Home > コンピュータ > Mouse without BordersをWindows3台で使いつつ、SynergyをMac+Windows2台で使える環境を共存させてみた

Mouse without BordersをWindows3台で使いつつ、SynergyをMac+Windows2台で使える環境を共存させてみた

下記のような環境で、1台のマウス・1台のキーボードで全てを操作したい。

中央のMacBook Airは、BootCampでMacとWindowsを切り替えて使用する。よって、Windows3台の環境(Aとする)と、Mac+Windows2台の環境(Bとする)の共存が必要。

それぞれの環境が個別であれば、環境Aでは2011年9月に出たMicrosoftのMouse without Borders」を使えばいいし、環境BではMacにSynergy KM、Windows2台にはそれぞれSynergy 1.4.3をインストールすればいい。

しかし、環境Aと環境Bを切り替えて使いたい場合、Mouse without BordersとSynergyを共存させる必要がある。それにはどのような困難が待ち受けて…いなかった。簡単にできる。できるというか、面倒な何かを何もしなくても勝手にできていた。やり方をドヤ顔で書くつもりだったのだが、残念だ。以下、その時の設定内容を画像で羅列しておく。

Windows3台環境

  • 中央のMacbook Air(Windows 7)
    mwb_win_1
  • 右のWindows 7
    mwb_win_2
  • 左のWindows XP
    mwb_win_3

Mac OS XとWindows2台環境

  • 中央のOS X
    synergy_mac_1
  • 右のWindows 7
    synergy_win_2
  • 左のWindows XP
    synergy_win_3

ふろく

疑問1:どうしてSynergyオンリーではいけないのか

それだとTOUCH MOUSEが使いものにならないから。

MicroSoftのTOUCH MOUSEを使用する場合、Synergyサーバが起動していると「最小化/元に戻す/最大化」以外のタッチ操作が全て効かなくなる。わかりやすく言うと、スクロールが使用できない(なお、進む・戻るはどの画面上で操作してもマウスを接続しているPCで効いてしまうので、どのみち使い物にならない)。Synergyを終了させた後も効かないまま。効くようにするには、Synergyを終了させた後でアプリケーションを起動しなおさなければならない。そのため、Windowsのみの環境ではMouse without Bordersを使用することになった。

疑問2:なぜSynergyのバージョンを1.4.3に限定するのか

Synergy KMサーバとSynergy1.4.4クライアントの組み合わせでは動作しないが、1.4.3なら動作するから。理由は分からない。

1.4.5以上では試していない。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20111130_5929/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Mouse without BordersをWindows3台で使いつつ、SynergyをMac+Windows2台で使える環境を共存させてみた from キョカラソドットコムホームページ

Home > コンピュータ > Mouse without BordersをWindows3台で使いつつ、SynergyをMac+Windows2台で使える環境を共存させてみた

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top