Home > 東方虚空想 > 東方永夜抄Lunaticクリア

東方永夜抄Lunaticクリア

永夜抄の“カードの補足”が全て読みたくてスペルプラクティスを始めたところ、コンプリートするにはLunaticをクリアする必要があった。10月7日頃からラストワードの攻略を開始、12日にHardクリア(スペルカード、ラストワードを出すため)、19日にラストワード全部クリア、24日からLunatic攻略を妖夢&幽々子で開始して、11月2日にクリア。

  • 永夜抄Lunatic B 妖夢&幽々子 クリア
  • 永夜抄Lunatic B 妖夢&幽々子 腕前

取得したスペルカードは下記の5枚。全て取得前提の計画で、偶然とれたり取れなかったりは無かった。

  1. 1面:灯符「ファイヤフライフェノメノン」
  2. 1面:蠢符「ナイトバグトルネード」
  3. 2面:声符「木菟咆哮」
  4. 4面:恋風「スターライトタイフーン」
  5. 5面:幻波「赤眼催眠(マインドブローイング)」

集中して訓練が必要だったのは恋風「スターライトタイフーン」。あとは、取得はできなかったけど輝夜のスペルカードも練習した。6Bはコンティニューが必要になった時点でゲームオーバーになってしまうため、クリア目的の練習用としてはステージのプラクティスが事実上使用できないのだが、スペルプラクティスは解放される条件が「そのスペルカードを見ること」なので、全てのスペルカードの練習ができた。特に最後の神宝「蓬莱の玉の枝 ‐夢色の郷‐」は、やり方を掴むために魔理沙(使い魔を3つ壊せるので楽)で50回以上かけて取得してから、本番用に妖夢&幽々子で150回くらいかかって取得できるまでやった。本番ではボムがある場合は切り返しでギャストリドリームを使用したが。

リプレイもプレイ記録に上げといたので、あまり上手くない人が必死にクリアする様子に興味があれば。ページがごちゃついてきたので、いずれ作品別に分けよう。ラストワードのリプレイも上げたいんだけど、永夜抄ページを作りでもしないと冗長にすぎる。

肝心のスペルプラクティスは禁薬「蓬莱の薬」Lunaticを残すのみ。現在の挑戦回数は霊夢で80。残り2秒から先に進めない。

  • 永夜抄スペルプラクティス 2011-11-02時点

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20111103_6024/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
東方永夜抄Lunaticクリア from キョカラソドットコムホームページ

Home > 東方虚空想 > 東方永夜抄Lunaticクリア

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top