Home > ジャンプ > ジャンプ2011年46号

ジャンプ2011年46号

ブリーチ

なぜ月島さんは白哉を仲間にしないのか?月島の能力は相手を好き勝手に操る能力ではないので、ただの人間である月島さんが、エリート死神である白哉とベストフレンドだという設定には無理があるのではないだろうか?とか屁理屈こねるけれど、物にすらシオリを挟める月島さんが、そんな、ねえ…。

ナルト

須佐能乎が印を結ぶのカッケエーな。

このメテオストライクどうすんだ…。別に忍連合を狙ってないよとか、そういうオチ?

ワンピ

ホーディさんが予想を外してくれたので、嬉しい。彼は何者でもないのかー。フジテレビに韓流デモしてる若者(若いの?)かー。尾田っちの社会風刺はだいたい気持ち悪いんだけど、ホーディさんは許してもいいな。ルフィの、もといワンピの養分になれるかな。

新キャラ紹介のような旧キャラ紹介はいつまで続くのだ。これも単行本で読めば気にならないなどと抜かすか!

(読切)競技ダンス部へようこそ

競技ダンスが目新しいこと、お話がキレイにまとまっていることは、褒めたい。別に◯◯じゃなくても良くね?というのは読切ではいつも最初に考えることなのだが、…。…。目新しいだけでも価値があるんじゃないかな。(4)この作者の別の作品を読切で読みたい。最近はバクマンで読者のアレもあがってることだし、「この作者の連載用の読切を読みたい」もアンケートにつけてくれていいんじゃないだろうか。

HUNTER×HUNTER

ミザイストムさんが「警告」を2回した後でないと行使できない超必殺技「退場」にはいかなる効果が…!

ジンがロンパールーム。

パリストンだけ、めだかボックスから出張してきたキャラクターみたいだ。

十二支んがいつ陰獣のように消えてなくなるか楽しみ。あるいは被り物を取ったフィンクスのように旅団的なキャラクターに成長するでもいい。

打ち切りレース

あからさまに終わりのエニグマはいいとして、現在8話目のクロガネが10話目で掲載順をどこまで落とすかに注目。スターズを下回るか否か。スターズは何もしないうちに終わっちゃうのかな。シミュレーションや練習や訓練や、回線ごしの何かしかやってないぜ。

今週、これしか書いてないのか。今週は、ちょっと、あんまりだったのかな。つなぎ回が多かったというか。感想が“自然に”出てくるようなジャンプではなかった。感想を書くために出さないと出てこないジャンプ。

コメント:2

NIGHT-D 11-10-28 (金) 0:49

今回のHUNTER×HUNTERは、そこはかとなくめだかっぽいですよね。
そして、ウザキャラ(?)のはずのパリストンをなぜか応援したくなる不思議(笑)

kyouso 11-10-31 (月) 23:20

だってパリストン、まだ何も悪いことしてないです。会長の言う「ワシが最も苦手なタイプ」って、もしかして普通の善人のことなんじゃないの(笑)

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20111024_5989/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ジャンプ2011年46号 from キョカラソドットコムホームページ

Home > ジャンプ > ジャンプ2011年46号

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top