Home > ジャンプ > ジャンプ2009年33号

ジャンプ2009年33号

ワンピース休載。

240円。

ワンピのないジャンプなんて、150円くらいの価値しかない。単純に割るなら、ジャンプは全部で450ページだから1ページ1.125円。1作品19ページだから、連載1個で約20円。20円でケチケチ言うのもなんだかなあ。すいません。でも今週のジャンプは150円の価値しか認めない。

載ってなくて当然のHUNTER×HUNTERとは違うんだ!

(新連載) 鍵人

アスクレピオス。だけど、あれ? いいんじゃない? 面白かったよ。ていうか絵が違くね? 別人だと思うな。男子2年載らねば何とやら。って赤マルには何度か載ってたな。そっちも結構よかったような覚えがあります。

でも1話目がいいのは当然というか、よくなかったら訳わからないですよね。赤星だって1話目は悪くなかった…。

ナルト

なんとダンゾウ様に写輪眼が! 誰もが予想してたというか、ざーとらしすぎて逆にミスリードだと思い込んでいたから却って意外でした。ついでに右手だけマグアナック? ありゃ左手か。

そーなると彼の目的は何なんだろう。ただ火影になりたい人というのがミスリードだったと考えていいですよね。写輪眼というアイテムは物語の真ん中に関係するもののはずだから。輪廻眼もですね。白眼は涙目。

誰でも思いつくのはトビ=マダラ=ダンゾウですが、ベッタベタですね。トビに攻撃が効かないのは本体ダンゾウの影が独立して動いてるからとか、単純すぎてありえたら困る。なんで片目だけなんだろう。どこかで移植のバーゲンセールでもやってるのか?

そーなるとダンゾウさんがペイン襲撃時に早々に里の防衛を放棄した理由は何だろう。ペインの目的がナルトの捕獲であり里の全滅ではないと、推測でなく100%の確信がないとダメですよね。もしペインの目的が里の全滅だとすれば、綱手がいようがいまいが誰もペインに勝てないので全滅となりる。ダンゾウがペインに勝てるなら勝って英雄→火影コースに乗れるので、ダンゾウ自身の戦闘能力は高くないと見える。が、果たしてそうだろうか。しかしどちらにしてもペインに手を出さないということは、ナルトは暁に取られてもよかったんだろうか? しかし里から出す事はまかりならんとは常々主張されていたのはダンゾウさんです。ナルトが暁の手にあるのも木の葉の手にあるのも同じと言わんばかりに見えますね。

ダンゾウさん、マジミステリアス。

関係ないけど、所々で絵が雑だった。79ページ3コマ目のサイに愛が感じられない!

もひとつ関係ないけど、トルネがテニプリにしか見えない。

べるぜバブ

登場人物全員の話と行動が、誰一人として噛み合ずズレっぱなしなのに魅力を感じ始めました。たぶん売れてる理由はそこじゃないとは思いますが、ちょっと気に入ってきた。

銀魂

桂が目立てばなんでもいいです。

ブリーチ

すげえ、今週なくても同じだった。2〜3ページ目の後が最終ページでも全く違和感ない。さすが久保先生は週刊連載のプロだぜ…。

リサの仮面がギャン。ローズはセルピコ。結構忠実でよろしい。

サイレン

絵が、なんというか、例えるならばセーラームーンの塗り絵で「これ竹内直子が描いてる絵じゃない」感。分かる? 鳥山明じゃなくて東映動画って言えば分かりやすい? とにかく分かるよねこのモヤモヤした気持ち。よーするに今週の絵は変なの。誰だお前…? 岩代をどこへやった!

今まさに引き金を引かんとした手にナイフが刺さったらどうするだろう。びっくりして撃っちゃうかもしれませんよね。あるいは、その程度は無視してとりあえず目的を果たしたりする事はありませんかね。それとも落とすか? 落とすのが無難か。

ぬらりひょんの孫

完。いい作品でした。

バクマン。

週刊連載は休んじゃ駄目なんだ!!

週刊連載は休んじゃ駄目…

休んじゃ駄目人間…

マンガは面白ければいいんだ! 冨樫のマンガは面白いんだ! だから冨樫は休んでもい…

先生、HUNTER×HUNTERが読みたいです。

狙ってるのがミエミエなのに面白く感じさせる、というのはすごいことなんだな。

打ち切り

本命と目していた赤星と黒子が仲良く掲載順ビリとなり、複雑な気持ち。特に赤星はちょっとだけ期待していただけに残念だけど、面白くないから惜しくない。黒子の方がまだいい。

今回はこの2作品が両方か、片方かで終わりだろうか。

来週からの新連載はギャグマンガのようなので、ギャグ3本は多くね? いぬまる? ジャガー?

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20090713_2453/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ジャンプ2009年33号 from キョカラソドットコムホームページ

Home > ジャンプ > ジャンプ2009年33号

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top