Home > ジャンプ > ジャンプ2010年41号

ジャンプ2010年41号

スッカスカ感でイッパイのジャンプ。ワンピ・銀魂・ジャガーの影響力を再認識せざるを得ない。こんな時に休まんでも…と、つい恨み言が出てしまう。

(新連載)エニグマ

久々に期待できる新連載。いや、もちろんですね、ああだこうだ文句言いたいところがなくもないというかオオアリクイに主人が殺されたってところなんですが、たまには気長に見守らないとジャンプが滅びてしまうのではないかと不安になる2010年の新連載の数々だったのです。アレがツマラン、コレがムジュン、ジャンプ読んでそんな感想しか持てない書けない読ませられないのは面白くない。勇者よ、ワシは面白いものが大好きじゃ。元は知らないので引用の引用ですが、カラ元気でも元気、そーゆー目で見てたら、ちょっと良いところのある作品でもダメ作品に見えてしまうと思うのです。何が嫌いかより何が好きかで自分を語れよ!でもツギハギはちょっと…ごめんなさい。

作品について全く触れていないことに気づいた。触れよう。話の転がり具合はいいと思う。1話目で、明るいデスノートから四谷先生を経てライアーゲームまで持ってきた。「この次どうなんの?」ってネタが、失踪した父親、消えた母親、7人の能力、エニグマ、謎の黒服、いっぱいあってとっても気になる。ジュブナイったペルソナ臭が濃いけど、それもまた乙なものでしょう。なにせ私はジャンプ対象年齢ではないのだから。

強い能力でドーンドーンと全部解決するよりも、ジャンプ三原則、すなわち努力(と友情?)で目的を達成する主人公が見られれば満足。少年漫画分が足りないんだよう。

ナルト

コナンの術とか、もう忍術関係ねー。紙の念能力にしか見えねー。

トビが輪廻眼を入手!で終わるのが見えているイベントなので、繋ぎ感。

ブリーチ

…止めにしようぜ久保先生…あんたの藍染七変化にはもううんざりだ…。見せてくれよ、破面編の最後を!

保健室

1年…だと…!?1年も続くとは思わなかった。たぶん9ヶ月目くらいまでずっと。MUDDYの時はこんなに立派になるとは考えてもいなかったので、まさにオドロキです。人気投票までさせてもらえるなんて、オジサンは嬉しいよ。

(読切)メルヘン王子グリム

読切や新連載は最後まで読むようにしているのですが、苦痛なので途中でやめました。なんでマンガ読んで苦しい思いせにゃならんの…。

内容とは関係ないけど、リアル小学生のグラビアアイドルって児ポかつ児童虐待にあたるんじゃねーの?あたらないならあたるように作り替えるべき。

(最終回)メタメタ

テンプレ通りの打ち切りエンドで、何も言うことがない…。いつもどおり、途中をはしょって設定御開帳しただけじゃねーか。これが次に繋がる打ち切りの食らい方なのだろうか。私には分からないが、メタメタが連載にも記憶に残らない作品だってことだけは確かだ。ツギハギは一生残る。

逆転裁判5(4の続編)は出ないまま終わるのかな…。出ない方がいいけど。

コメント:2

咲葉 10-09-14 (火) 1:03

ひさびさにコメント。
前から順番に書いていったらえらい量に。

>新連載
好きなタイプの絵じゃないんですが、なんとなく読む気になったので読んだ。そこそこ読めた。
問題は、12話以上になると確実にネタ切れしそうなにおいが…。

>ナルト
トバス

>バクマン
安心の安定感。というか港浦さん本当に何も成長しないのね。

>トリコ
安心の安定感その2。なんだかんだで島袋はネタもってるのかなぁ。

>鰤、リボ、
トバス。この2個は本当に頼むからどうにかしてほしい。
腐女子的理由以外で存在価値が本当にわからない。

>保健室
新連載の凶作ラッシュでなんとか1周年。
自らネタにしてるけど、学園コメディになってからわりと面白くなってる気はします。

>ぬらり
スケサイぬらりとよばれた時代が懐かしい。
個人的には連載開始時から面白いと思ってました。
ブレイクしたのは羽衣狐かわいいよ羽衣狐からだけど。
ちなみに、コミック版のオマケにでてくる羽衣狐と狂骨が萌えキャラ化。1オタとしてあれはありかなって思ってる(笑)

>べるぜ
なんだかんだいわれつつ中堅の安定感はでてきてますよね、これ。毎週読んでます。

>いぬまるだし
驚異的な安定感

>黒子
いやまじで最近面白いんですよ、これ。
なんでか、って言われるとよくわからんのですけど。やっぱ適度に超人がいるスポーツ漫画は面白いってことなんかな?
それにしても、これだけ活躍しまくってたら影薄くない気がするんだが、それは言わない約束なんかなぁ。

>助っ人
当たり外れがでかい。今週はハズレ風味。

>めだか
浮上しませんね、これ。実はノルマン現象ってるのは保健室よりめだかかも。

>動物園
トバス

>読みきり
ギャグ漫画日和の真似はするなとあれほど

>サイレン
すいません、トバス

>こち亀
今回は本当に残念すぎる回。ここまで残念なのは逆に珍しい。
普段はもうちょい面白いと思うんだが。

>SWOT、メタリカ
読んでない。編集は杉田に何を期待したんだろう。

>ワンピ・銀魂
はやくかえってこーい。

kyouso 10-09-16 (木) 16:01

杉たん…

>12話以上になると確実にネタ切れしそう
人気が出たキャラのプライベート話で引っ張る。以降は銀魂式にストーリーマンガとキャラマンガを交互に繰り返す。

>これだけ活躍しまくってたら影薄くない
影薄いのはパッシブスキルでなくてアクティブスキルなのではなかったっけ?普段から影薄く振舞ってるから試合中も影が薄いように感じられて、でも本当は敵の死角死角に滑り込んでるんだと思ってました。もし仮にそれが、敵の視界の片目分に入るように動き、しかも眼球の動きを見て盲点に入り込む能力だったら凄過ぎるというか、バスケしてる場合じゃねえ。解剖せな!

SWOTすごいですよ。裏カクゴで“テッペン”行きますよ。たぶんもう終わるけど。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20100913_3064/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ジャンプ2010年41号 from キョカラソドットコムホームページ

Home > ジャンプ > ジャンプ2010年41号

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top