Home > ベスプレ時事 > リーグ展望362-370 β5:アリアマリーンリーグ

リーグ展望362-370 β5:アリアマリーンリーグ

アリアマリーンリーグ・各チームの展望です。

御前崎・御前崎・御前崎、で終わりそうなアリアマリーンリーグ。だが、御前崎にはそう予想させるだけの担保、実績がない。アッサリ急落してしまう可能性も強く秘めているのだ。対抗は犬軍団と長崎だが、御前崎が少し落ちてくれないと厳しいかもしれない。西品川も素早い建て直しができれば。加賀・黄猿は今編成中に追いつくのは無理…とは言えないが無理に近い。その分ドラフトでは有利なので、そこで上位を苦しめながら次に向けての準備を整えよう。

御前崎アリアマリーンズ

御前崎アリアマリーンズ
総当たり12位chart52 pts攻撃力
参加年数33年51 pts守備力
優勝6回48 pts投手力
Final優勝0回24 pts将来性(投)
1回15 pts経済力
実績C23 pts将来性(野)

RBO全体でも10指には入る戦力。ただし、本当の上位チームとはまだ格差が大きい。なぜなら、瞬間最大風速がいくら高くても、それを常時維持することは難しいからだ。高齢晩成軍団の引退後も安定した強さを保ち続けられるだろうか? そういう意味では、今編成中リーグを支配し続けられるか、冠を維持できるかが試金石となる。

西品川ハウスダンサーズ

西品川ハウスダンサーズ
総当たり26位chart37 pts攻撃力
参加年数157年32 pts守備力
優勝14回48 pts投手力
Final優勝0回18 pts将来性(投)
0回19 pts経済力
実績D23 pts将来性(野)

前編成終盤、冠を目前にしながらの失速が続いている印象。あまりに手薄な野手陣ではあるが、見事と思うのは捕手を二軍で凌ぐ選択をしたこと。しかし、最近ではルール7というものがあるので二軍の価値は相対的に薄れている。できるだけ早めの補充を目指したい。投手はピーク直前が10人近くもいるので強めではあるが、年齢バランスの悪さは後で必ず尾を引いてくる。早熟の20代前半は年齢ほど若くない。

柏崎犬道場

柏崎犬道場
総当たり49位chart42 pts攻撃力
参加年数51年49 pts守備力
優勝11回28 pts投手力
Final優勝0回33 pts将来性(投)
0回15 pts経済力
実績D53 pts将来性(野)

これほど評価と成績がかけ離れたチームもなかなかない。今は野手が恐ろしい編成になっている。肉体年齢30歳以上がいないのだ。さらに半数は20代前半と、あからさまな「これから仕掛けますよ」状態。噴火の代名詞・神津島の後継者襲名は近い? また、私の勝手な想像が根拠だが、軟投の使い方がかなりハイセンス。

加賀ブラックキャッツ

加賀ブラックキャッツ
総当たり74位chart40 pts攻撃力
参加年数205年35 pts守備力
優勝16回39 pts投手力
Final優勝0回18 pts将来性(投)
0回13 pts経済力
実績D25 pts将来性(野)

特に悪くはないが全体的に弱い、いわゆる小ぢんまり系に分類される。右で長打のない選手や、足も長打もない選手を取らないようにするだけで少しは変わってくると思うが…。投手は完投を重視するか、トレーニングを施した方がよいだろう。いくら能力が高くても、皆が皆、完投C以下ではどうしようもないのだ。

長崎シーガルズ

長崎シーガルズ
総当たり92位chart44 pts攻撃力
参加年数207年58 pts守備力
優勝25回38 pts投手力
Final優勝3回32 pts将来性(投)
1回13 pts経済力
実績B40 pts将来性(野)

鉄壁っぷりは相変わらず。どうやったらこんなに守備が上がるのか教えてもらいたいくらいで、さらに攻撃力も結構ある。反面、投手は伸びが悪いのか初期値が低いのか、物足りない。全体に若手がやや少ないものの、退社…代謝は早いようなので、そこに問題はないだろう。最大の問題は、今の御前崎と同リーグになってしまったことだ。

宝塚黄猿歌劇団

宝塚黄猿歌劇団
総当たり107位chart40 pts攻撃力
参加年数89年25 pts守備力
優勝12回36 pts投手力
Final優勝1回24 pts将来性(投)
0回14 pts経済力
実績C23 pts将来性(野)

ついこの間までの強さはなんだったのか、という凋落ぶり。能力の低い選手を嫌々獲得するくらいなら(特に捕二遊)、二軍を入れて凌ぎながらドラフトで好機を待つか、ルール7で200ポイント前後の選手を獲得したほうがよい。金はあるのだから後者をお勧めする。生ゴミの日を10年も待つのは大きな損失だ。また、打撃ポジション(一三外)は長打Aだけでは食っていけない。他に芸が必要。かつて1度は世界を握ったのだから、時間をかけて立て直せば必ず復活できる。

コメント:1

ぴこぴこ(御前崎) 07-08-01 (水) 23:00

高評価していただきありがとうございます。
早熟採らない・二遊オージーに頼らないを徹底した結果が
この評価につながっていると思います。
高齢晩成軍団(特に投手)は、ルール7で順次補強していきながら
気分よく引退してもらいます。ポイントは無駄にあるので出し惜しみは
しません。
あと最多優勝御前崎にしていただいてありがとうございます。
御前崎予想はkyousoさんだけだったと思いますので、その期待を
裏切らないように頑張ります。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20070801_2119/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
リーグ展望362-370 β5:アリアマリーンリーグ from キョカラソドットコムホームページ

Home > ベスプレ時事 > リーグ展望362-370 β5:アリアマリーンリーグ

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top