるなら、必殺技を使った直後の硬直時間が何フレームかはプレイヤーが発見すべきですが、操作方法くらいは説明書に載ってなきゃだめだろ、ってことです。私がRBO関係の記事を書く理由には、そういう部分が少なからずあります。その上で、新ルールは面白いから、周知させることで利用者を増やして盛り上げた方が自分が楽しめる、という意図もあって肯定的に書いています。だって否定的に書いたって何もいいことねーもん。
ですので、
>自分が見落としていただけでしょうか(涙)。
そんなことはないはずです。

那珂川 07-03-04 (日) 4:44

 言い訳
 以下は、自分自身の評価です。
 基本的に技術者でありプランナーではあるのですが、営業的な素養がない。頭の中で考えて、それを実現するプログラムを組むまでの能力は持っているが、それをレクチャする能力が低い。
 こんな感じです。
 他人が「何をわからないのか」を推測する能力に劣るんでしょうね。
 私の場合、自分がわからない場合は、わかるまで質問するか、興味を失うかのどちらかなので、私に対してアクティブな質問が皆無な状態というのは、私が説明すべき事は全て済ませている、と認識してしまうわけです。
 RBOは、現在までに相当複雑なルール構築が、積み上げられてきたと思います。
 何か作ってる会社には、大概、「説明書を作る専門の部門」というのがあります。説明書を書く能力というのは、金になる技術であるという事の証左だと思います。
 で、私は説明書を書くプロではなく、その技術も持ち合わせていません。だからこそ、きょ~そさんのような存在はありがたいと思っています。
 ネット上で「一緒に遊んでいる」わけですから、努力は「双方向」という考え方をしてもらいたいと思います。受動的に待ってて、「説明を自発的にしてくれないから不満」と言われても、能力不足なんでできる範囲でやってみます、という回答しか返せません。
 で、現在のルール説明は、できる範囲のつもりですので、不足分があれば、突っ込みというよりフォローしていただきたいと思います。

kyouso 07-03-04 (日) 23:25

了解です、というか了解しておりますが、あらゆる意味で明確にしたかったので好き勝手書かせていただきました。
私もできる範囲で協力的にやっていきたいと思っています。何度もアクセスして何度も読んでもらえるとカウンタがガバガバ回ってうれしいです(笑)。
そういうわけで、
>アクティブな質問が皆無な状態というのは、説明すべき事は全て済ませている
分からないことは分かるまでどんどん質問してしまいましょう。っていうかこの記事の半分は質問した結果でできています。

ヴァストーク(会津) 07-03-05 (月) 0:37

スルーしていただいても良かったのですが、きょーそさんも、那珂川さんも真摯にお答え頂き有難う御座います。
この場で続けてしまうと、他人の庭を荒らす(もう荒らしかけていますね、すんません)事になるので、今回の件やそのレスに対して感じた事は私のブログの方に書きたいと思います。
http://blog.goo.ne.jp/vostokaizu/

kyouso 07-03-06 (火) 23:26

私はこいつはもうだめだと思ったらスルーしますので、そうしない限りはそう思っていませんし、そうそうそうしようとも思いません。
ブログはコメント含めて読ませていただきました。私もたいがい一言多いですが、ヴァストークさんも多い方ですね(笑)。閾値が各々違うだけで、向いてる方向はあんまり変わらないと受け取りました。
そこはもう、無料趣味個人でやってる限りは主催者に合わせるべきだと思います。たまたま主催者が話を聞いてくれるような相手なんですから (ここまでさんざん言って怒り出さない人も珍しいんじゃないか?)、プレイヤー側は都度ツッコミ入れたり勝手にフォローしたり、柔軟に対応すべきです。
しかもできないまたはやれない理由までハッキリ言われているんですから、これはもうすべきというか、協力する義務がありますね。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20070303_2012/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ルール7(1) RBOの変化 from キョカラソドットコムホームページ

Home > ルール7 > ルール7(1) RBOの変化

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top