Home > ジャンプ > ジャンプ感想 2013年17号

ジャンプ感想 2013年17号

週刊少年ジャンプ17号の中で、面白かったもの3つを、面白かった順に番号で書き入れてください。

  1. 黒子のバスケ
  2. 暗殺教室
  3. NARUTO -ナルト-

暗殺教室は2位が定位置。

黒子のバスケ

巻末に掲載されていた頃が懐かしくもあり。

黒子の過去編は毎週楽しみですね。ベルセルクの黄金時代ばりに、10巻くらい続いても良いですよ。

暗殺教室

またしても理事長の小物感が増幅されたシリーズでした。殺せんせーとE組にダメージが通らないのだ。ノーダメ。敵役としてはあまりにも「役不足」と言わざるをえない。

あっさり怪物から少年に戻る進藤。他人に左右されやすいという欠点は成人後に響いてくるかもしれん…それまで地球があればな。

杉野は別として、株を上げたのはカルマ君くらいか。下がった分を取り戻したともいう。ほぼ同じことをしても上がらない磯貝、あわれ。まあ、カルマくんの付属パーツであって、別に磯貝じゃなくてもいい役だったしな…。

あれ、それじゃこのシリーズは何だったの?松井先生が野球漫画やりたかっただけ?

食戟のソーマ

私はてっきり、合鴨が不正なアレだってことに気づいた→でもスルーして勝負、だとミスリードされました。先週の、踏んだ足で気づけよ!(言いがかり)

(読切)Sporting Salt -塩谷の解剖学-

かつてのエニックス系の雑誌の読切っぽい適当な絵に耐えられない。リタイア。

NARUTO -ナルト-

気づけばオレ達の親は消えていて…いつの間にか死んだん!?

まさか今さら腹を掻っ捌いて「腑を見せたぞー!」なんてやらないよな…?

話数をかけすぎた事を除けば、面白くなってまいりました。

ハイキュー!!

ここまでサワヤカされると、逆に引く。綺麗すぎる。

ニセコイ

小野寺さんの、かわいそうかわいい路線はどうにかならないんですかね!?(作者に釣られている)

これだけでニセコイは3年くらい戦えると思う。

SKET DANCE

今週の話、キャラクターがスケット団でも同じなのと、いつもの校長ネタの焼き直しなのとで、激しく手抜きを感じる。

徐々にSKET DANCEが劣化してきている気がする。かつての友(サイレン・ぬらりひょんの孫)はもういない。銀魂にはなれないか。

めだかボックス

これ来週は年表形式で100人分やって最終回じゃないかな?

新米婦警キルコさん

いまさら繋ぎ回やってる場合なんですかね…?

キルコさんグッズと気ぐるみがかわいいから、許す。

なんでメロンパンがないの!

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20130326_6741/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ジャンプ感想 2013年17号 from キョカラソドットコムホームページ

Home > ジャンプ > ジャンプ感想 2013年17号

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top