Home > ジャンプ > ジャンプ2009年44号

ジャンプ2009年44号

アンケートハガキ、ちぎり損ねて破いちゃった。でも声優ネタとジャンプショップ? とやらの話だから、別にいらないですね。

来週からはハサミかナイフを使おう…。

ブリーチ

あっさりと十刃全滅。最後は藍染サマ自らが手をくだされました。意味わかんねー。もうグッダグダになってきたら仕切り直したいんでしょうか。藍染サマも作者も。

用済みって、一体何の用が済んだのか。それはこれから考える…! ザエルアポロ戦かよ。

描写的強さランキング:アヨン>ウルキオラ>GJJJ>バラガン>スターク。

全滅と言いましたが、まだヤミーがいましたね。完全に遊兵で、藍染サマ側にも死神側にも全く意味のない戦力ですけれども…。ワンダーワイスはどうなったんだっけ?

ワンピ

宇宙一の無責任男シリーズばりに血統重視だなおい。誰々の何々だから○○は乱発されるとしらける。印籠ばりの効き目だ。

ナルト

溶遁とは一体? モルボルの消化液みたいな感じ?

ターゲットはダンゾウなのだから、サスケが風影・雷影との戦闘を打ち切ったのは当然だけど、漫画的には面白くない。プロレスの双方顔立て時間切れドローよりつまらないぜ…。

で、続いて水影・土影と当たっていくのも、なんかなあ…。キャラ紹介だよなあ…。だから誰も死なないよなあ…。少しは惜しげもなく殺してくれないと。

スケット

オチ以外は、とっても面白かった。オチは、真面目に読んでいれば地図が出た段階で小学生でも読めちゃうよね。本当にそれだけが残念でならない。折り紙折りたい。紙飛行機とばそうぜ!

保健室の死神

ヤバイ。1ページ目で何の漫画だか全く分からなかった。ヤバすぎる。本編も全く覚えてない。毎回、目次を見ながら順番に書いていて、中身はまず読み返しません。だいたいどんな内容だったか、うろ覚えを頼りに書いています。それがあなた、読んだのに全く思い出せません。

べるぜバブ

とって付けたような共闘展開なのに、何故かワクワクが止まらない。なぜか。

  1. 男鹿が全くやる気ない
  2. 東条の手下も全くやる気ない
  3. 雑魚2名と男鹿・東条との差がありすぎる

ドラゴンボールに例えるなら、超サイヤ人と戦っているフリーザ様にザーボン&ドドリアが助太刀するような感じで、せめてギニュー特戦隊…っていう。

なので、次回がどうなるか全く予測つきません。いや、結末は予測つきます。そこに至る過程で2人が果たす役割、これが全く予測つかない。まさかフツーにぶっ飛ばされて終わりってことはないでしょうし、活躍したら不自然きわまりないし。今週のジャンプで一番続きが気になる。

バクマン。

これでもか! と港浦さんの「いい人かもしれないけど無能!」っぷりアピールされました。ひどい。そんなに落とさなくても…。

そしてまたものエイジ頼り。着々と伏線が張られている…のかなあ?

ぬらり

まさかの「いざ京都へーーー俺達の本当の戦いはこれからだ! 椎橋先生の次回作にご期待ください! 」かと思った。誰だってそー思う。

めだか

???いつのまにバトル漫画になった??? 終わったな…感。

ジャガーさん

連載を終了させて、しばらく休んではどうか。銀魂より手抜き回が多いような気がする。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20090930_2482/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ジャンプ2009年44号 from キョカラソドットコムホームページ

Home > ジャンプ > ジャンプ2009年44号

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top