Home > TVゲーム > 続・ドラゴンクエスト3

続・ドラゴンクエスト3

※この記事は、5年前に書きかけ放置していたものをWiiのドラクエ123発売を機に引っ張り出してきたものです。今回のクリアレポートではありません。

ドラクエ ”マンドリル画像”というキーでアクセスがあって超うけたので。

前回の勇魔魔魔は無事クリアできました。って書いてなかったと思うので書いておく。

やまたのおろち

打撃+ヒャダルコ*3(約200ダメージ、自動回復で100)→ヒャダルコ*3先制で終了。

ボストロール

打撃+マヒャド*3で終了。

バラモス

ラリホー+マヒャド*3の繰り返し(5ターン)で終了。1ターン目にラリホーが効かないとアウト。実際、効かなかったときは勝てなかった。

なぜかというと、バラモスを倒すまで体力が持たないから。バラモスの攻撃はローテーションで、イオナズン→打撃→炎→メラゾーマ→バシルーラ→打撃→イオナズン→メダパニ→…の繰り返しとなる。魔法使いのHPは150~180程度なので、1ターン目のイオナズンと2ターン目の炎を食らうと即アウト。3ターン目開始時にはパーティは半壊または全壊している。たとえそこを凌いでも、4・5・6ターン目のイオナズン・イオナズン・炎で終了。

これに勝機を見出すには、最初のイオナズンと炎をかわすしかなく、それにはラリホーしか手段がない。「ねむっている!」「めをさました!」のときはローテーションが繰越されず飛ばされるので、最低でも2ターン目の1回目(3回目の攻撃)の炎まで眠っていてくれれば、4ターン目までにダメージを受けるのはメラゾーマと打撃の1回ずつだけ。食らった奴をちゃんと回復しておけば4・5ターン目のイオナズン連発でも死者は出ず、5ターン目の打撃で1人死ぬか死なないか、となる。それでも6ターン目の炎でパーティが壊れ始めるので、そこまでにケリをつけなければならない。

なので、1ターン目のバラモスの行動前にラリホーが効き、かつ最低でも2ターン目の途中まで持つことがまず前提。続いて、6ターン目のバラモスの炎までにバラモスを倒さなければならない。そこまで魔法使いを生かしておかねばならない。

マヒャドでHP900の自動回復100を破るためには、全部当たっても4ターンかかる。1~2回外れるなら5ターン。3~4回外れるなら6ターン目のバラモス炎の前にトドメを刺す必要がある。7ターン目に魔法使いを2人以上生かすのは難しいので(1人だと自動回復を破れない)、最大でも4回しか外せないと思うべき。

バラモスに対して、マヒャドの命中率は66.7%。3回撃てば2回当たるが、この期待値ではバラモスを倒せない。4ターンで倒す場合は12/12、5ターンなら13/14か13/15、6ターンなら14/17か14/18なので、もっとも楽なものでも6ターンで4回外れ(しかも全員バラモスに先制だ!)の77.8%。

勇者は6ターン目のバラモス攻撃前までに3回しか攻撃できない。1ターン目はラリホー、3・4ターン目はイオナズン連打に備えてメラゾーマか打撃を食らった奴を回復しなくてはならない。よって、2・5・6ターン目しか攻撃できない。与ダメージは合計150p程度。6ターン目までいく場合のみ、マヒャドを1~2発多く外せることになる。

その場合でも、13/18で72.2%。まだ足りない。回復を1回分攻撃に回せば12/18で66.7%。やっと期待値でバラモスを倒せる場所までたどり着いた。バラモスの攻撃のうち、1回はHPの高い勇者に当たれば回復を飛ばせる。

マヒャドの効きが期待値どおりの場合、1ターン目のバラモス攻撃前にラリホーが効き、それが2ターン目途中か最後まで効き、打撃かメラゾーマのうち最低1回はHPの高い勇者に当たり、1回は魔法使いに当たるが勇者が回復し、あとは6ターン目のバラモス攻撃前までに打撃と期待値マヒャドを撃ち込めば勝てる。

実戦では、ラリホーが2ターン目の炎まで効いてて、メラゾーマは勇者に当たり、次の打撃は魔法使いが身かわしの服でかわしちゃって、マヒャドの効きもやけによかったので5ターン目で倒せた。

ゾーマ

辿り着くまでにモシャス以上ギガデイン未満のレベルになってしまったので、1回目はモシャス→ベホマ攻撃で倒す。

2回目は回復or打撃勇者+モシャス打撃係+バイキルト係+賢者の石係、で倒せた。メラゾーマが効くのは闇ゾーマの方で(勘違いしてた)、弱ゾーマはディン系とルカニ以外効かない。

それ以下のレベルだとメラミかベギラゴンしかないし、理力の杖バイキルトは屁の突っ張りにもならないので、きつそう。

闇ゾーマは運がよければ倒せる。メラゾーマとギガデインは効く確率が1/3と2/3なので、違いはモシャスの手間と確率だけ。

というわけで、次。

勇僧僧僧

死ななさそうですが、敵をスムーズに倒していけるかどうか…。ラリホー・マヌーサ・マホトーンを連打できるので戦闘は楽っぽいが、1回1回が長くなりそう。ザラキを覚えてからは楽っぽい?

バギ系、ザキ系、ニフラムがことごとく効きづらい敵(どれも1/3以下)は、ボス以外では下記の通り。

  • メタルスライム
  • ゾンビマスター
  • はぐれメタル
  • おどるほうせき
  • ガメゴンロード
  • ゴールドマン
  • バルログ
  • だいまじん
  • ヒドラ

メタル系・踊る宝石はどうでもいいし、ヒドラが集団で出ることはないので、実質6種類。どれも後半の敵だが、大魔神・ゴールドマンにはラリホー・マヌーサが効く。バルログにはマホトーンが効く。ゾンビマスターは厄介だが、ザラキやニフラムが完全に効かないわけではないし、第一死ぬような攻撃はしてこない。となると、勇魔魔魔と同じでガメゴンロードが鬼門。ラリホー・マヌーサが効くことは効くが、先制できなかったときが辛い。バイキルトがないので草薙の剣を使って殴るしかない。

同じくマホカンタを使ってくるメイジキメラ、マントゴーアも面倒。前者は攻撃力はないが混成部隊で来たときが、後者は攻撃呪文が厄介だが、王者の剣(バギクロス)や雷の杖を使えばなんとかなる。やはりこれらが効きづらい上にマホカンタなガメゴンロードが最悪。

ボス戦は、やまたのおろちは全員ラリホーで眠りを維持、ルカニをかけて3人以上で殴れば自動回復は上回れるだろう。余裕があればマヌーサをかけても面白いかも。

ボストロールにはラリホー・マヌーサが効きづらいが、効かないわけではないので効くまで4連発ないし3連発し、効いたらルカニかけて全員で殴れば終わりだろう。

バラモスもラリホーを効くまでかけてルカニ+打撃は同じ。自動回復もルカニの前には無力。

ゾーマが問題。回復係に余裕があるのでルカニはもちろんかけるが、他に効く呪文がない。とすると殴るか回復しかすることがないのだが…フバーハとか、みんなベホマラーあるから馬鹿馬鹿しいんじゃないか? 長期戦になるけど倒せることは倒せるだろう。ベホマ攻撃4連打なら2~3ターンで倒せるだろうけど美しくないし。

勇戦戦戦

ていうか戦戦戦勇。中盤までは絶対ゴールドが足りない編成なので、1人商人にしとこうか…。勇商商商は勇戦戦戦の下位互換なので、やらない。

呪文

この編成で苦手そうなモンスターは以下の通り。

  • 守備力が高くてルカナン(草薙の剣)が効かない、またはない
    • ぐんたいガニ
    • じごくのハサミ
    • スライムつむり
    • ガメゴン
  • マヌーサ持ち
    • じんめんちょう
    • ひとくいが
    • わらいぶくろ
    • デスジャッカル
    • げんじゅつし
    • おどるほうせき
    • グール

これだけ? 守備力の高い奴らはゴリ押しでなんとかなりそうな面子。じごくのハサミは無理だけど。

マヌーサ持ちは、デスジャッカルとグール以外は他のモンスターと出てきたときが厄介。真っ先に倒したいが素早さに欠けるパーティなので…。

あとは序盤で毒が面倒くさいくらいだろうか。毒々ゾンビなんて好き好まなければ戦う機会はないし。

瞬間火力が勇魔魔魔より低いので、攻撃を食らう機会が増えて回復がきつそう。呪文や炎はそのまま食らうし。ベホマを覚えるまではHPをMAXまで回復し切れないことがほとんどで、せっかくの高スペックを活かしきれない予感。

装備は武器優先か防具優先か悩む。たぶん武器優先がいいだろう。棍棒→(銅の剣、鎖鎌)→鋼の剣→(草薙の剣)ドラゴンキラーで、最終的には、魔人の斧、稲妻の剣で1人だけドラゴンキラー? 雷神の剣が1本でも取れればパーティの弱点がかなり解消されるのだが…。吹雪の剣も使わないけど欲しい。鎧はドラゴンメイルで決まり。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20110925_1900/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
続・ドラゴンクエスト3 from キョカラソドットコムホームページ

Home > TVゲーム > 続・ドラゴンクエスト3

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top