Home > コンピュータ > Surface ProのACアダプタに、そこらのメガネケーブルは挿さらない (2013-10-07追記あり)

Surface ProのACアダプタに、そこらのメガネケーブルは挿さらない (2013-10-07追記あり)

タイトルオンリーですが、少し説明します。

Surface ProのACアダプタには、いわゆるメガネケーブルが付属しています。これは固かったり長さが微妙だったりプラグ部がデカかったりして、取り回しがあまり良くありません。だから別のケーブルを使いたい、あるいは家庭と職場で1本ずつ用意したい、という向きも多いことと思います。純正品をACアダプタごと買うと8000円くらいしますしね。

そういう感じでググってみると、「メガネケーブルだから、そこらのが使える」などといった風のことが書いてある記事が幾つも見られます。へーなるほど、じゃあ自分も一丁挿してみようかと、手持ちのメガネケーブルを挿…さらないぞ?3種類試しましたが、挿さりません。メガネ部分の長さが足りない感じ?

そこでSurface ProのACアダプタをよく見てみます。下記写真の通り、メガネケーブルが刺さる部分が通常のものより少し深くなっています。

  • Surface ProのACアダプタ

Surface Pro付属のメガネケーブルで測ってみると、おおよそ17mmほど埋まるようです。つまり、メガネケーブルのメガネ部が17mm以上あれば挿さる!はずなのですが、下記写真。

  • メガネケーブル比較

通常のメガネケーブルのメガネ部は、約10mmしかありません(ということは、通常のACアダプタのメガネケーブルが刺さる部分は深さ約10mm程度なのね)。Surface Pro付属のメガネケーブルもメガネ形の部分は約10mmで同じですが、それ以降の部分も断面がメガネ部に合わせた丸みを帯びたままケーブル部分まで続いています。この部分が7mm以上あるから、このケーブルはSurface ProのACアダプタに挿すことができるのです。

結論。Surface ProのACアダプタのメガネケーブルを挿す部分の造りが標準から外れているため、標準的なメガネケーブルは使用できない。挿さるものもあるかもしれませんが、お手元のメガネケーブルがホイッと挿さる確率は低いでしょうね。

というわけで、似たようなメガネケーブルを探す作業を始めるとしましょうか。たぶん無いってことはないでしょ。見つかったら続きを書きます(この熱量が持続しているなら)。

なんとなく使えそうなのをAmazonで探してみた。

  1. ELECOM 電源コード ノートパソコン用(メガネ型ケーブル) 0.2m T-PCM202S [amazon]
  2. Lumen 【PSE】 電源ケーブル メガネ型2ピン~AC2ピン 1.2m LC-12PW2 [amazon]
  3. アクロス 電源ケーブル メガネ型2ピンソケット・2ピンコンセント AEE413 [amazon]
  4. Groovy メガネ型コネクタ電源ケーブル GR-PZ002 [amazon]
  5. SANWA SUPPLY KB-DWPA1 巻取り式電源コード [amazon]

実際買ったのは、一番上のELECOM 電源コード ノートパソコン用(メガネ型ケーブル) 0.2m T-PCM202S。使えました。短くて使いやすいですが、例えば上向きのコンセントに挿す場合は短すぎて取り回しにくい。あと10cmあれば完璧なんだけど。
surface_T-PCM202S

そこらのメガネケーブルとの比較。T-PCM202SはSurface Pro付属のメガネケーブル同様、メガネ部以降もフラットになっている。
megane_comp

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20130821_6876/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Surface ProのACアダプタに、そこらのメガネケーブルは挿さらない (2013-10-07追記あり) from キョカラソドットコムホームページ

Home > コンピュータ > Surface ProのACアダプタに、そこらのメガネケーブルは挿さらない (2013-10-07追記あり)

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top