Home > 軍事 > 日本って戦車要るんですかね? に答える

日本って戦車要るんですかね? に答える

  • 2007-03-22 (木) 22:05
  • 軍事

軍事話といえば、かねてから疑問だったのですが、日本って戦車要るんですかね?

以下理由から必要と思います。

  • 侵略を防ぐ→無理だと思わせよう→輸送の負担を増してやれ→ならば実力(陸軍)が必要→戦車も必要
  • 上陸されたら諦める戦法は戦争以前に外交で負ける→ならば実力(陸軍)が必要→戦車も必要

上記理由、どちらも最初の方はだいたいOKもらえると思うんですが、後の方が少し分かりづらいので、ちょっと考えてみたいと思います。

敵を諦めさせるための陸軍

日本を武力で占領するには何が必要でしょうか。まず歩兵が要ります。その歩兵を運ぶ艦船が要ります。それらを護衛する陸海空軍が要ります。それぞれどの程度が必要になるでしょうか。

仮に日本が完全に非武装だったとしましょう。その場合、屁理屈ですが適当な輸送船と少数の歩兵だけで占領できそうです(統治は無理でしょうが)。護衛なんて要りません。なにせ誰も抵抗しないんですから。

ちょっと話を現実に近づけます。日本にも歩兵がいたとすればどうでしょう。少なくともそれ以上の歩兵が必要ですし、重火器や大砲なども要るでしょう。となると、それを運ぶ分の輸送船が追加で必要になります。最初よりちょっと面倒くさくなりました。

さらに現実に近づけます。日本は歩兵だけでなく、戦闘車両や航空機なども持っていたらどうでしょう。となれば、攻める側も同様の兵器群を揃えなければなりません。当然ですが、これらを遠方から運んでくるのはやっぱり船です。敵の負担はさらに増します。もうそろそろ財政的に割が合わなくなって侵略を諦めて欲しいところです。

当然ですが、海空軍がいれば敵は日本の陸軍に対応するための大軍を載せた輸送船団に、日本の海空軍から自軍の船団を守れる大量の護衛つきで来なきゃなりません。こっちはそれを沈める気で攻撃機やら潜水艦やら駆逐艦やらを持っているわけですから。

これが仮に日本が海空軍だけで陸軍はいない場合、敵はなんとかして自分の陸軍を上陸させしてしまえば暴れ放題です。または、そう思うことができます。上陸されたら終わりだからと陸の守りを諦めてしまうと敵が楽になるんです。つまり、侵略しやすい状態になってしまうわけです。はなっから盗塁を狙うそぶりすら見せない一塁ランナーが怖くないのと同じです。敵には苦労を強要しなくてはなりません。

上陸されたら抵抗を放棄するような国とそうでない国では、戦争の前の外交の段階で相手の態度も変わってくるものだと思いますし、その結果も変わってくると思います。戦争を回避できるかもしれません。軍事力を軽々に使用するべきではないと思いますが、使うべきときに使えない張子の虎でもいけないと思います。そして、張子であってもなくても、それを持つことすらしないのは、むしろ相手の軍事力を侵略に走らせることになりかねないと思います。

現実的には海上で敵を全滅させ、上陸を一切許さないことはまずできないと思います。だいいち、航空機や艦艇はそれ自体が防御に向いていません。どちらも一定の地点を守ることのできないものです。航空機は空港がダメになったら使えません。もし先制攻撃で航空基地が空襲されたら? その基地の分は無力化です。艦艇も敵がくる地点に即全員集合なんて望めませんし、延々と止まってたら沈められちゃいます。だいたい敵はやれそうだから来るわけなんですから、もしやる気で攻めて来られたら上陸はされるものだと思っています。海空は強力な方だとは思いますが、だからといって過剰な期待をかけられるようなものではないと思います。せいぜい上陸される兵力をある程度減らせる程度ではないでしょうか。それでも敵はこれに備えないわけにいかないので、侵略決断のハードルを上げるのに一役も二役も買っています。抑止力として超重要です。

また、イラクの米軍を見れば分かるとおり、都市や国ごと吹き飛ばすわけにいかない場合、たとえ貧弱でも陸上兵力があれば相手に出血を強いることができます。敵を足止めすることで一般市民の被害を抑えることもできます。国家中枢が抑えられるまでの時間を延ばすことができます。これらができない場合は降伏するしかありません。米国や国連の介入があるまで負けないことは重要だと思います。日本で戦争発生なんて事態でこれらが機能しているかは疑問ですが、陸軍は抜かれたら終わりの海空とは違い、粘れます。

以上により、陸軍は絶対必要です。では、戦車は?

陸軍には戦車が必要

日本に陸軍があればあるほど寄せ手の負担はどんどん増していきます。兵がいれば兵が、砲があれば砲が、戦車があれば戦車を持ってくる必要が出てくるわけです。その全ては船で運んでこなきゃなりません。ブツが大きく重いほど面倒です。そして、戦車は重要度が高い上に大きくて重いのです。でも持ってこないと日本の戦車に対抗するのが難しいですし、せっかく上陸確保した拠点を守りきるのも難しくなります。では、なぜ戦車なのか?

ちょっとズレて戦車不要論の話になります。かつて、高価な戦車を安価な対戦車ミサイルで倒せるんだから、戦車なんかあっても無駄無駄、という話をよく聞くことがありました。しかし、対戦車ミサイルは強力な矛ではあっても盾にはなれません。もし拠点に対戦車ミサイルが陣取っていたとしても、撃ったが最後、位置モロバレで即撃破されてしまいます。対戦車ミサイルには装甲も機動力もないからです。ついでに砲と比較して連打もできません。これが全部できるようにすると、戦車が一台出来上がります。では、なぜ装甲と機動力が必要なのでしょうか。

戦争を場所取りゲームのようなものだと考えます。まず拠点を確保します。これは歩兵が行います。しかし歩兵は火力に対して非常に脆弱です。そこで戦車の出番です。大火力・重装甲・高機動力を全て兼ね備えた兵器は戦車だけです。ほぼ全ての陸上兵器を撃破できる砲を持ち、反撃を受けても容易には撃破されない装甲を持ち、敵がバンバン撃ってきてる中でも移動可能なんてスーパー兵器は戦車だけです。どれか1つであれば他の兵器でも替われないことはないですが、火力がなければ敵戦車に対抗できず、装甲がなければ即撃破され、機動力がなければ大砲つきの標的です。現在、戦車に替わる兵器はありません。強いて言えば次の戦車。

戦闘ヘリなら、という人もいますが、ヘリは陣取れないのでダメです。飛んでるやつは根本的に場所を確保できません。戦闘ヘリは戦車の天敵ではありますが、代替にはなりません。航空機も同様です。

以上により、戦車があれば相手にそれなりの準備と犠牲を強要できます。つうわけで、陸軍は戦車が必須科目です。

戦車を忘れると困る

もし今いらないからといって廃してしまったら、イザというときに困ることになると思います。もしそのイザという時もまだ戦車が陸戦の王者だったら? 自分達だけがその主力兵器を扱えないことになり、ひどく不利です。武力がいらないからと武力を排してしまえば、いずれ戦い方を忘れてしまうでしょうし、それを教えられる者も絶えてしまうでしょう。同様に、戦車を作りも使いもしなければ、作り方も運用ノウハウも忘れてしまうでしょう。

今の日本で例えるなら、飛行機がそれに近いと思います。戦後に作らない(作れない)期間が長かったせいか、これだけ最先端とか技術立国とか言ってる国なのに国産大型旅客機も国産主力戦闘機も持ってません。作れれば作ってると思います。70年前は結構いい線いってたのに、ちょっと断絶しただけでこれです。

細かいレス

地形について

敵が日本人ですら「えっ、この地形で戦車使えるの?」と思うようなところで戦車を整備運用しなければならないのであれば、国土に合わせて設計された戦車を持っている日本と比較して運用面での有利な全くないでしょう。どんなに戦車が使いにくかろうと、敵と比較して相対的優位を得られていればいいと思います。

着上陸侵攻の可能性について

かつてよりは低くなっていると思いますが、今後は高くなっていくと思います。意思でなく能力がです。ロシアは経済が立ち直ればフツーに大国らしく軍事力を回復するでしょう。空母や揚陸艦もあります(ありました)。中国は海空を中心に大軍拡中です。空母も持つつもりのようです。これは備えないわけにはいかないと思います。

戦車多い分を空海に振り分けなくていいのか

海空軍の限界については先に述べたとおりです。

戦車が多いとのことですが、何をするために何両必要なのかを考えなければ適正な数は導き出せないと思います。偉そうなこと言っといてなんですが、私には何をするのに何両必要なのか分かりません。なので、多いのか少ないのかは分かりません。

以上のようなところで、戦車は必要だと思っています。戦車というか陸軍が要る話になってしまった感です。

コメント:3

那珂川 07-03-22 (木) 23:25

 コメントしようもないくらい賛成。
 もっとコスト下げて、日本の地形に適合した、特化タンクが出来上がれば、壊滅される事はあっても、占領は事実上不可能になるでしょうから、頼もしい事、この上なくなりますね。

kyouso 07-03-28 (水) 9:27

90式は的外れな批判を除いたとしても北海道でソ連のT-72に対抗するための、高い強い(日本で使うには)重い戦車であることに変わりは無いので、74式に替わって本土で使える戦車の登場が待たれますね。
次の戦車は90式並の性能で重量は軽くなるのを目指してるようです。なんだか通販の売り文句みたいですが、方向性は正しいのでちょっと安心。今後10年くらいに周辺国が揚陸可能な戦車より強ければなんでもいいです。
あんまり軽いと、空輸して侵略に使用する気だ! とか言われそうですが、重けりゃ重いで使えねえと言われるので、どっちでも同じか。
Sタンクもえー

おかだ 07-03-29 (木) 2:21

レスが遅くなりました。
ほとんど私の飲み会の戯言のような日記にすぐに反応して頂いて感謝です。
すごく勉強になる部分ばかりでしたが、特に、
>戦車を忘れると困る
のくだりはすごく納得できました。
技術ってそう簡単に継承できないものでした。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20070322_2041/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
日本って戦車要るんですかね? に答える from キョカラソドットコムホームページ

Home > 軍事 > 日本って戦車要るんですかね? に答える

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top