Home > ベスプレ時事 > 351-360冠予想(1) 357終了後

351-360冠予想(1) 357終了後

ファイッ…
ファイッ…
ファイッ…
ファイッ…。

盛り上がってまいりました!

総当り上位50チーム

  • 冠条件は、冠ライン到達に必要な年平均勝利数。冠ラインは6割1分とします。
  • 勝・負・分は357年度総当り成績
順位チーム名リーグ試合ゲーム差勝率冠条件(誤)冠条件(正)
1ロッソネロぷらねっとα4103218900.00.782546013.013.0
2博多フレアーズα420304116022.00.7234119018.618.6
3新大阪ユニセックスβ410284126037.00.6923327025.325.3
4湘南ダイヤモンドダストα410282127138.50.6893921026.025.8
5北福島ピーチアップルα410275133245.00.6744019128.327.9
6富山ミラージュα410276134045.00.6734812028.028.0
7網走プリズナーズβ420278142048.00.6613921027.327.3
8横浜ロイヤーズβ420277143049.00.6593030027.627.6
9宜野湾カリユシHSSβ410267143054.00.6513723031.031.0
10大館メイプルアクターズβ420273147053.00.6504218029.029.0
11広島東洋ガンダムα420273147053.00.6503921029.029.0
12小机ファントムラテルネα420272148054.00.6473129029.329.3
13西大寺ヌードルズβ410262148059.00.6392832032.632.6
14柏の葉ブルークッキーズβ410262148059.00.6392436032.632.6
15甲山ブルースターズα420259160166.50.6183921033.633.4
16神津島マリナーズα410253157068.00.6173822035.635.6
17浜芦屋ヨットマスターズα410253157068.00.6173624035.635.6
18西品川ハウスダンサーズβ420258162068.00.6144119034.034.0
19佐治パワーレンジャーズβ410251158169.50.6134415136.336.1
20BCコスタデルソルβ410251159070.00.6124614036.336.3
21桜華フロンティアα420255164170.50.6083921035.034.8
22赤坂キリドβ420255165071.00.6073921035.035.0
23熱海ホットスパーズβ420251169075.00.5973129036.336.3
24船橋レッドギャンブラーβ420250170076.00.5953426036.636.6
25品川ワイロンズα410243167078.00.5923426039.039.0
26御前崎アリアマリーンズβ420248172078.00.5903426037.337.3
27東京プリティカラーズβ420246174080.00.5853426038.038.0
28吹田ホーネッツβ420245174180.50.5843822038.338.1
29横浜アンツα410239171082.00.5823723040.340.3
30千歳キングサーモンズβ420241179085.00.5734119039.639.6
31鳴門ファルコンズβ420239181087.00.5694515040.340.3
32熱血AGITΩの会α410231179090.00.5632733043.043.0
33中振コンデールα420236183189.50.5633624041.341.1
34佐賀ラブイリュージョンα410230179190.50.5623921043.343.1
35浜松ディープインパクトα410230180091.00.5602535043.343.3
36桃山ジャックポットβ420235184190.50.5603327041.641.4
37乱波集団川並衆β410229180191.50.5593227143.643.4
38東海村メルトダウンβ420234186092.00.5573525042.042.0
39立川ハイブリッドα410227183094.00.5532436044.344.3
40千葉サニープレイスα410227183094.00.5533327044.344.3
41柏崎犬道場β410227183094.00.5533525044.344.3
42幕張クレイジーカクタスβ410225183295.00.5513327045.044.6
43味皇球技会β410223186197.50.5453129045.645.4
44ホワイトシャイン瀬戸内α420228191197.50.5443228044.043.8
45多摩クリティカルヒッツβ420228192098.00.5422931044.044.0
46宇治ドリーマーズα4102211890100.00.5393228046.346.3
47横浜ブラックシャドーα4102201891100.50.5373426046.646.4
48東葛飾デルフィヌスα4102201900101.00.5364911046.646.6
49薩摩川内クレセントムーンキャッツα4202251950101.00.5352931045.045.0
50楽々園サザンクロスα4202241951101.50.5343227145.345.1

冠圏内のチーム

まず、現時点で99.999%確実なのはACと博多の2チームのみ。特にAC、今編成での強さは異常です。かつては冠前後がやっとだったとは思えません。今後も上位安定を続けられれば、3強+1、または4強という評価を得られる日も遠くはないかも。博多はさすがの安定感、横浜Lや甲山が今回イマイチ不調なのと比較して、やはり3強の真ん中は博多だと言えます。

続いて、今後の勝敗が五分五分でも冠確実というチーム。これは12位の小机までが該当します。ほとんどのチームがコンスタントに40勝前後を出せるか、悪くとも5割で粘れる力はあるので、まず冠から漏れることはないでしょう。ここまでの12チームが冠圏内から離脱することは、実力的にも勝ち星的にもまずないと言えます。今から冠圏外チームが取れる (ゼロではないという意味の) 可能性がある席は8つしかありません。

続く13位の西大寺と14位の柏の葉は少しピンチかもしれません。圏内に残るには32.6勝とハードルは高くありませんが、今年20勝台なのが気になります。西大寺は358年度の対キングサーモンで勝ち越せれば冠はほぼ安泰だと思いますが、357年度の負け越しが痛い。柏の葉は無理してでも冠を取りに行かないと、あっさり足元を掬われると思います。もしかしたらのもし、ですが、小机も1度負け越せば微妙か。

逆に、15位以下には実力者と今調子いいチームが勢ぞろいしています。特に18、19、20の西品川・佐治・BCは乗っており、下手したら1桁まで登るチームが出かねない勢いです。圏外チームにとって、この壁は厚すぎると思います。

今回も冠前後に状態のいいチームが固まっていますので、冠ラインが1分くらい上がってしまう可能性も。その場合、甲山・神津島・浜芦屋も安全ではないと言えます。とうとう甲山の初冠落としが見られるか?

冠圏外のチーム

圏外で目立つのは、21位の桜華、22位の赤坂、28位から31位の吹田・アンツ・千歳・鳴門。これ以下では中振・佐賀が調子いいですが、40勝20敗ペースでも6割に届かないため厳しいでしょう。48位の東葛飾も時既に遅し感。48勝ペースなら目はありますが…やれるか?

このあたりから冠圏内に食い込んできそうなのは、甲山と競る桜華、リーグも自身も強い赤坂が最有力。次いで最近は冠前後が板についてきた船橋、好調の吹田。20位と争いと言えば品川も忘れてはいけません。特に船橋・品川は勝ち方のうまいチームで、いけると判断できれば漠然と戦うのではなくチャージをかけてくる可能性が高いです。

しかしながら、αβ分けの都合でαのチームが上がるのは相当厳しいでしょう。α11位の桜華は同10位の浜芦屋と2.5差なので可能性はアリですが、同12位の品川は10差、同13位のアンツは14差と厳しいです。αは桜華と甲山or神津島or浜芦屋の入れ替わり以上のことは起こりづらいでしょう。

βはαより熱いです。β8位-10位の西品川・佐治・BCは好調ながら位置的に1度でもコケれば黄信号、同6位-7位の西大寺・柏の葉も、BCまで10差とはいえ下手したら落ちる可能性は残っています。追うβ11位は赤坂で、BCとは僅か1差。同12位、13位の熱海・船橋はそれぞれ5差と6差で追撃可能なポジション。同14位以降は御前崎・東京・吹田がそれぞれ8差、10差、10.5差でちょっと厳しい。βは赤坂・熱海・船橋と西品川・柏の葉が1-2チーム入れ替わるくらいではないでしょうか。

キングサーモンリーグ

7位に網走、18位に西品川、22位に赤坂、30位に千歳、31位に鳴門がいます。網走は冠をほぼ手中にしており、西品川・赤坂も現在の状態を維持できれば冠を取ることは難しくないでしょう。千歳・鳴門も今のペースなら冠は射程内です。

しかしながら、矛盾するようですが千歳と鳴門は無理だと思います。西品川・赤坂も358の対ヌードル、359の対メイプルアクターで大勝して安全圏を確保しないと厳しいでしょう。なぜなら、キングサーモンリーグは最後の最後にリーグ内対戦を残しているからです。

今までは自リーグの強さもあって総当りは快進撃、リーグ内でも5チームがハイレベルでほぼ五分五分という戦況でしたが、リーグ内対戦は心強いチーム同士の潰しあいになります。大勝ちするチームは出にくく、最後の年は間違いなく勝率を下げるでしょう。

最後の年を25勝25敗だとすると、直前の2年で必要な平均勝利数は西品川が38.5勝、赤坂が40勝、千歳が47勝、鳴門が48勝です。ちょっとキツいでしょ? しかも、もしこの中の1チームが戦力的に頭1つ以上抜けるようなことがあれば、そこは冠を取れるかもしれませんが他はその分落ち込むのでほぼ終わりです。そして今、戦力が抜けてくる可能性のあるチームは千歳と鳴門。リーグの冠輩出数という視点では、最悪の2チームが登り調子なのです。4チームとも冠目前で涙を飲む可能性は決して低くありません。

他のリーグはどことどこが対戦なのか調べるのが面倒くさいので割愛。

予想

前回は勝手に賭けをして400ポイント負けて、ルール7のスタートダッシュの出遅れがかなり痛かったので、今回は1年前になったらということで。

1人10ポイントくらいなら乗る人いるかな? いたら359年度終了までに詳細つめて野良大会扱いで主催します。やるならたぶん的中者総取り式。

コメント:7

こざぴ~ 07-06-04 (月) 15:55

 参加希望!(笑)

じゃが2 07-06-04 (月) 20:22

 細かい突っ込みで申し訳ないのですが、冠条件の計算がちょっと
変です。
 6割1分=360勝/590試合
として、360勝を達成するために必要な勝ち数で計算されている
のだと思いますが、これだと現時点で引き分けがあるチームは
必要以上に勝たないといけない計算になります。
 具体的には、北福島と富山のところ。
 残り試合が同じで現時点の勝率が北福島の方が上なので、冠条
件の勝ち数は富山の方が多くなければいけません。
 ついでなので展望的な話もちょっとだけ書いておくと、今ポが所属
してるブルークッキーリーグはリーグ自体が低調なので、柏の葉は
今後厳しいかもしれません。自身で頑張っても他の同リーグに足を
引っ張られかねないんで(笑)。
 ポはどうしたんだって?
 良い子は聞いちゃいけません(涙)。

はらぺこ 07-06-04 (月) 22:34

漠然と、何とか冠に滑り込もう、と思って頑張ってるんですが、
なんだか現実を突きつけられてショボンな感じです。
ココからのスパートはさすがに厳しいかもしれませんね。

kyouso 07-06-05 (火) 0:41

>こざぴ~さん
じゃやります。
>じゃすさん
引き分け放置の 勝/試合 になってました。勝/(試合-分) になおしました。毎度すいません。
柏の葉はリーグにも恵まれていないとのことで、そうなると逆にがんばってほしい気分です。
>はらぺこさん
350年度までに千歳が他チームを圧倒すれば可能だと思います。その可能性は低くないと見ています。

kuniba 07-06-05 (火) 10:17

リーグ優勝はするけど、総当たりでは2巡目3巡目にいたりして、「小机うぜぇ」とか言われる
そんな存在に私はなりたひ…

NIGHT-D 07-06-05 (火) 10:42

いっぺん2巡目になっといて、優勝7回くらいするいやがらせしてみたいなぁ、
とか思ってるのは秘密で。
ただ、今回2巡目になっても諸事情でそんなに勝てないっぽいなぁ(笑)

kyouso 07-06-06 (水) 12:55

甲山も小机も、冠を逃すことがあってもそんなに落ちはしないだろうから…総当り15位以下は危険ゾーン。博多-甲山-海鳴なんて、見てみたいんですけどね。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20070604_2080/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
351-360冠予想(1) 357終了後 from キョカラソドットコムホームページ

Home > ベスプレ時事 > 351-360冠予想(1) 357終了後

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top