Home > ベスプレ時事 > 463結果

463結果

網走プリズナーズ

プリズナーリーグ チーム成績
チーム名試合ゲーム差勝率得点失点打率防御率本打盗塁総順総星
網走プリズナーズ1601045600.0.650876614.2753.742312483→329勝31敗0分
練馬Bravo!1608773017.0.543590530.2183.1714815974→7231勝29敗0分
東京プリティカラーズ1608674018.0.537797727.2494.362919129→3029勝31敗0分
長崎ブルークロス1608179023.0.506634606.2343.6813410337→4320勝40敗0分
柏の葉ブルークッキーズ16056104048.0.350645905.2305.5416725079→8127勝33敗0分
東船橋マグロマヨネーズ16027133077.0.168450925.1935.60131129107→1075勝55敗0分

優勝しただけ、ですね。総当りは奇しくも真堀さんの期待通り30勝を割ってしまいました(対戦相手が瀬戸内を含むスカイウイングリーグ)。セミファイナルもボロ負け。

総当り3位争い

とか言っといて甲山しか見ていないわけですが。今回は積極的に3位を狙っているわけではなく、あくまでも狙いは次編成での総当り1位なので、3位確保のために大放出って訳にはいきません。しかし3位を維持して「歴代総当り1位~3位」に載りたいことも載りたい…!そんな網走の邪魔を確実にしてくるのが甲山です。最近数年はこんな感じです。

460年度総当り結果
順位   チーム名         試合   勝   負   分  ゲーム差  勝率  予定所属リーグ
   3 網走プリズナーズ             530  364  166    0    47.0  .686  β2:プリズナーリーグ
   7 甲山ブルースターズ           530  342  187    1    68.5  .646  α3:ブルースターリーグ

というか459年度総当り結果。この時点では21.5差あったが、網走はそれほど悪くなかったし、甲山もそんなに強くは感じられなかったので(ゴールドとりましたが)、あまり脅威とは認識していませんでした。

461年度総当り結果
順位   チーム名         試合   勝   負   分  ゲーム差  勝率  予定所属リーグ
   3 網走プリズナーズ             590  404  186    0    58.0  .684  β2:プリズナーリーグ
   8 甲山ブルースターズ           590  376  213    1    85.5  .638  α4:ブルースターリーグ

6差広げて27.5差。甲山が新監督、網走は2年目監督なので当然といえば当然。残り8年で平均3.4差。まだ3位確保という点では優位と言える。

462年度総当り結果
順位   チーム名         試合   勝   負   分  ゲーム差  勝率  予定所属リーグ
   3 網走プリズナーズ             650  447  203    0    64.0  .687  β2:プリズナーリーグ
   5 甲山ブルースターズ           650  419  230    1    91.5  .645  α3:ブルースターリーグ

27.5差で変わらず。残り7年で平均は3.9差と広がったが、甲山の順位が上がってきて、実質の相手は甲山だけか?と認識。

463年度総当り結果
順位   チーム名         試合   勝   負   分  ゲーム差  勝率  予定所属リーグ
   3 網走プリズナーズ             710  476  234    0    86.0  .670  β2:プリズナーリーグ
   5 甲山ブルースターズ           710  460  249    1   101.5  .648  α3:ブルースターリーグ

15.5差。網走29勝のせいで一気に12差も縮められました。残り6年で平均2.6差。3.0を割りました。やばい。でも甲山もすげえ強いってわけじゃない…はず。はず!

網走は、優勝はまず安泰といえるが、リーグ内の他チームが弱めなのが総当りで不利に働く。自分が相当強くないと、40勝前後をキープできない。甲山が強さを増してきたら、40勝でもやばい。

甲山は、監督が網走より1年若いのと、リーグ内の他チームがプリズナーより強いのが強み(自力が上なのもね)。逆に、紛れで優勝を逃して監督に大ダメージというケースもありうる。味皇・須磨・山科なら、1回以上はやってくれるのを期待してもいいと思う。

甲山的に3位が価値あるかというと、やっぱり次の1位ほどの価値は絶対にないだろうから、積極的に狙ってくることはないと思うが…それでも網走としては充分に脅威。例えるなら、やや必死に走ってる県大会級のランナーに五輪級のランナーが流し運転で迫ってくるような感じ。

米軍職員s

メリケンリーグ チーム成績
チーム名試合ゲーム差勝率得点失点打率防御率本打盗塁総順総星
吹田ホーネッツ1601075300.0.668836617.2523.6226119159→5240勝20敗0分
桜華フロンティア1601045603.0.650836626.2593.7725624335→3338勝22敗0分
白金エンジェルス1608971018.0.556698608.2613.6414215428→2931勝29敗0分
米軍職員s1608277124.5.515605543.2413.221292438→1133勝27敗0分
加賀ブラックキャッツ1607485132.5.465590614.2183.7517896102→10026勝34敗0分
さいたまフォックス16025135082.0.156396864.1885.421244489→9214勝46敗0分

げろーん。33勝でBクラス引いちゃった。監督的にピンチと言わざるをえない。

米軍職員s                         監督 即毛 秀人       (6年目)
4位  82勝  77敗   1分  勝率 .515  年齢  53歳    指導力  野手ADBA
  チーム保有ポイント  1643     上昇ポイント  1      投手AEBC

普通なら引っ張るかもだけど、引っ張って勝ち目があるならともかく、ない。ならば引っ張るメリットはない。代えざるをえないだろうか…。撤退かなあ。

職員s的にはこの時点でリーグ内の勝敗よりも冠確保が最重要なのだが、1度ミソのついた6年目監督があと6年も持つわけがない。どっちにしろ最終盤で交代があるのは決まっている。だったら、戦力のある(と思われる、期待される)未来に代えるよりも、戦力のない今に代えた方が、総当りで得られる勝数は大きくなるのではないだろうか…。

コメント:3

まほりはじめ 11-07-17 (日) 17:10

おお、本当に29勝でしたか。目標達成。

瀬戸内も大外から走っているのですが、残り32ゲーム差はさすがに厳しいか。近く監督代わるし。
当面の目標はゴールドクラウン(6位)という事で1つ。

NIGHT-D 11-07-17 (日) 17:51

さんいは、確かにあんま気にしてなかったのですが、
1位2位は複数回あるのに、さんいを1回も取ったことがないみたいなので、
取ったらサイクルヒット的なにかを貰えるのかなぁとか思ったり(笑)

kyouso 11-07-17 (日) 21:17

>まほりさん
32差で監督交代アリだと、実質残り5年になるので平均6.4差。厳しいでしょうね。6位なら15差なので、射程圏内だと思います。博多・横浜Lは決まり、残り4枠を網走・甲山、加えて中振・宝泉寺・楽々園。さらに瀬戸内・浜芦屋も追加ですか。ゴールド入りも争い激しいですね。

>NIGHT-Dさん
藪をつついてなんとやらですかー!?(涙)

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20110717_5639/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
463結果 from キョカラソドットコムホームページ

Home > ベスプレ時事 > 463結果

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top