Home > ジャンプ > ジャンプ感想2012年2号

ジャンプ感想2012年2号

NARUTO −ナルト−

3カウント入れば封印できるって念能力ぽくて素敵。ビーの封印術の“1つ”と八尾は言うが、どうせ他のも「タップを奪えれば封印」「場外20カウントで封印」なんだろーわかってるよー(笑)

仮面の男がガイ達の攻撃をスカすということは、食らうとあまり面白くないってことだよね。トルネ&フーとの戦闘でも同じ事をやった気がする。

めだかボックス

江迎ちゃんかっこいい!

しかし、「下心ではなく恋心」…少女にしか許されないセリフだ。

  • 少女:かっこいい!
  • 少年:うそつけ自己正当化
  • 成人男性:この変質者!
  • 成人女性:(私が言うと角が立つので言えません)

少なくとも日本国内で何言っても許されるのは少女階級だけ。

このために、善吉はより少年性の高いツメエリに、江迎ちゃんはより大人性の高い私服に着替えさせたのか。やはりめだかボックスは良いな。どんだけ釣られても許せるね。

べるぜバブ

モブに出番を与えるかと思いきや、おもいっきりハシゴ外してきやがった…。そういや、そういう漫画だった。

HUNTER×HUNTER

アマネのカワイイとカナリアのデキルコを回収したので、もういつ冨樫神に召されても文句は言いません。ツボネの能力は別に…。

さて、ツボネはどこへ行ったのか?“キルアの飛行船に同乗している”が本命だろうか。アマネが意外と抜けてる子という描写を必要以上に濃く入れている一方、アマネはツボネの行方に言及していないし、キルアに撒かれたてしまったぁー!がカナリア向けの演技ではなくマジだとすれば、ツボネはアマネをも欺いて尾行を継続しているんじゃ…いやいや、ないない。飛行船の中でキルアはモラウに秘密をバラしてるんだから、だとしたら即帰宅になるでございましょうよ。あれ、じゃあツボネはどこ行ったんだろう?この期に及んで厳格に規則を適用していないだけ?

ゴトーがいればイルミの邪魔ができる案が無い限り、ヒソカが彼を生かす理由はない。

パリストンに敵対するハンター票がごっそり減りそうですね。

BLEACH

リルカどこ行ったんだっけ?

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20111212_6113/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ジャンプ感想2012年2号 from キョカラソドットコムホームページ

Home > ジャンプ > ジャンプ感想2012年2号

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top