Home > 連続もの > 421-429リーグ展望 マリオネットリーグ

421-429リーグ展望 マリオネットリーグ

チーム名オーナー総順チーム評価
5年100年通算
津マリオネット茶緒13位ACC
柏グラスプリズンBob25位ABB
楽々園サザンクロス謎田39位C(B)B
米軍職員skyouso62位BBB
尼崎ショックサイエンスダメ博士82位CDD
東海村メルトダウンヒゲ101位CDD

津ですねえ。本来なら楽々園! と言いたいのですが、絶不調。そうなると対抗は柏GPとなり、津vs柏GPで9年終わっちゃうんでしょうか。職員sはたぶん割って入ってこないと思いますが、上位の戦力があまり上がらないと自然に割って入るかもしれません。総当たりかなりカモられそう。

各チーム寸評

津マリオネット

総当たり実績
現在の順位13位5年勝率0.601
平均勝利数37.5勝100年勝率0.496
1位とのゲーム差36.5差優勝率0.114
1位到達勝利数45.7勝優勝数24回
冠とのゲーム差-11.5差ファイナル数0回
冠到達勝利数34.9勝冠数0回

意外と言っては失礼ですが、私の中では「意外と強いチーム」。でも初冠だとは思ってませんでした。おめでとうございます。

新監督で優勝していますが、総当たりは26勝と最悪のスタートで一気に17位まで後退してしまう大ピンチ。津が弱いというより、リーグが弱すぎるのが主な要因でしょう。全体で134勝225敗1分。60試合換算だと約22勝38敗相当。味方に恵まれないもいいところで、連続冠に赤信号です。リーグ内は勝率7割と1人弁慶なのですが…。

データですが、二遊のシビアさが目立ちすぎて、他のことがよく見えません。とにかく数を確保しないと、事故死で連続冠を逃すことにもなりかねないでしょう。あと、守備S遊撃のダウンは必ずしもマイナスではないかも。全く打てない守備Sと、そこそこ打てる守備Aなら私は後者を取ります。守備Sは強いですが、頼っちゃって雑になるので…。

柏グラスプリズン

総当たり実績
現在の順位25位5年勝率0.583
平均勝利数34.0勝100年勝率0.522
1位とのゲーム差68.0差優勝率0.135
1位到達勝利数49.2勝優勝数18回
冠とのゲーム差20.0差ファイナル数0回
冠到達勝利数38.4勝冠数2回

常に冠前後にいるチーム。冠常連となるには何が足りないのか…?

適当にデータを見る限りでは、投手が弱い以外の欠点は特に見当たりません。痒いところがないというか。でも、投手がこのレベルなら野手にもうちょっと盛りが欲しいですね。700点はとってますから得点力は低くないですが、低くないという評価に落ち着いてしまう程度には低いです。

具体的にどうこうということはできませんが、上を狙えるオーナーだと思っていますのでがんばって欲しいです。

楽々園サザンクロス

総当たり実績
現在の順位39位5年勝率0.468
平均勝利数31.9勝100年勝率(0.550)
1位とのゲーム差86.0差優勝率0.222
1位到達勝利数51.2勝優勝数16回
冠とのゲーム差38.0差ファイナル数1回
冠到達勝利数40.4勝冠数2回

新興最強、と考えていた時期がありました…巡が来るまでは!

強くなり方がACっぽかったので、来るかなーと思っていたのですが、少し低迷してしまっているようです。守備は上げれば上がるので置いておくとして、今弱い原因はチーム打率がむっちゃ低いことでしょう。なぜ低いのか。主力が右打者だからです。常に強いとされるチームの主力はほとんどLPです。もっと言うと、外野手が右打者だからです。

捕・二・遊は希少性や守備力などの要因から、RSでも打てなくても贅沢は言えません。三塁も常に強いヤツを、というのは結構難しいですよね。一塁は能動的に確保することがあまりないでしょう。となると、最も攻撃力を重視して獲得できるポジションは外野手になります。なので、そこが弱ければ得点力は上がりません。いや、右打者でもパラメータが高ければ左に引けを取ることはないのですが、楽々園の外野手はそれほどパラメータが高くないので、やはり左には劣っています。

ではどうすれば良いか。右打者にこだわりがあるのであれば、投手を削ってでも獲得基準を上げるしかありません。先ほど言ったように強いチームは左を取っていくので、強い右の外野を揃えるのはそれほど難しくないと思います。こだわりがなければ、とにかく左、できればLPを取る。取れなきゃルール7で札ビラ撒いて連れてくる。外野の3人が強打者になれば、他のポジションの右打者も引っ張られて成績が上がるでしょう。

野手さえ強ければ、投手は別に完投Bでもいいと思います。中継ぎ・抑えが先発と同等クラスの能力を持っているのが必須になりますが…。

米軍職員s

総当たり実績
現在の順位62位5年勝率0.503
平均勝利数28.1勝100年勝率0.518
1位とのゲーム差119.0差優勝率0.180
1位到達勝利数54.8勝優勝数38回
冠とのゲーム差71.0差ファイナル数3回
冠到達勝利数44.0勝冠数2回

自分に向かって何か書いても、ねえ? 網走とオーナーは同じながら、中堅クラスの強さしかないようです。

投手をDタイプで固めているうちは冠1桁クラスはまず無理でしょう。球場を最も広いメリケン、投手放置の分だけ野手を揃えたとしてもです。しかし今回のリーグは全体でもかなり弱い方のリーグなので、優勝回数を稼ぐチャンスともいえます。冠は無理なので、あんまりがんばってもアレですが…。

津や柏GPといったそこそこの強者に勝つには、投手放置の分だけ揃えられているはずの野手、攻撃力の強化が最優先課題、というか他に課題になるようなところはありません。球場が広すぎるのである程度打てないのは仕方ありませんが、相対的に敵より打てなきゃ勝てないです。とにかく外野のコマが1つしか無いのをなんとかする必要があります。防御率は3.78も出てれば十分でしょう。

尼崎ショックサイエンス

総当たり実績
現在の順位82位5年勝率0.436
平均勝利数25.7勝100年勝率0.436
1位とのゲーム差141.0差優勝率0.043
1位到達勝利数57.3勝優勝数9回
冠とのゲーム差93.0差ファイナル数0回
冠到達勝利数46.5勝冠数0回

5年勝率と100年勝率が同値という超安定。ただし低めの安定感。

野手は足・巧打が高めですが、左だらけで打率が高いという訳でもなく、守備・長打が低いのもあって攻撃力は低め。足巧だと打率は上がりますが、打率より重要な出塁率が上がりませんので、選球眼・長打の高い選手を少し混ぜるとCOM監督的に役割分担ができて良いでしょう。守備はいっそ1人1カ所以外は消して専門化してしまうのがオススメです。最強クラスのチームなら故障が気になるところですが、故障のない時に勝てればいいや、という割り切りで。

投手はいいですが、監督戦術が少し不適。とりあえず全体的に継投を重視すれば5勝〜10勝くらい違ってくるような気がします。

東海村メルトダウン

総当たり実績
現在の順位101位5年勝率0.433
平均勝利数21.7勝100年勝率0.410
1位とのゲーム差176.0差優勝率0.037
1位到達勝利数61.2勝優勝数6回
冠とのゲーム差128.0差ファイナル数0回
冠到達勝利数50.4勝冠数0回

ベンチにバケツが置いてありそうな名前ですね。この順位で長S6人は破格ですが、得点力には繋がっていません。というよりそれ以前の問題として、監督が具体的に指摘するまでもなくダメです。才能・努力がBCを割ったら代えてしまいましょう。引っ張ってもいいことは1つもないです。

コメント:5

咲葉 09-12-08 (火) 0:52

ACの名前がでてきたのでここでも反応(笑)
実はうちも左右不問タイプです。特に長打A以上。
ベスプレの仕様上、左打者が有利なのはわかっているのですが、
ついつい能力重視で右打者ばかりになってますね。
それが原因で打率が低いんでしょうけど、そもそも外野は外人に
頼ることが多い上、そもそもドラフトで左打者を取るのがとても
下手っぽいので、どうしたもんかなぁ、って感じです。
あと、一塁は能動的に確保したほうが、よさげなことが多いです。
一塁の守備を馬鹿にするな、と内藤さんが言ってた!
(一塁専用選手は守備があがりやすく、ついでに打撃もあがりやすいです)

咲葉 09-12-08 (火) 0:55

すいません本題抜けました(涙)
つまり、こういうところも、楽々園はACっぽいかもしれない、
というアピールです。
いいかげん枕キャラは卒業したいんで、楽々園にうけついで
くんないかなぁとも思ってます(笑)

いるか隊おーなー 09-12-08 (火) 1:03

MKRじゃないさっきゅんなんて、さっきゅんなんて、
カレールーの入ってないカレーみたいなものだ(涙

なぞた 09-12-08 (火) 4:47

評価ありがとうございます。なんか期待以上の分量を書いていただいて感謝感激飴アラレ
外野の能力が低いのは自覚してたけど改善できない問題ですね
ドラフトでは中途半端な選手しか獲得できないし、るる7では希少ポジションで打てる選手を取りにいくので、
本来打つ選手が集まるべき外野手がスカスカになるという本末転倒な結果です
ここをバランスよく確保するのが今後の課題でしょうか
投手は世代交代が上手くいかない模様
>咲葉さん
だが断る(涙)成長運だけおいていってください(涙)

kyouso 09-12-14 (月) 23:28

>咲葉さん
右で強いといえば博多の例もあるので、左より簡単ではないですが強くできることはできますね。博多を手本にするのが適切かどうかは微妙〜
>MKRじゃないさっきゅん
服バサですね。
それを取ったら服がバサッと落ちる、という意味ですすいません
>謎田さん
捕手か二遊はいっそ中途半端な選手でいく、ってのもアリですよ。捕手なんか片方は二軍レベルでもいい時だってあるはずですし、数を取ればたまに成長しすぎるヤツも出てきますし。で、ありふれたポジションをルール7で安く取る。浮いた金で宇宙か重点か投手ルール7とか。強い二遊+ダメ外野より、ダメ二遊+強い外野のが効率いい場合もあると思います。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20091207_2512/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
421-429リーグ展望 マリオネットリーグ from キョカラソドットコムホームページ

Home > 連続もの > 421-429リーグ展望 マリオネットリーグ

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top