Home > コンピュータ > 乾電池が200ドルのノートパソコン

乾電池が200ドルのノートパソコン

新たなるオモチャの登場だ!

EduBookは、クロックスピード1GHz、消費電力1.2ワットの省電力CPU「Xcore86」を採用し、冷却ファンを省いている。OSは Ubuntu Remixがプリインストールされるが、ほかのLinuxディストリビューションやWindows XPにも対応する。ストレージは2.5インチHDDかフラッシュメモリを選択可能。バッテリーは単3電池8本(駆動時間4時間)あるいはリチウムイオンバッテリーを使用できる。

CPUやRAMが取り外し可能なモジュール方式になっているため、アップグレードが容易だという。内部にUSBポーチがあり、キャリアが通信モデムを組み込んだり、ユーザーがWi-FiまたはWiMAXモジュールを加えることもできる。

アップグレードが容易じゃなくて、遊ぶのが容易なんだろ…。太陽電池とか、手回しとかで動かす奴が出てくるに違いない。

200ドル「から」らしいので、SSDを選んだりすると安さが失われ…でも用途的にSSD…でも、やっぱ値段を取るかな。んなもん自分で交換した方が楽しいじゃん。これは基本キットって感覚で、遊んで壊しちゃって何台か買うの前提でもいいじゃん。むしろ壊した方がブログのネタにもなって一石二鳥じゃん。OSも色んなのを試して遊びたいお。Windows 98は動くかな。

なんかこう、ネットブックって欲しいと思いながらも微妙だと思っていたんですよね。価格的にも性能的にも手軽さも。用途に比して、高い・高い・重厚って感じで。もっとチープでよかったんだけど、これは実にチープで良い。無くしても壊れてもいいやって感覚で遠慮なく使い倒…いや、遊び倒せそう。

エネループは使えるのかな。コンセントない! バッテリ切れた! そんなとき、「こんなこともあろうかと」と言いたいがために目的もなく常時携帯しているエネループが使えるってのは、すげえいいです。例えるならば、ウッカリ所持金が0になる(よくやる)ことを見越して財布に使わない二千円札を数枚入れておく、みたいな。だからエネループが使えなければ生ゴミだと思う。いまどき使い捨て乾電池のみだったら、ちょっと…。

電池の話ばかりでしたが、一発目の興味はそこですよね。まだ詳細ってほど詳細は出てないし、他は後でいいです。200ドルと乾電池だけでインパクトは充分。

まさか200ドルモデルはリチウムイオンバッテリが付属しない? 別になくてもいいけど。Windowsもバッテリもないから安いのかな。

コメント:6

青汁屋 09-06-24 (水) 1:32

こんばんは〜
これは完全にKitのベースモデルが$200からって感じですね。
キーワードはSSDと電池ですね。実際一度”プチフリレス”SSD使うとHDDは窓から投げ捨てたくなります。
またパワーソースに乾電池採用してくれるのは助かります。
電池切れ→コンビニで単三電池Getは助かります。旧式な飛行機の中でも安心です。
それとLi-poですが以外と付属してるかもしれませんよ?
なぜならば現在世界的Li-poの生産国になった中国製が激安なのです。生3Cell 1400mmA 25cが末端価格で$13程度です
以前は中国製電池=萌えるが常識でしたが最近のは少々ショートさせても萌えません。

kyouso 09-06-26 (金) 0:22

SSDの汚染は防ぎたい所存(涙) 絶対はまると思うんですよこれ。Macと古いノートのHDDをSSDにしたくなってきた。
>バッテリ
そんなに安いもんだとは思いませんでした。せっかくミニノートなんだから、安いなら付属して欲しいですね。
その後どうなったかぐぐったら、7月発売はないっぽい(笑)

青汁屋 09-06-26 (金) 8:11

早く川を渡りましょうw >SSD的な意味で ノーパにSSD入れると世界観変わりますね。
システムファイル用30Gを激しくおすすめします。OCZ Vertx かA-DATAの最近出た奴かなあ。1〜1.4マソで買えちゃいますよ。
以前と比べLi-poは激安なのでぜひ乗せてほしいですね。
あ、最悪このノーパのバッテリースペースにLi-po搭載&運用
も可能ですので夢広がリングっす
のびますね〜 そんなきょ〜そさんに つMini 5101

kyouso 09-06-27 (土) 18:08

いつのまにかSSDはずいぶんと安くなってるんですね。激しくオススメをとりあえず買ってみちゃいたい気分になってきました。かなり危険な状態に(笑)
>Mini 5101
スペック見る限りではかなりいいですね。特にキーボードの防滴がいいです。って、これも発売まだじゃないですか(涙) 早く実物を見てみたいです。

青汁屋 09-06-28 (日) 8:10

SSDに関してはおそらくきょ〜そさんの性格上すでにネトで調べては居そうな気がしますのでこの編で黙りますが(汗
Mini 5101の本国価格に惹かれます。国内価格次第ですが有志を集い輸入しちゃうかも(汗
青汁のパソ環境 デスクトプ=Phenom2@自作(仮想化しなきゃCorei7イラネ) ノーパ@MacBook(ごろ寝PC) 情報端末@未定。多分ブラックベリーになりそう。
追伸>AsusのM2Nシリーズ@AM2+ソケットならPhenom2動く場合があるのでwiki見てみると良いですよ。
M2N-VMでは普通にPhenom2@3G動いてます。

kyouso 09-06-30 (火) 2:09

>SSD
そのとおりですが、SSDに限らずネットで調べられないことや調べづらいことを教えてくれるのでありがたいです。
>Mini 5101
5万で買えるなら、国内ネットブックイラネになりそうですね。けど、ディスプレイはWSVGAじゃ物足りないので、高精細にBTOして、ついでにSSD化したら結構いっちゃうかな…。
>Phenom 2
軽くぐぐってみたら、残念ながら現用のM2N-EではPhenom 2は動かないようです。安上がりでいいと思ったんですが…。
意味ないですが、PhenomならBIOSアップデートでAM2+に対応して動くようです。柔軟性高すぎ、そんなアホなと思いました(笑)
ちょっと前までは2コアの最上位に代えて延命しようと思ってたんですが、Macにはまり込んでMacBook Proを買っちゃったので、Windows 7 まで先延ばしして、その時に全部入れ替える予定です。
>ブラックベリー
興味深いですが、おもちゃっぽくない(涙)

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20090514_2427/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
乾電池が200ドルのノートパソコン from キョカラソドットコムホームページ

Home > コンピュータ > 乾電池が200ドルのノートパソコン

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top