Home > TVゲーム > ひぐらしのなく頃にメモ、鬼隠し編2回目

ひぐらしのなく頃にメモ、鬼隠し編2回目

初回プレイという貴重な状態をまだ失いたくないので、2回目。一部、他編で得られる情報も混じっています。

冒頭

普通に考えれば、鬼隠し編のラスト。巻き戻り説が正しければ、前に鬼隠し編同様の経緯を辿ったことがあり、その記憶が残っている可能性がある、となる。梨花以外でも前の記憶が残る場合があるよ、と宣言してる?

素直に見るなら予知だが、暇潰し編をやった後だとそうは思えない。やる前なら思えるかもしれないが。

ごめんなさい

鬼隠し編ではやたらごめんなさいが出てくる。何なんだろう。

圭ちゃんにごめんなさい、オヤシロ様にごめんなさい、すべての人にごめんなさい。

おはぎ投げに圭一母の反応が薄い理由

普通はもっと気にすると思うんだ。まるで「いつもの癇癪」くらいの扱いだったじゃないか。幼児がオモチャを投げた程度の…。明らかに異常。

  • 仕事が忙しくてそれどころじゃなかった
  • マジで「いつもの事」だった

ううむ?レナや、祟殺し編の沙都子のキグルイもあるし、雛見沢分校は、ちょっとおかしな子を通わせるための学校なのだろうか?アニオタが多いしな…。しかし、そこにわざわざ園崎家次期当主の魅音や、オヤシロ様の生まれ変わりと崇められる梨花を通わせる理屈がない。明らかにおかしい子は、圭一・リナ・沙都子の3人だけだ。

オヤシロ様と祟り

オヤシロ様が存在するなら、それと祟りはセットだと思っていたが…オヤシロ様は実在するが祟りはない、という可能性が微粒子レベルで存在する…?

パターンオヤシロ様祟り
1あるある
2あるない
3ないある
4ないない
1:オヤシロ様も祟りもある

全部オヤシロ様の祟り。どーしよーもない。人間は神の怒りに対して祈ることしかできない。だからこれはない。

2:オヤシロ様はいるが祟りはない

犯行は全て人間が行っている。だが、本当にオヤシロ様がいるなら、オヤシロ様の祟りを騙って私利私欲の犯行を繰り返す輩をこそ祟ってしかるべきではないだろうか。オヤシロ様は現世に干渉できないのか?そんなもんを「いる」とは認定できないのだが。いや、その人間どもの功績で信仰が得られるから、オヤシロ様的には結果オーライで手を出さないだけなのかな?

3:オヤシロ様はいないが祟りはある

オヤシロ様に依らない超常現象?人体自然発火と同レベルなのだ…。

4:オヤシロ様も祟りもない

ただの猟奇サスペンスじゃないか…。

と、考えていくと、最もありそうなのは2、あるいは2に1が少し混じっている感じ?稀にある「本物のオヤシロ様の祟り」を、それを知っている人間が利用している。稀って言ったけど、遠い過去にあった事実(言い伝えレベル)を利用しているというのであれば、ほぼ2とも言える。大穴で4。

「祟り」と形容されてはいるが、祟りに見える何か…何だ?

これがオヤシロ様だ

病気の圭一とレナの証言を全面的に信用するとすれば…!

  • 裸足の女性。
  • 「だるまさんがころんだ」が苦手。常に1歩多い。
  • ストーカー。
  • すっごい近い。ATフィールド無効。
  • こちらからは存在を感じることしかできない?
  • 雛見沢から出て行ったヤツは、キグルイにして連れ戻す。
  • 雛見沢から出て行こうとするヤツは鬼隠す。上と矛盾しねえ…?
前のメモでの間違い
「白いバン」じゃなくて「白いワゴン」

圭一を轢きそうになった車がバンで、レナ・魅音殺害後に圭一の家に来た車がワゴンで、明示的に分けてるんだと思ってた。どっちも同じ車の可能性が高かったのね。白衣の男が入江だとすれば、両方とも入江診療所の車ということになり…だから何だ。

メモが切り取られたのは3行ではなく、2〜3行

圭一が書いたはずなのにメモに残っていなかったのは、「バラバラ殺人の被害者は生きている」「富竹の死は未知の薬物、証拠の注射器はこれ」の2つ。

「バラバラ殺人の被害者」なんて書かずに「監督」って書けよー。

あと、圭一がメモに追記する前、時計から一旦剥がすときにメモを少し破っちゃってるのね。折りたたんでテープで貼ってあったとすれば、横にキレイに破れるかもしれない。で、それがちょうど真ん中の2〜3行分で、上の2つは書いたつもりで書いてない、なんてことはあるだろうか。

それでも注射器の紛失は説明がつかない。だが、大石は事情聴取でメモへの細工を否定してはいるが、注射器については質問も言及もない。わからんなー。

コメント:2

NIGHT-D 11-06-21 (火) 21:22

あぅあぅ、毎度ながらおもしろすぎるけど、ネタバレするから何も書けない~

kyouso 11-06-22 (水) 9:53

>あぅあぅ
まだ途中だけど、罪滅し編TIPS「お気に入りのワイン」で似たセリフを聞いた気がするぜ〜あれDさんか!

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20110619_5481/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ひぐらしのなく頃にメモ、鬼隠し編2回目 from キョカラソドットコムホームページ

Home > TVゲーム > ひぐらしのなく頃にメモ、鬼隠し編2回目

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top