Home > 世間話 > 有権者ばかにしてるよね

有権者ばかにしてるよね

国民投票法が成立しましたね。

私は内容をよく知らないので、この法案自体についてはなんともいえません。ただ、私は議員の先生に丸投げしたい方なので、こういうのはあまり好きではありません。もちろん、丸投げした結果として決まったことなので従いますが。

それはともかくとしても、なんでこれで六十年守ってきた憲法を一気に変えようとするのか。世界に誇る九条がなくなってしまうのではないかと怒りを感じますとか九条改憲を許さないとかいうのが出てくるのか分らない。むしろチャンスじゃないですか。本当に九条が何よりも大事なものなら、本当に護憲派の言うことが妥当なのであれば、我々国民は与党の嘘や横暴に屈することなく、改憲反対に票を投じることでしょう。ダブルスコアで反対派が圧勝すれば、いくら暴虐の与党といえど、しばらくは改憲を俎上に乗せることはできないでしょう。おかげで次の選挙は野党大躍進に終わります。それでいいじゃないですか。

でも、そうはならないと読んでいるからこういうことを言うんですよね? 国民は愚かだから本当に大事なことを理解できず、与党の思い描いた通りに改憲に票を投じるであろう…と予測している、と暗に言ってしまっているわけですよね。ちょっと腹たつな。

我々国民に最も影響力があるであろうマスコミという最大の権力…テレビや新聞ですが、それらを見ていると、いつの時期をとっても与党側に都合のいいように報道されているようには見えません。唯一の例外は小泉前首相の選挙活動中からメルマガ発行あたりくらいのものですが、あれはコンテンツとして価値があったから持ち上げていたにすぎず、長い目…までいかなくてもいいな、中くらいの目で見れば、野党側には常時支援砲撃が行われていると思います。にもかかわらず、議席の過半数を自公に持っていかれている現状はどういうことでしょうか? 野党側の主張が自公よりも有力なものであるのならば、このあいだの参院選や統一地方選でも勝てておかしくはないですよね。それなのに、現実はなぜか正しいことを言っている上にマスコミの支援つきの野党が負け続けているじゃないですか。マスコミや野党の言い分通り、与党は税金上げるわ保険料上げるわ年金下げるわ天下りするわってな事をテレビや新聞で報道されまくってるんですよ。なんでそんなのに負けてるんですか。いくら国民が愚かだとしても、そこまでやられた上に野党の方が正しいことを言っているとなれば、当然野党が勝利するはずです。しかし現実はそうではありません。なんででしょうね? 国民が愚かである、こと以外の要因があるのは間違いないんじゃないでしょうか。

自分たちの力不足を棚に上げて、負けたのを愚かな国民のせいにするのはいい加減にして欲しいです。そんなことでは、一部の賢い人たち以外からの支持をますます失ってしまうのは分かっているはずです。

とか書いた直接の理由は以下。

<浅野史郎氏>都知事選後初の講演会…敗北に「恨み節」も

5月12日20時53分配信 毎日新聞

東京都知事選で現職の石原慎太郎知事に敗れた前宮城県知事の浅野史郎氏(59)が12日、仙台市内の、AED(自動体外式除細動器)の普及に取り組むNPO法人キューオーエル(横山英子理事長)が主催した講演会にゲストで出席し、講演した。選挙後に地元の仙台で公の場で話したのは初めてで、「都民はマニフェストを読まないことが分かった」などと“恨み節”を交えて選挙を振り返った。

講演は仙台市青葉区の市シルバーセンターで行われた。浅野氏は石原氏の知名度や石原氏を支援した自民や公明の組織力の強さ、マニフェスト選挙が盛り上がらなかったことなどをあげ、「予想外だったのは石原さんの『反省しています』という発言。高額出張や側近政治などについて説明不足であることを反省したのに、都民はあれにみんなやられてしまった」などと分析した。

そのうえで、「都民にとって都政は関係ない」「格好良いか良くないかという個人の人気がほぼすべてとおもっている都民が多い」と話し、「石原都知事が不出馬宣言を撤回して4年後に出馬するとでも言い出さない限り、次回都知事選に出馬することはない」と述べた。【山寺香】

最終更新:5月12日20時53分

要するにこれも「都民が馬鹿だから負けた」と言っているわけですね。

同じく負けた黒川氏は、バラエティ番組でなかなか面白い人物であることを見せて評価が激しくアップ中ですが(もともと政治家として見なければ面白い人だった)、浅野氏は対立候補に名前が挙がった時から評価が下がりっぱなしです。なんで余計なこと言うかな。ていうか石原都知事が不出馬宣言を撤回して4年後に出馬するとでも言い出さない限り、次回都知事選に出馬することはないなんてこと言うくらいやる気のない人はどこの自治体でもお断りだと思うんですが。

今回、石原氏に反対したかった人は本当に気の毒です。結果的に選択の余地が全く与えられなかったということですから。こんなことは思っていても言わないでいて欲しかった。負けた理由を選挙妨害のせいにする共産党よりカッコワルイ。ホラ、私も格好良いか良くないかという個人の人気がほぼすべてとおもっている都民なので。

私だって有権者なんか大多数が馬鹿だと思ってるから、難しいことはその中を勝ち抜いた先生様方や、エリートの官僚様方に丸投げしたい派なんですが、その馬鹿な有権者に選んでもらわなきゃならない人たちは、仮にそれが事実でも口に出したらお前が馬鹿じゃん、と思います。

コメント:2

電気老中 07-05-15 (火) 15:31

うへー、ここまでロコツに有権者をナメくさった敗北候補も珍しいですな。これ、同じことを次回出馬時に有権者の前で言えるんですかね。
胡散臭い人だとは思ってましたが、こんな輩が日本の中心たる東京都の知事に選ばれなくて本当に良かったです。「都民の良識」に敬意を表します。い石原氏を選んだというよりも、浅野氏を選ばなかった賢さに。

kyouso 07-05-19 (土) 2:33

浅野氏、こんだけ好き放題言っといて今後何か選挙に出ることになったら本当に訳わからん人になっちゃいますね。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20070514_2061/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
有権者ばかにしてるよね from キョカラソドットコムホームページ

Home > 世間話 > 有権者ばかにしてるよね

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top