Home > ジャンプ > ジャンプ2010年47号

ジャンプ2010年47号

ちょっとの空き時間に買いたてほやほやのジャンプを少しだけ読むとき、どれを読むか。順位はおおむね、ナルト→ブリーチ→ワンピ。めだかやサイレンはありえない。これが売れる漫画の違いなのだろうか。

助っ人

巻頭カラー&表紙って、新連載の時以来じゃない?分からないけど。しかもアニメ化って…バストアップで喋ってるだけのアニメになりませんように。いや、逆に考えるんだ、助っ人は4コマでも成り立つのでは。

ジェネシスのパターンは、賞味期限が切れたか、伝統芸能か。前者よりなんだよなあ。開始も経過も終了も同じなんだもん。一味の違いが感じられない。味付けが薄すぎるのか、味覚が鈍いのか?前者よりだよなあ。

ナルト

冒頭では最初に読むと書いたけれど、今のナルトは打ち切っていいレベル。下拵えが激しく退屈。そこが料理の鉄人くらいエンターテイメントしてればいいんだけど…つまりだ、その中でも面白くなりそうな要素といえば土影vsデイダラくらいしかないのに、それをやらない、このガッカリに尽きる。話を進めたり整えたりするのはいいんだけど、連載で捨て回は勘弁して欲しい。単行本で面白ければ、違和感なければ、スムーズに読めれば、いいってもんでもないだろう。そのためにナルトが都合よくバカに戻ってるのも気に入らない。ありゃあ成長しても変わらないナルトではなく、成長してないナルトだ。

ワンピ

やっと偽ルフィ終わりかな。長すぎたけど、ナルトよりはいい。

トリコ

そう来るか〜。メルクの正体は想像と違ったぞ?で済まさずに、こいつ実はメルクじゃねえときたか。結構ありがちなのにありがちと思わないのは、トリコが一見すると単純明快な漫画だからだろうか。

エニグマ

中弛んでまいりました…。今週は「ふんふん、」くらいで流して読んでしまった。そんなに字が多いわけでもないのにな〜とパラパラめくってたら、「!」がやたら多くて、ずっとビックリしっぱなしで、ああメリハリがないんだなと思った。

(読切)Moon Walker

テニプリの(作者の)読切。好きですよこういうの。でも、なんて言えばいいんだろう…少女漫画誌向け?だけに、ジャンプには良い戦力かもしれない。こういう何かと無駄な漫画っていいよなー。

LIGHT WING

そーだよな、最初はボロ負けしないとな。うんうん。あのイヤな奴は噛ませになるのかな。

銀魂

オチがカニカマはいいよな。この作者にはこういうのが一番合ってるよ。と言いたくないから読切には期待してたのに!一生銀魂描く気か!

めだか

味の無くなったガム、もといキャラを堂々と使い捨てるかと思ったら本当に捨てた。でも、たまには主人公以外のレギュラーキャラはリセットしないと、キャラばっか増えてアレになるから、いいことだと思う。お前らにはついていけねえとか何とか言って、フーゴみたく消えれば良い。

サイレン

本当に全殺し!?いいなあ。あの未来は救えなかったんだな。いいなあ。展開も早くて、言う事ないですよ。もうすぐ終わりそうってこと以外は。

あれ、サイレンってパラレルワールドが増える系じゃなかった?分岐しないん?ヌカ喜びか…!

来週から、ブリーチ再開!超楽しみです。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20101025_3601/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ジャンプ2010年47号 from キョカラソドットコムホームページ

Home > ジャンプ > ジャンプ2010年47号

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top