Home > ジャンプ > ジャンプ2012年41号

ジャンプ2012年41号

(新連載)烈!!!伊達先パイ

読切じゃねーのか!どうやって続ける気だ…10週20週52週!!!いや、逆に、1年以上続いたこの作品がどういう姿になっているのか見てみたい気もする…。どうせ打ち切ったってロクな控えが待ってないんだ、ちょっとくらい続けさせてもいいだろう…で続けないから今のジャンプがある。うん。

いや、面白いですよ、出オチ。読切としてなら。

いや、しかし、読切から始まった名作もあるし(たぶん?)、壮大な設定から10週でコケる名作もあるし、いいんじゃないの、こういうのがあっても。

SKET DANCE

ああ、これがヒメコ救出編のアレに繋がるという…繋がってるの?読み返すほど面白い漫画じゃないから分からないが(読み返そうと頭をよぎるくらいには面白い漫画という評価)。

NARUTO -ナルト-

トビがオビト、これはマダラさんが保証してくださった。いや、問題はそこじゃない。トビが誰だろうと関係ない、外道魔像を止めるための障害に過ぎないのではなかったのか…いや違う、トビが何者かは大事なんだ、ナルトにとっては。カカシとは違う理由で。

敵がただ倒されるだけの存在でなくなったのは、敵は敵だから敵対しているのではなくなったのは、いつごろからなんだろう。

暗殺教室

巻末コメントで暗殺教室はバカ売れします宣言。それはともかく、「役不足」の間違った方の意味を正しい意味で普及させたいです。面倒なのでには9割方同感かなー。面倒なので。まさに面倒なので。残りの1割は、いやそこは本来の意味で再普及されるべきではないのかという、しかし今さら、しかし今さらと言って諦めては他の同じ類のものも今さらに、しかし今さら…という気持ち。

「役不足」を使うたびに外野がワヤワヤ言うのは無視すりゃいいだけだけど、意図が伝わらないのは嫌だ。それは言葉を知らない読者の責任か、言葉を選ばない作者の責任か。どっちも嫌だ。そういう言語の使用を意図して避けるのも嫌だ。とにかく嫌だ。嫌だ。暗殺教室バカ売れしろ。

BLEACH

エス・ノトさんが使い捨てにされたァ!?滅却師には出オチしか許されないというのか…。ということは、卍解を奪う&固有の能力1つくらいしか彼らには何もないってことだよね。そういや、これで千本桜景厳は戻るん?戻る先があるのか分からんが。

山本さんが先に卍解したので、ブリーチバトルでは絶対的な不利。隠し玉がないと負けてしまいます。

山本は負けるけど陛下その他構成員も大ダメージで一時撤退→一護いまごろ到着→なんだよ…なんだよこれ…俺の…俺のせいでっ→うぬぼれるな黒崎君!(絶対に浮竹)ここまで幻視。

黒子のバスケ

緑間×高尾をぼっこぼこに負けさせて、黒子×火神ってだけじゃ通用しねえぜ!友情パワーなんてクズ!みたいな。

同じベクトルで黒子×火神は勝ってしまうと、緑間×高尾は友情パワーが足りなかったことになってしまう。あるいは、赤司×他の4人の友情パワーは表面的なもので、ちょっとした綻びから崩れて自滅とか、誠凛は黒子×火神だけじゃねえ…友情パワー5倍!とか。しかし、そういう友情比べは筋がよくない。となると、どうなるんだろう。いやー楽しみですね。

べるぜバブ

不覚にもここ数週は楽しめている。しかし、これは肝臓に蓄えたグリコーゲンを消費しているような類の展開ではないだろうか。これまでに創り上げたキャラと設定で遊んでいるというか、セルフ二次創作?いや、銀魂みたいなもんか。じゃあいいか。

銀魂

1話としては「愚か者!!」の繰り返しでキレイにオチがついているのに、何もかも全くオチていないの(将軍帰らない…?)が笑える。

(最終回)戦星のバルジ

そこで「最後っ屁」という言葉を選択するセンス、やはり原作をつけるべきだと本当に思うんだよ。絵はいいんだから!今度は原作つけて戻ってきてください。

タドさん出てこないとこ見ると死んだのか。そうか…。

単行本は買っとこう。16話しかないから、何かしら収録されるだろうしね。おお、まだ1巻も発売前だというのに終わってしまうなんて。

コメント:1

NkgwKznt 12-09-11 (火) 5:20

「役不足とはどういう意味でしょう」って問題ならともかく、ある文脈の中で使われてるんだから、どういう意図かを読み間違うケースは、よっぽど間際らしいどっちにもとれる
場合だけですよね。
「汚名挽回」だって、言いたいことはよくわかるし。挽回って言葉そのものに、悪い状態から良い(または、通常の)状態に回復するって意味があるから、今までになかった
言葉ではあっても、意味が通じない言葉ではないと思うんですよね。
 それに誤用誤用というのなら、今の日本人の使ってる言葉で、たかだか100年前の明治時代の意味から見たら誤用って使われ方してる言葉がいくつあるのやら。
 という事で、ある程度認知された言葉は、別に「従来は」誤用でも意味が通じればいいんですよ。そうやって使われてれば30年後くらいには辞書の方が書き換わってます
から。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20120911_6455/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ジャンプ2012年41号 from キョカラソドットコムホームページ

Home > ジャンプ > ジャンプ2012年41号

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top