Home > ジャンプ > ジャンプ2009年46号

ジャンプ2009年46号

ぜったいにゆるさんぞハッピーマンデー制度め。

ナルト

月の眼計画なんかよりもキラービーの無事がバレた事の方が…。雷影様は片腕落としてまで戦ってたのにサブちゃん探しに行ってるなんてそりゃないだろう。

おかげでサスケの罪が公式に1つ減りましたが、里影の暗殺未遂の方がより重罪ではないかと思うので差し引きマイナス。着実にトビの手下になる以外の逃げ道を塞がれていて、良いです。

ブリーチ

ほんとこの作者は女の子が殴られたり真っ二つになったり、そういうの好きですよね。この漫画はそこが魅力なので、むしろ褒めたいところですが。まだ素材が何人も残ってます。

ワンピ

なんでハンコックが都合よくエースの鍵を持っているのか。常識的に考えれば、盗んで…いやいや、あまりに美しいので譲られてしまったのでしょう。そんな弱いヤツに鍵を預けといたセンゴクが悪い。

スパスパの実が再登場したところでダイヤの体が新登場は分かりやすくていいですね。こういう小学生だけど理屈が通る部分が最近のジャンプにはあまりないので、いいです。トリコは同じ小学生でもウンコ強いレベル。

スケット

腹痛がないだけマシではないか。過敏性腸症候群の人にあやまれ。

バクマン

2つの読切のどっちが連載になるかをアンケートハガキで決めるのが「考えてもいなかった ある意味一番納得できる方法」じゃねーよ。この2人は最初から読者はあまり眼中にないのが、気に入らないというか、そこが面白いというか、いやいや、これが逆にリアルな漫画家っぽく思えると思えば思えない事もない、とか。

「新妻エイジ賞」でお茶を濁し、「本当は一番です」を「才能は一番あると感じた」に微改編…エイジ先生はうまく操縦されている。

石沢さんチョーウケル。ああいう漫画って、やっぱりジャンプとかよりは下に見られているのね。

あねどき

リラックマがカワユスくない。ちょっと変えるだけでこんなに可愛くなくなるなんて、ああいうの作る人は絶妙なバランス感覚してるんだなあと今更。

赤星

僕の大好きな打ち切り臭がガゼン濃くなってまいりました。ここで残ったら終わり方が半端になるので、きっちり終わっていただきたい。

ジャガーさん

ジャガーさん達の観察系にハズレなし。少女ファイトみたいに月1連載にしてくれないかなあ。その月1で休載があると穏やかな読者も怒りによって目覚める。

また来週ワンピ休載。最近多くないですか。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20091012_2486/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ジャンプ2009年46号 from キョカラソドットコムホームページ

Home > ジャンプ > ジャンプ2009年46号

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top