Home > ジャンプ > ジャンプ2009年02号

ジャンプ2009年02号

咲葉さんのカキコがあったので。

今週の神 : HUNTER×HUNTER

異論は存在しない。冨樫神の漫画が読めること自体にまず感謝すべき。

1位 : いぬまるだしっ

ここ10週くらい、すごい。ちょうどバスケ漫画が始まるタイミングでゴリラのマネとか、人前で読めない。序盤で見切りつけて飛ばしてる人は再度挑戦すべき。「メゾン・ド・ペンギン」は最初の5回しか読まなかったけど、今や別人としか思えない。

2位 : アスクレピオス

もう打ち切られるんだろうな、という状態になったら光ってきた。次週どうなるのかすっごく気になる。この漫画にはこういうワクワク感が足りなかった。

カリギュラの命を救ってキレイにまとめる展開だったらやだなあ。会場の皆さんが一斉に腹切って治療が間に合いませーんという展開もやだなあ。

だめぽ : PSYREN

なんかどっかで見たような展開。「HUNTER×HUNTER」の宮殿突入の時に似てるんですね。ナレーションとか。分断はいいとしても、結局ジャンプバトル(1vs1)になりそうで、期待できない。キャラクターは結構いいと思うんだけど…。

大人パートより子供パートの方がウケがよかったのかなあ。打ち切りが近い状態で子供パートは死亡フラグとしか思えない。雨宮さんを活用できない「PSYREN」は雪女の出番がない「ぬら孫」より終わってるだろ常識的に考えて。

あとさ、バットで殴るだけで拷問とか、ねえ? それ一本でいくなら、もうちょっと何かこう…そんなページの余裕はないかもしれないけど、だからこそ凝ってほしいなあ。どこから人気が出るか分からないし。ドーピングコンソメスープだって、予測してた読者はあんまりいないと思うし。どうせ死ぬならなんかやれ。

新連載 : 黒子のバスケ

またレベル99主人公か! 先週開始の「マイスター」もそうだけど、最近は最強主人公の方がウケるのかな。どっちも準主役キャラが成長する読者視点キャラクターなわけですけど、なんかなあ。もう自分がおっさんだから水が合わないのだろうか?

面白い漫画って、「自分がその世界に混ざりたい」だと思うんですよね。かめはめ波を撃ちたいと思ったことは? 悪魔の実を食べてみたいと思ったことは? グルメIDを欲しいと思ったことは? 全部あるし。そういえば 「ツギハギ漂流作家」にはそれがまったくなかった。この漫画にも、今のところそういう魅力はないなあ。

火神の大量のハンバーガー代、誰が出してるの? 見えてるだけで14個くらいあるから、20個以上ありますよね。最低2000円ですよね。家帰ってもっと体のためになるもん食えよ。まさか複雑な家庭環境の伏線じゃないですよね。だったら謝罪して撤回して、面白ければ褒める。っていうかその食生活で溢れる能力値…準主役はステータス異常完全防御のチートキャラだ。

どうでもいいかもしれないけど、「黒子のバスケ」も「マイスター」も監督(顧問)が空気、って設定はすごく気に入らない。生徒を好き勝手に動かすための、大人を排除する理由が単純かつご都合すぎる。「アイシールド21」も似たようなものか(最初から読んでないから間違ってたらゴメン)。学園ものに大人がいないと世界が狭くならない? というのは面白くない場合に言われることであって、面白きゃなんでもいいです。

女生徒が監督というのは「どがしかでん!」とかぶる。というか、「どがしかでん!」で唯一ウケる要素だったと思うから、かぶしたのは正解だろう。でも、スカウター設定は活かしづらいんじゃないかなあ。連載が長続きしたら、なかったことになると思う。長続きしない場合、描写で表現できないからって数字で強さを提示すんなよと酷評される予感。

だからって今さら「スラムダンク」がウケるとも思えない。今やったら、序盤で打ち切られるんじゃないか。

その他
  • ぬらりひょんの孫 : 2ページ目4コマ目の牛鬼と達磨の立ち姿がかわいい。
  • BLEACH : なるほど、こうやって人気はあるけど(あるの?)設定的に弱くて使えないキャラクターに見せ場を与えて殺さずに退場させ、話を進めるわけですね。あからさまなムジュンはともかくとして。ヤムチャよりはいい扱いだよな…。
  • 魔人探偵脳噛ネウロ : 毎週主要人物を殺すなあ…。XIとシックスが魅力的な敵役だったらよかったんだけど、そうではなかったのが。ちょっと前の、腹に6の字を描いて泣き笑いながら自殺、はシュールでよかった。脇キャラに魅力ありすぎなんだな。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20081210_2380/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ジャンプ2009年02号 from キョカラソドットコムホームページ

Home > ジャンプ > ジャンプ2009年02号

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top