Home > ジャンプ > ジャンプ感想 2012年40号

ジャンプ感想 2012年40号

BLEACH

いつも通り、カラーの時は主人公が出ない。

剣八が瞬殺されています。眼帯も外れています。一護vsキルゲを何週もやるより、剣八vs陛下が見たかったよね?よね?あっさり負けるにしてもさ…こう、なんだ、天下一武道会の天津飯vsヤムチャみたいなさ…。最終章でこの扱いはどうよ。卍解できない一護に負けたツケが修正されたの?

11周年カラーに合わせて一護の出番を減らして死神のそれを増やし、じわじわと掲載順を上げ、衝撃的なシーンとボスvsボスの開幕を今週にもってくる。さすがです。

ハイキュー!!

猫と烏をしつこく強調しすぎなところ、OVER TIMEの富士・鷹・なすびにかぶる。

暗殺教室

松井先生的にダメな暗殺者でした…。いつものパターンと言うべきか、待ってましたのパターンと言うべきか。今週は大多数の読者の予想を全く裏切らなかったはずですので、このままだと劣化ネウロです。もちろん松井先生は貯金があるので、このままだとは思っていないわけです。続きが楽しみというヤツです。

(読切)IMPWEAR GODE

開始2ページで主人公でもヒロインでもないオッサンしか出てこないし、オッサンしか活躍してないし、もうこの時点でお話に興味が持てないわけです。何でもいいから美少女出せってイミじゃないよ。扉ページで後ろ〜の方にちょっといるオッサンじゃん。つまり実質、扉ページのキャラは冒頭で出てこない。だからキャラと話が頭の中で繋がらず、いいやーとなってしまった。もちろん読みましたよ。読切は原則全部読みますから。

舞台が日本だということに最後まで気付かなかった。よくある「なんかファンタジーっぽい世界。ラノベ。」みたいなトコだと思って読んでたよ。最初に2012年 神奈川県 横浜市と書いてはあるけれど。シュウマイ持ってるけど。どっちも文字で説明してるだけだから、全く頭に入ってこない。そういうのは絵で見せろよ!って。

テンプレ読切(私の脳内に存在する理想気体のようなもの)と比較すると、オッサンが目立ってるところが特色ですが、そこマイナス点になっちゃったので…。

なんだろ。見せ方が悪いのかな。ヒロインがパパ自慢→テレビでパパすげー→でも最近避けられてる…→赤い帽子、とか。パパを最初に持ってくるのはどうかと、やっぱそこが気に入らない。

NARUTO -ナルト-

まだだ、まだ見た目と写輪眼がオビト、言動もオビトを匂わせているってだけで、オビト本人以外が知りえない情報を吐いたわけではないぞ…たぶん。

だとしたら、この回想は誰の回想なのか。真っ直ぐトビ=オビトの回想か。カカシの写輪眼が見てきたもの、というミスリードか。

ギリギリ、オビトがトビの1体(転写封印・天照で1ミス後のトビ)なら許容できる。トビ=オビト本人ってのは、ちょっと。九尾を使役してミナトと戦ったのもオビトだっていうの?

銀魂

セリフ多すぎィィィィィィ!

力ずくでまとめて落とすの、嫌いじゃないです。

めだかボックス

やっぱ球磨川さんがいないと、いろいろ立ち行かない。というか、めだかちゃんという糞面白くない主人公(けなしているわけではない…面白い漫画の主人公はえてして面白くないものだ)を盛り立てられる名脇役が未だ球磨川さんしかいないってことなのだろう。

タカマガハラ

場面転換が分かりにくすぎる…。読み返しちまったじゃないか!先週の病院から、今週の謎神社までが飛び過ぎでしょう。

兄弟とは何だったのか…?

戦星のバルジ

来週で終わりかー。なんで2人旅に出たかなあ…。次は良い原作か良い編集をつけたらどうですか、と適当なこと言っちゃうくらい、なんかなあ…。

異星人ならナイフくらい「鋼皮(イエロ)!」とか何とか言って防げないものか。この街に出てきた異星人からは、人類に対する優位性を感じられませんでしたね。

(最終回)パジャマな彼女

こじんまりながらも回収してまとまろうとするバルジと違い、いろいろ放り捨てて終了。パジャマや幽霊や先輩は何だったのか。単行本の作者ページで開陳したって誰も買わんし読まんぞ…。まさに糞漫画だったとしか言いようがない。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20120904_6446/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ジャンプ感想 2012年40号 from キョカラソドットコムホームページ

Home > ジャンプ > ジャンプ感想 2012年40号

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top