Home > ベスプレ時事 > リーグ展望362-370 α1:ダイヤモンドダストリーグ

リーグ展望362-370 α1:ダイヤモンドダストリーグ

ダイヤモンドダストリーグ・各チームの展望です。

※経済力の計算ミスのため、グラフ・数値および本文を訂正しました。

全体的に攻撃力が低い…というか、高いチームがいない。攻撃力が50点を超えてくるところが出れば、そこの独壇場になるかもしれない。可能性が高いのは、湘南・薩摩川内・横浜W。中でもここは横浜Wの復活に期待したいところ。

湘南ダイヤモンドダスト

湘南ダイヤモンドダスト
総当たり1位chart41 pts攻撃力
参加年数206年38 pts守備力
優勝79回45 pts投手力
Final優勝2回41 pts将来性(投)
6回19 pts経済力
実績A9 pts将来性(野)

トップバッターは、大逆転でACを抜いて総当たり1位となった湘南ダイヤモンドダスト。しかしながら、野手が相当のベテラン頼りで後半戦の主力候補がおらず、復路の苦戦が予想される。逆に言えば欠点はそこくらいで、リーグ内では実力1番手であることに変わりはない。監督さえ維持できればα左は十分維持できるだろう。

恵庭チップスター

恵庭チップスター
総当たり43位chart37 pts攻撃力
参加年数112年35 pts守備力
優勝7回40 pts投手力
Final優勝0回28 pts将来性(投)
0回4 pts経済力
実績D14 pts将来性(野)

2巡目ながら、現在の戦力は上位とは言い難い。良い選手がいるにはいるが、層の薄さがどうしても気になる。積極的に若手を登用し、容赦なくベテランを切っていけば後半には上位争いが狙えるのではないだろうか。

薩摩川内クレセントムーンキャッツ

薩摩川内クレセントムーンキャッツ
総当たり45位chart37 pts攻撃力
参加年数166年29 pts守備力
優勝9回53 pts投手力
Final優勝0回36 pts将来性(投)
0回22 pts経済力
実績D28 pts将来性(野)

見事3巡目を射止めた薩摩川内だが、今なら打倒・湘南の最右翼。投手力RBO全体でも屈指なのだが、野手はからっきしだよ三級品…までは悪くない。主軸がもう1人いれば。お金はあるのでどうとでもなるか?

横浜ワイルドハーツ

横浜ワイルドハーツ
総当たり75位chart40 pts攻撃力
参加年数175年42 pts守備力
優勝45回47 pts投手力
Final優勝4回35 pts将来性(投)
3回9 pts経済力
実績A32 pts将来性(野)

バランスが良いのはいいのか悪いのか分からないが、さすがA級だけあってケチをつけるところは特にない。薩摩川内と同様、能力的に飛びぬけた野手が1人出れば。

奈良スタッグス

奈良スタッグス
総当たり76位chart41 pts攻撃力
参加年数190年36 pts守備力
優勝29回34 pts投手力
Final優勝1回42 pts将来性(投)
1回17 pts経済力
実績B1 pts将来性(野)

なんといっても若手野手の獲得が急務。前半戦は捨ててでも後半に備えて野手を取っておかないと、結局未勝利のままズルズルと行きかねない年齢構成ではないだろうか。収入のアテはない方ではないので、ルール7をうまく活用できれば、あるいは。

沖ノ鳥島スパイス

沖ノ鳥島スパイス
総当たり120位chart22 pts攻撃力
参加年数203年36 pts守備力
優勝7回39 pts投手力
Final優勝0回46 pts将来性(投)
0回13 pts経済力
実績D28 pts将来性(野)

攻撃力の低さがすべてを台無しにしてしまっている。他も特に強力とは言えず、投手陣には良いものがあるだけにかなりもったいない状態。まずは野手。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20070724_2107/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
リーグ展望362-370 α1:ダイヤモンドダストリーグ from キョカラソドットコムホームページ

Home > ベスプレ時事 > リーグ展望362-370 α1:ダイヤモンドダストリーグ

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top