Home > RBOBO

RBOBO Archive

60x登録からのシーズン予想変更案

補足追記したよ。

まだ決まりじゃないよ。

全文を読む

外国籍選手の再編など案

こういう感じのを考えてます。ほぼ先祖返りが良いバランスだと思っていますが、引き算ばかりでは作る方も遊ぶ方も面白くないので、足してみたり回してみたりはします。

外国籍選手の再編

  • 8〜10種類にする
  • 特徴をよりハッキリさせる
  • a:細かい国籍を選択できるが、フレーバーの意味しか持たない
  • b:細かい国籍は選択できない、国籍は引いてから勝手に自分でキャラ付けすればいい
  • メジャーリーガー:全体的に能力が高値安定、来日すればまずハズレない。獲得率・残留率に難あり、対象エージェントが少ない。足と回復は並。年齢層高め。
  • マイナーリーガー:中堅チームでスタメンに入れるかなーくらい。獲得率と残留率を上げて能力を下げたメジャーリーガー。極端なアタリハズレはない。上昇前で能力Aは出ない(のでSの能力を持てない)。
  • 中南米:メジャーより身体能力上げの技術系下げで、全体的には劣る。対象エージェントが多い。
  • ヨーロッパ:当たり外れが大きい。当たればメジャーリーガー以上、ハズレは二軍以下。年齢も成長もバラつく。
  • アジア(韓国・台湾):パラメータ合計はマイナー程度だが、特定の能力が高かったり低かったりする傾向。
  • オーストラリア:守備は高い。体力系も高いが、なんというか野球が雑。
  • 南アフリカ:野球が上手くない。瞬発力系は高いが体力はない。素質はある。
  • 日本:メジャー/マイナー帰り。獲得率はとても低いが、2年目から日本人扱いできる。強さはおおむねマイナー以上メジャー以下。金属バット補正ならぬMLB補正でホームラン数が減ってたりする?
  • 国内独立リーグ:獲得率100%。2年目から日本人扱いできる。エージェントは無い。1枠消費で3人引ける(獲得はそこから1名選択)。レベルはドラフト範囲…低めに寄せるか。
  • 火星:宇宙が半額で使えるマイナーリーガークラス。低重力・低大気圧で野球を経験してきたため能力バランスがとても偏っている。
  • イスラエル:幾つかの特定の素養(覚醒、美形、商才、交流など)がついたマイナーリーガークラス。

チームカラー

  • 交流n以上:「グッドコミュニケーション」:気配りとコミュ力で外国人選手の調子が上がる。発動対象が外国籍選手のみのチームカラー。「交流」は他の外国籍や日本人でも低確率で付く?
  • 商才n以上:「選手プロデュース弁当」「返金チケット」などからランダムで(あるいは何らかの法則で特定のどれかが)発動:積極的な提案でチーム保有ポイントが増加。どれが発動するかによって、チームの何が影響して何ポイントもらえるのかが変化する。

成長衰退仕様(ひるね部補足:その1) #rbot

RBOの成長の仕組みは複雑怪奇です。個々の補正や処理の流れはともかく、このケースなら何パーセント?というのは、プレイヤーkyousoなら「だいたい分かってますよ」と言い張れますが、コミッショナーkyousoは「未だほとんど把握できていません」という公式回答になってしまいます。

こういう現状で、かぶとやまひるね部 オフィシャルサイト 【RBO】成長衰退仕様 ~初級編~が書かれました。私はずいぶん前から、RBO公式で説明されていない仕様について情報格差を無くしたいと思っており、適当に活動していましたが、いつからか放置していました。その後色々あってこうなり、ちょうどいい機会だろうということで、よく知られていると思われる範囲の仕様について公開していきたいと思います。

  • 仕様という言葉の固さほどのクッキリさにはならないです。
  • よく調べてから書く必要があるので、ペースは遅いです。
  • ひるね部のような種火があると、どんどん燃えることが期待できます。

しかし、どこから取り上げたものか…複雑怪奇を体系的に説明できるのか…なのですが、どっちにしろ困難なので、書き散らかして後でまとめる式が適当でしょう。ですので、目についたところから取り上げます。後で矛盾や不整合が出るとは思いますが、そこは後で(いつ?)まとめる時になんとかしましょう(誰が?)。

今回の記事は、上記ひるね部の補足です。先に上記記事を読んでから読まないと、色々と分かりにくいと思います。いちいち引用とかつけないし。

なお、ひるね部で書かれた内容はだいたい合ってますので、補足した方が面白そうなところだけ補足します。基本的に見出し単位で補足します。

全文を読む

ホーム > RBOBO

リンク
フィード
メタ情報

Return to page top