Home > 軍事 > 7億円のTK-Xは高いのか?

7億円のTK-Xは高いのか?

  • 2008-02-14 (木) 1:35
  • 軍事

TK-Xに関連して、戦車の価格が気になったので調べてみました。

名称開発導入(年)世代導入(数)国内価格(円(現地通貨))備考
ルクレールフランス19903.5フランス(400強)
アラブ首長国連邦(400弱)
11.5億(740万ユーロ)
M1A2アメリカ1985(M1A1)3.5アメリカ(77+4992(M1A1)) クウェート(218)
サウジ(315)
エジプト(777 M1A1)
オーストラリア(59 M1A1)
4.7億(435万ドル)これ、改修費だったぽいM1の改修型のM1A1の改修型
レオパルト2 A5/A6ドイツ1995(A5)3.5ドイツ(2125(A4以上))
オーストリア
オランダ
ギリシャ
スイス
スウェーデン
スペイン
チリ
デンマーク
トルコ
ノルウェー
フィンランド
ポーランド
(多いので数・型は略)
5.0億前後これも改修費なのか?A5およびA6へ809輌を改修
メルカバMK4イスラエル20043.5イスラエル(400(予定))?
チャレンジャー2イギリス19943イギリス(386)
オマーン(38)
11.4億?
K2韓国20113.5韓国(680(予定))9.4億(83億ウォン)
90式日本19903日本(約300)7.5億(最近の調達価格)
TK-X日本20103.5日本(未配備)7.0億

為替レートは2008/02/13のgoogle通貨換算。

表の信憑性について

戦車に関する資料を持っていないため、主にWikipediaとwebに転がっている情報を鵜呑みにしています。だいたいこんな感じ、というのが分かればいい程度のつもりで作った(集めた)イイカゲンなものですので、この表は絶対にソースにしないでください。

世代について

世代とは、簡単に言うと戦車レベルのことです。ここでは「世代が違うと技術格差がすごいことになる」程度の理解でいいと思います。90式は最も遅くに完成した第3世代主力戦車で、0.5の分は主に電子装備やら何やらです。

M1なら、A1は第3世代、A2が第3.5世代。レオパルト2ならA5以前が第3世代、A5以降が第3.5世代、と言われています。

よって、配備が近いからと言って90式とルクレールを比較し、「ルクレールのが高い! 90式は高くない!」とするのは必ずしも正確であるとは言えません。本来は防衛にどの程度貢献するかで計るべきと思いますが、そういう見積もりが難しいのと、最も分かりやすい比較がスペック比べなので、普通はスペック比べになります。

同世代の戦車は、だいたい同じくらいの性能とされています。

開発国以外の調達価格について

少なくとも、ここに掲載した価格より安く購入できることはありません。そんなことしたら自国民になに言われるか分かったもんじゃありません。主に自分たちが使うために自分たちが作ったものを自らが買う値段より安く外国人に売るのはムジュンしています。

だいたい、1.5倍から2倍くらいふっかけられるようです。日本が買うとすればM1A2やレオパルド2ですら自分専用に自主開発した物よりちょっと安いくらいになってしまいます(周辺設備や人員増(90式は3人乗り。M1A2やレオ2は4人乗り)にかかるコストも見なければならないから、むしろ高いかも)。同等品を3両も買えるとかならまた話は違ってくると思いますが、どっちにしても北海道でしか使えませんし、微妙です。自主開発を続けてTK-Xにつなげたのは結果的にも正解だったと思います。

M1とレオ2が安すぎる!

こうしてみると、安い理由は簡単に分かります。たくさん作っているからに他なりません。調達数のケタが違います。

いただいたコメントによると、少なくともM1A2の価格は改修費だったようです。私は未調査です。そうなるとレオ2も改修費っぽいように見えてきた。イイカゲンなこと書いてすいませんでした。

TK-Xの現時点での評価

ズラリと並べてはみましたが、第3.5世代の中でもTK-Xは決して高価とは言えない価格である、ということは9割9分の人の同意を得られるのではないかと思います。何両を調達するのか知りませんが(以前に調べた時は戦車600両にするってことだったので、90式300両+TK-X300両くらいになるのか)、この価格以上になることはまずないでしょう。

となれば、調達数を考えればむしろ「よくぞこの価格で!」という評価を得られてもいいんじゃないでしょうか。もちろん、性能が各国の第3.5世代戦車と同等以上であるという前提は必要ですが、その前提が正しければ、ポストTK-Xは世界のどこにも存在しません。

というわけで、産経の一両の値段は約7億円と世界最高レベルだはトンチンカン気味だと思います。意図を邪推するならミスリードに見えてしまいますし、よく知らないで書いてるなら「お前、億って書いてあれば何でも高いんだろ」だと思います。

コメント:8

那珂川 08-02-14 (木) 2:02

 日本も安く調達できるようにするために武器輸出国になって大量生産しろ、と言いたいのですよ、きっと<高すぎるという主張の人たち
 余談:基本的に兵器は毎年発注が普通なのですが、日本は3年分をいっぺんに発注とか工夫して、これでもコストを下げているらしいです。頑張ってるなあ、自衛隊。

NIGHT-D 08-02-14 (木) 16:00

やっぱ、安い方ですよね。
新聞にしろTVにしろ、ミスリード以前に、軍事に関しては単純に知識や調査が足りないっぽいなぁと思うことがわりと。つうか私レベルでもあいまいになら分かるようなことなんで、調べるかだれかに聴けと(涙)
どうでもいいけど、TK-Xは、9式戦車になるんですかね?
新型なのに「きゅうしき」とかいうべたなネタに(えー
あと、本筋関係ないけど、レオパルド2ってスイスにすら売られてるのか!

ろばQ 08-02-14 (木) 23:43

 相場をしらず、漠然と「7億って安いな」と思っていたのですが、勉強になりました。
 一品物に近いロケットとか、衛星とかの値段を見ていると、金銭感覚が狂っていけません。
# H2A 6号機が指令破壊により落ちた時、「税金の無駄使い」と何げなく言った母に、「日本の宇宙開発が如何に低予算か」を力説してドン引きされた過去が……。

kyouso 08-02-15 (金) 4:12

>那珂川さん
それはつまり、大幅に端折ると
高すぎるという主張の人たち=9条改憲派
なのですね。
そこは高い安いの問題ではないので、飛びついてもらえそうな話題を選択しておけばいいという安直な考えは、大幅に端折ると、程度低いです。
>余談
涙ぐましい(涙)
下でも述べてますが、自衛隊は我々の軍隊と誰も思ってないから、それに苦労をさせることは自分たちの利益を損ねているという意識が起こらず、何とも思わない。自分が自衛官だったらやる気しない。どうせやるなら消防士とか警察官の方がいい。だから、少なくともその点においては自衛官になる人は偉いと思います。
誰が全て軍隊最優先にしろって言ったよ!<先読みしすぎキレ
>NIGHT-Dさん
私の今までの乏しい経験で申しますと、世間(誰?)一般では、どうも軍あるいは兵器について多少なりとも知識を持っているということは悪いことなんです。アンタッチャブル。知ってる分だけ穢れているんです。少なくとも80年代までは完璧に、90年代でも概ねそうだったと思います。私の幼児期から小学生にかけての興味の対象が、鉄道→乗りもの図鑑→ロケット→(軍事…えっ、コレだめなの?)→天文→ギリシャ神話→学習漫画 世界の歴史→軍事…あれ?
だから、そういう時代に生きた人たちが軍事関連の知識を持ち合わせていない、あるいは得ようとしない、嫌悪感を抱いている、というのは環境による刷り込みに近いので、ある程度は仕方ないことだと思っています。最低限、現実を見ることさえしてくれれば。それもできない人はただの馬鹿なので、できれば投票権を剥奪したいです。できなければ、馬鹿は政治に興味を持たないように仕向けて投票率を下げたいです。
しかしながら、一般市民ならまだしも、報道に携わる者がそういう姿勢を改められない、改めようとしない、気付かない、というのは糾弾されてしかるべきと考えます。
つまり、大幅に端折りませんでしたが結果的に同意見です。
>スイス
次はコスタリカに売って欲しい。
>ろばQさん
300輌揃えるとすれば2100億なので…それでもイージス艦2隻分。抑止力としては似たようなもの? 年金にすると、受給者が2000万人として1人10500円あげたらおしまいか。福祉は金かかるなあ。
>指令破壊
「力説」の行間を読んだ上でも、「税金の無駄遣い」という感想を示す人の持ち合わせている情報の量と質を考慮すると、その説明でドン引きされる率は100%に近いと思います。ていうか私も宇宙開発や軍事ネタでされた経験があります。しかもテレビや新聞の方が高学歴で肩書きのある人が話してるのでなおさらです。しかしその判断基準は通常正しいと思う…のですが、やくみつるに負けると腹が立ちます。

ふぁるる 08-08-11 (月) 9:14

ええ、私もTK-Xはやすいと思います。
実に2010年が楽しみですね。
TK-Xは9式戦車だか10式せんしゃだかになるらしいですね。
ちなみに
M1A2が安いのはM1A1の改修型のためで
M1A1の値段と合わせると10億くらいになります。
よってTK-Xより高いです。

kyouso 08-08-14 (木) 13:38

できれば0式戦車で…
>M1A2が安い理由
なるほど、改修費だったんですね。知らずとはいえ、いい加減なことを書きました。ご指摘ありがとうございます。

匿名 11-06-18 (土) 1:10

M1A1からM1A2への改修が1.2億くらいだった気がします(うろ覚えですみません。
製造価格は固定費(大量生産するほど得)と変動費(生産数に比例)や為替レート、原材料価格などに左右されますから
同じ戦車を製造する場合でも、かなり価格が変わったりします。

M1A2やレオパルド2の価格も、5億程度ならあり得なくはない……いや
むしろ、日本のような少数生産で7億と考えるなら十分ありえる範囲とも言えそうです。

kyouso 11-06-18 (土) 19:59

うむむ、難しいですね。最近はもう追っかけてないので、適切なコメントができるほどの材料を持ちあわせておりません。すいません。なので資料だけ追加で書いときます。

下記URLの「我が国の防衛と予算-平成22年度予算の概要-(PDF:2.5MB)」
http://www.mod.go.jp/j/yosan/yosan.html
によれば、平成22年度に新戦車(おそらく10式)13両を124億円で調達とありますので、現時点では単純計算で1両9.5億円。いつ7億になる予定なのだろうか。

※7億円の大元の産経の記事の魚拓。
http://megalodon.jp/2008-0213-1912-15/sankei.jp.msn.com/politics/policy/080213/plc0802131146007-n1.htm
どっから7億円って判断したのか載ってなかったんだな…。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kyouso.com/20080214_2236/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
7億円のTK-Xは高いのか? from キョカラソドットコムホームページ

Home > 軍事 > 7億円のTK-Xは高いのか?

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top