Home > ベスプレ時事 > 419結果

419結果

負ーけーたー。

網走プリズナーズ

フレアーリーグ チーム成績
チーム名試合ゲーム差勝率得点失点打率防御率本打盗塁総順総星
博多フレアーズ1601194100.0.743767388.2432.372731504→333勝17敗0分
味皇球技会1609268027.0.575665561.2523.4612215130→2634勝16敗0分
網走プリズナーズ1608575034.0.531717678.2454.042281642→525勝25敗0分
西神戸ミッドナイト1607486045.0.462568610.2093.681575492→9123勝27敗0分
横浜ブルームーン1606991050.0.431569712.2164.3813712429→3421勝29敗0分
池袋フルーツバスケット16041119078.0.256532869.2075.32179149105→10714勝36敗0分

博多の5勝、網走の4勝で、優勝回数で博多を上回るという目標は達成できませんでした。博多は強いです。自主的にプレッシャーかけられっぱなしでした。3強はまだ遠いようです。

総当たりも1位は巡に持って行かれ、最終順位は5位。これまた目標を達成できませんでした。どうしてこうなった。

敗因

去年の大勝負で負けたのが全てだと思います。それまでは上出来だったはず。

今年負けたのは、去年負けたからです。去年負けてしまったので、というと少し違いますが、結果的にそのせいで今年は勝負を降りることにしました。降りなくても優勝・総当たり1位は両方とも無理と判断したので、降りなきゃ勝てたというわけではないです。どちらかだけでもいけそうなら降りません。

去年負けた記事を書いた時点でかなり敗色濃厚だったので、「外人が当たったら勝負しよう」と考えていました。ポイントが560しかなかったので、日本人の助っ人を借りて、日本人の余剰戦力を預けて…としていたら、外人権で浪費する余裕はないからです。自前で当たり外人を引くのが絶対条件と考えていました。

それで引いた外人がコレ。

HX伊4       外人   29  早熟 DSC  RS  ・・・・・D D BCCBBC  -1    0    1
イタリア外野手 獲得失敗
HX委7       外人   29  普通 DBD  Ls   B    148  24  CCBBBC   1
HX委6       外人   33  普通 ECC  Rs   B    146  24  CSASBD   1

ベネズエラメジャーが2人とも来日したまでは良かったのですが…よりによってこの完投。運に見放されていると思いました。これで降りるの決定しました。具体的には、監督を代えました。

総当たり

中振で確実、と思っていたのですが…予想ぜんぜん当たらないですね。1位ラインは7割(キリッ とか、恥ずかしいー! 前回の記事では巡を圏外扱いしてしまってすいませんでした!

順位チーム名試合ゲーム差勝率総順総星
1お巡りさんと愉快な仲間達53036816200.0 0.694 5→149勝11敗0分
2中振コンデール53036616311.5 0.691 1→232勝28敗0分
3博多フレアーズ53036616402.0 0.690 4→333勝17敗0分
4佐治パワーレンジャーズ53036516503.0 0.688 3→438勝22敗0分
5網走プリズナーズ53036316705.0 0.684 2→525勝25敗0分

ちょっと未練ですが、網走は何勝すれば巡を上回れたのか? 答えは30勝20敗。60試合換算なら36勝24敗。決して難しい数字ではないでしょう…勝負から降りなければ。しかし、中振の32勝も巡の49勝も予測できたか? といえば、巡は有り得なくもない数字だとしても、中振の32勝は全く考えていませんでした。だから、結果論。

あっ、イッコだけ予想が当たってないけど当たってます。中振の引き分けが効いてるところ。当たってないのは、効いた対象が3位の博多だというところ…。

甲山out?

3強と長いこと呼び習わしてきましたが、近年は甲山が長く大きなダウンを見せており、残念ながら2強状態となっております。別に最強級は3チームでなければならない法則などありませんが、ポスト3強を探すとすれば、総当たり1位で9連覇を達成した巡が有力な候補となるでしょう。

っつーか最初から強すぎです。選手が2回入れ替わっても総当たり上位に安定して残るようなことがあれば、別に誰かが3強認定を行っている訳ではないですが、自然な認識として「Q.強いチーム3傑といえば?」「A.横浜L、博多、巡」となる日が来るかもしれません。

そういうわけで、長く居るだけが取り柄のイヤな古参としては、「甲山がんばれー」「巡つぶせー」

米軍職員s

フロンティアリーグ チーム成績
チーム名試合ゲーム差勝率得点失点打率防御率本打盗塁総順総星
桜華フロンティア1601144600.0.712847523.2613.1519028712→1242勝18敗0分
米軍職員s1608971025.0.556726637.2553.7217018667→6231勝29敗0分
みやざきハンマーヘッドシャークス1608080034.0.500691727.2414.4318719560→5929勝31敗0分
柏グラスプリズン1607288042.0.450703763.2464.4922810525→2532勝28敗0分
東海村メルトダウン1607090044.0.437735796.2414.8229996101→10127勝33敗0分
金町プレリュード16060100054.0.375498666.2134.0817396102→10224勝36敗0分

1位と大きく離れた2位。どこのリーグに行っても1位はないでしょう、っていう位置の2位。結局優勝は1度もありませんでした。

敗因

成長しないのなんか最高レベルの争いでなきゃどーにかしようがあるので(vs桜華は無理だけど総当たりはもうちょっとなんとかなったよな…)、もっと根本的な部分、例えば投手の振り方がその1つでしょう。職員sは原則Dタイプの投手のみでやってるんですが、前のリーグあたりから獲得原則を「切C制A質A完B」にしたんです。これがまずかった。切れは比較的伸びやすいからそうしてみたのですが、そしたら伸びなくなっちゃった。球質はやたらA→Sが来て、そこじゃねーっつーの。それと、分かってた事だけど切B以下のDタイプはクソですよ。

そういうわけで、ちょっと前から獲得原則を元に戻しました。って前にも書いた。これで少しは戦力が戻ればいいんですが、1回ミスると回復にリアル1年かかりますね。私は2チームやってて経験値2倍なんだから、もうちょっと強くて当然だし、得た攻略法的なものはもうちょっと還元したいのですが、最近はあまり記事が書けてなくて、あれです。

今後の戦略

監督的には2年目上昇4で4年目から新リーグと、スタートダッシュには良い状態なのですが…ダッシュする戦力がありません。成長中心に振って、しばらくはAクラス維持イコール監督維持狙いになるでしょう。結果的に勝てるならいいけれど勝つために無理はしない、みたいな。ちょっと情けない戦略ですが、431年度〜439年度で冠を狙うためには仕方がありません。今の監督が終わるまでに戦えるようにしたいですね。

総当たり復路について

往路で順位が低すぎると復路で冠にはほぼ届かないので、冠を目指すチームが職員sのような順位の場合、上記のような戦略を取らざるを得ないのは現行制度のちょっとした欠点だと思います。ある程度以上の実力があればAクラス維持は生命維持モードでも難しくはないから、あまり面白くない。

冠を中心に考える前提だと、今は戦略単位が20年以上になりますよね。復路の後半にはもう仕込みの時期ですから、合わせてリアル1年です。例えば仕込みや往路でコケて折り返し地点で40位…ならまだいける? じゃあ50位以下の場合、復路で冠取得はほぼ無理ですから、消化試合が10年くらい続くことになります。これを長いと感じます。ようするに、往路は100位だったけど復路だけならブッチギリ1位! …でも冠とれないのが、ちょっとやだ。

その戦略単位が半分の10年ならどうかってことで、じゃあキリよく冠だけは往路のみ、復路のみの順位で決めようってことになると、総当たり順位表を「従来通りの往路+復路」「復路のみ」と2枚出さなきゃならなくて、なんかこう、やり方的にちょいダサくね? とか思ったりして、微妙。

往路でがんばっちゃった網走なんかは復路は勝率5割で冠維持できちゃうヌルゲーですから、往路の貯金で復路も冠ゲーットができなくなれば、イイ刺激に感じる…かな? きっと感じる。

根っこのところは、常に勝ちに行くことが得になるといいなあ、と思っています。これは監督能力である程度実現されてはいますが…。常にといっても、短期的(5年以下)にはともかく、中期的(10年前後)にはそうあって欲しいなあと。

コメント:4

NIGHT-D 09-11-08 (日) 18:37

20年期(19年だったけど)総当たり1位から9年。
もう、「甲山OUT」とは、世知辛い世の中よのぅ。
まぁ、いろいろ書こうと思ったらあるのですが、
今は「4巡目球団」らしいので、黙っていようかと思ってます(笑)

ぜにがた 09-11-08 (日) 23:54

復路は5割でも冠・・・というのは参考になりました。確かに6割前後がラインなら往路で7割弱勝ったチームは5割を少し超えたくらいで圏内にいられそうですね。
三強云々はひょっとして当たらない予想を逆手にとってきたのか!?って思ってしまいました(笑
甲山を越えての三強狙いとなると相当壁は厚いですが、4割強の勝率を維持できるようなチーム目指して頑張りますよー。

NIGHT-D 09-11-09 (月) 14:36

そして、最後の段落に強く同意しておきます。

kyouso 09-11-10 (火) 2:20

>NIGHT-Dさん
甲山outのくだりはカットするか少し迷いました。中の人が一枚落ちるとは思いませんが、最近は直近100年成績がパッと見られるので、そのまま出しました。
>ぜにがたさん
総合1位は未だ3強しか達成していないので(往路&復路も)、具体的な壁はまずそこだと思います。4割と言わず6割維持でがんばってください。もちろん私もまだトップと5差ですから1位は狙います。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20091108_2492/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
419結果 from キョカラソドットコムホームページ

Home > ベスプレ時事 > 419結果

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top