Home > 東方虚空想 > 東方2010-11-27後半

東方2010-11-27後半

紅魔郷Hard 霊符霊夢

霊夢はやっぱり駄目。動きが遅くて使いづらい。前は5面までいけたところが4面で終わった。

紅魔郷Hard 恋符魔理沙

今度は最後のスペルカード神術「吸血鬼幻想」まで行けたけど、それだけ。やっぱHardは難しい。パチュリーで相当やられたので、4面を練習すればいけそうな気はする。

紅魔郷Lunatic 魔符魔理沙

ちょっと怖いもの見たさで…Hardとは全然違う。チルノの通常1でゲームオーバー。闇符「ディマーケイション」ですら辛い。

地霊殿Normal 魔理沙(にとり)

とりあえず通しでやってみたら、練習した4面は楽に突破できたものの、5面で5機削られて6面で残り1機。「地獄の人工太陽」まで粘ったけど残機0Power1.0未満で、どーにもならずゲームオーバー。

その後、5面をひたすら練習。難しすぎる。2時間くらいやったけど、1度も3ミス以内で終われない。

道中1 炎
赤い炎でPower補充。
道中1 陰陽玉
出現順に速攻撃破。
道中1 中央に陰陽玉と炎
中弾ワインダーの中で炎の自機狙い小弾をちょん避けしつつ、陰陽玉を攻撃。切り返す必要が出たら、攻撃を止めて炎の自機狙いを止めたいのだが、フットペダルだとめんどい。なるべく切り返しがいらないように避ける。撃たないで時間まで放置のが楽かもしれない。
猫 通常1
針弾ワインダーの間を道なりに避けるだけ。
猫 通常2
念のためオプティカルカモフラージュを出して避ける。
猫符「キャッツウォーク」
追っかけながら打つんだけど、にとりの魚雷は初速が遅いので、他の機体でやるときより少し早めに追っかける。というか先取りする。6回目(最下段の中央)まで来たら、もう追わずにオプティカルカモフラージュを出して避ける。繰り返し。
道中2 炎
炎の自機狙い小弾をちょん避けしつつ、適当に極小弾?も避ける。予めオプティカルカモフラージュを出しておけば、端まで追い詰められても落ち着いて切り返せる。
道中2 炎と陰陽玉編隊
上と同じ。なるべくグレイズしてPowerを回収するためにも、オプティカルカモフラージュを出しておく。切り返しは画面端まで1/3くらいから、ひょいっと右上or左上に上がって戻る感じ。
道中2 中央に陰陽玉2体と炎
道中1の最後の2倍版。やることは同じだけど、必ず切り返しが必要になるので難しい。オプティカルカモフラージュでどうにかする。
道中2 炎
道中1の最初と同じ。なるべくPowerを補充したい。
お燐 通常1
オプティカルカモフラージュ避け。
お燐 呪精「ゾンビフェアリー」
ボス下で打ち込み→ゾンビが迫ってきたら撃たずに上に誘導→ひょいっとボス下に戻って打ち込み。
お燐 通常2
炎の自機狙い小弾が出たら、右側の炎なら自機よりイッコ右の針弾ワインダー、左側の炎なら同逆のワインダーに入るといい感じ。できればオプティカルカモフラージュなしで避けたい。
お燐 恨霊「スプリーンイーター」
回る炎の体当たりにさえ気をつければ楽勝。
お燐 通常3
どうすりゃいいのか、さっぱり分からん。
お燐 贖罪「旧地獄の針山」
難関だが、オプティカルカモフラージュを出していればだいたい避けられる。
お燐 「死灰復燃」
どうすりゃいいのか、さっぱり分からん。

というわけなんだけど、通常3と「死灰復燃」でPowerが切れてオプティカルカモフラージュが出せず、1つ以上ずつミスする。この2つだけで3ミス以上してるかな…。オプティカルカモフラージュを使う場面をもう少し減らしたいけど、減らすと落とされる。5面難しい。5面と6面はスキマのあるなしで相当違う。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20101128_3941/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
東方2010-11-27後半 from キョカラソドットコムホームページ

Home > 東方虚空想 > 東方2010-11-27後半

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top